🎯競馬サラリーマン

1日1レース限定の【本日の勝負レース】で高確率🎯的中を狙う

【本日の勝負レース】 07月12日(水)

f:id:TAKOICHI:20230710223022j:image

 

 

本日も当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

本日水曜日は下記のレースを【本日の勝負レース】として PICK UP しました😎

 

【本日の勝負レース】

大井11R ジャパンダートダービー JpnⅠ

07月12日 (水) 20:10発走 ☀/🌩

3歳オープン 定量

ダート2000m 出走11頭

 

① ブルマリンシェール    57    町田直希
② ライズゾーン    57    今野忠成
③ テーオーリカード   57    岩田望来 
④ オーロイプラータ    57    団野大成
⑤ ユティタム    57    川田将雅 
⑥ ミックファイア    57    御神本訓史 
⑦ ミトノオー   57    武豊 
⑧ ゴライコウ    57    幸英明 
⑨ オマツリオトコ   57    横山武史
⑩ ドラケン    57    菅原涼太 
⑪ キリンジ    57    藤岡佑介 

 

 

 🌱 馬場予想  ⇨  良馬場

昨日は4コーナー先頭【3−5−3−1】の逃げ馬天国。

加えてメインの1800m で1分52秒2(良) の相当に速い時計。

本日も先行有利の高速馬場である事はまず確実。

 

 🕓 展開予想  ⇨  M〜Hペース

内枠③テーオーリカード を制して⑦ミトノオー がハナ。

一定した速いラップを刻むコレに⑥ミックファイア・⑤ユティタム が続く底力勝負必至の流れ。

 

 


f:id:TAKOICHI:20230711014018j:image


本命は ⑦ミトノオー 。

ココは6馬身差圧勝の前走 兵庫CS(JpnⅡ) から更に条件好転の本馬⑦ミトノオー に期待。

 

今年の当レースで勝敗の大きな鍵を握るのがその異様とも思える高速馬場。

レコード決着の 羽田盃・東京ダービー が示す様に今年の大井の馬場は異様に速く、昨日メインのA2B1クラス1800m では1分52秒2(良) のもはや地方競馬とは思えない高速時計。

印象的には中央京都の重馬場に近いイメージで、この高速馬場の恩恵を最も受けるのがココも果敢に主導権を握る本馬⑦ミトノオー 。

 

前走の 兵庫CS では本馬を追い掛けた メイショウオーロラ が直線を待たずに失速してしまった様に、後続の脚をなし崩しに奪う一貫した速いラップの逃げが持ち味の本馬。

今回の馬場ならその持続力が最大限に活きるハズで、不良馬場の 伏竜S(OP) では翌日古馬 マーチS(GⅢ) を凌ぐラップを刻んで好タイムで快勝。

その当時に近い現在の大井の馬場なら簡単に止まる事は無いハズで、昨日は4コーナー先頭③③②②③⑤①②①①②②着の逃げ馬天国。

タフな園田の馬場をノーステッキで楽勝の前走から更に条件好転は明らかで、コレなら5戦無敗で早くも地方史上最強と噂される⑥ミックファイア とも互角以上に戦えるハズ。

 

美浦南Wで木幡Jを背に馬なりで6F81秒9をマークの、

 

7/5  美浦南W  良  木幡(巧)

81.9 − 66.1 − 51.9 − 37.8 − 11.9  馬なり余力

 

の5日の最終追い切りはラスト1F11秒9。

重馬場で6F80秒9→1F11秒7を強めに追われた前走時と遜色は無く、騎乗はその前走に引き続きレジェンド武豊。

 

中・長距離の特にダート戦で主導権を握った当騎手の安定感はハンパ無く、当レース過去14回の騎乗で3連覇を含む【4−2−3−5】と非常に相性の良いレース。

条件は揃っている。

 

 

本命 ⑦ミトノオー   結果 ➡ ③着!

 

【推奨馬券】

本命⑦ミトノオー の単勝に⑥ミックファイア との馬連を加えた、単勝&馬連の計2点をお薦め馬券として推奨。

 

昨日の締め切り時点で⑦ミトノオー は単勝5.4倍の3番人気。

⑥ミックファイア との馬連は3.5倍で推移。

 

本日水曜日はこの馬券であわよくばのダブル的中を狙う。

 

 

⚪  単勝     ⑦    4,000円   ハズレ

⚪  馬連    ⑥ − ⑦   6,000円   ハズレ

 

⚫  購入合計        10,000円

 

 

以上、【本日の勝負レース】でした。

 

参考程度にサラッと読んで頂けると嬉しいです😎