競馬サラリーマン タコイチ

厳選を重ねた自信の1頭で1日1レース限定勝負!

タコイチの《今週の狙い馬》2頭目!


f:id:TAKOICHI:20200723085849j:image

 


いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目! をお届けします ✋

 

では、日曜日の出走予定馬からは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

新潟09R   糸魚川特別

7月26日   日曜日

3歳上2勝クラス   定量   芝1800m   出走 9頭f:id:TAKOICHI:20200723224301j:image

引用元 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

《狙い馬候補》 サトノセシル

通算 2-2-0-0   石橋脩   騎乗予定   美浦 : 堀厩舎

 

netkeiba 競走成績

 

少頭数の9頭の出走で確定しましたが、ココは本馬 サトノセシル から狙ってみたいと思います。

4戦2勝の Frankel 産駒の3歳牝馬です。

 

少頭数9頭で新潟外回りコースという条件を考えれば、道中はかなり緩い流れで推移する事は必至で、キレ味勝負が濃厚な659m の長い直線を、好位追走から1歩先に抜け出す事が可能な本馬優位と考えました。

金曜日午後から土曜日にかけての雨予報を考えても、湿った馬場でもお構い無しの万能 キングカメハメハ の産駒という事はプラスの要素で、上がりの速すぎる勝負ではチョット厳しい本馬には恵みの雨となってくれそうですね。

3走前の稍重馬場の新潟、2走前のタフな馬場の中山での快勝実績も追い風となるでしょう。

 

今回、4ヶ月ぶりの実戦となりますが、同じく4ヶ月ぶりの2走前を快勝した様に元々が休み明けを苦にしないタイプで、遅れはしたモノのタイム的には上々の美浦南Wでの最終的追い切りの様子なら、大きく崩れる事は考えにくいですね。

本馬アタマとなるとチョット厳しいかもしれませんが、2・3着なら十分に可能性はあると予想します。

 

予想自信度:★★★☆☆

馬券的妙味:★★★☆☆

 

 

 

 

 

新潟10R   苗場特別

7月26日   日曜日

3歳上2勝クラス   定量   ダート1800m   出走14頭f:id:TAKOICHI:20200723090039j:image

引用元 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

《狙い馬候補》 ヴィアメント

通算 2-1-1-4   横山典弘   騎乗予定   美浦 : 鹿戸厩舎

 

netkeiba 競走成績

 

8戦2勝の キングカメハメハ 産駒の3歳牡馬です。

 

当面の相手と思われた サルサレイア が回避なら、ココもキッチリと決めたいですね。

ダート替わり初戦の前走 1勝クラス の余裕綽々の勝ちっぷりを考えれば、2ヶ月半の久々だったソコを叩いての上積み、ダート2走目の慣れなどを見込めばココも即勝ち負けでしょう。

 

今回、前走から300m の距離短縮となりますが、緩い流れに我慢しきれず2コーナー途中からハナを奪った前走内容を考えれば、昇級と距離短縮で速くなるであろう流れも歓迎なハズで、本馬のスタートセンスなら楽に好ポジションを奪えそうなメンバー構成も、逃げ・先行有利が顕著な新潟ダートコースでは加点材料となりますね。

 

また、週末にまとまった雨が降りそうな天気予報を考えれば、芝のレースでも先行可能なスピードも魅力的で、前走に引き続いての横山騎手の騎乗で、中~外枠から揉まれる事なく先行可能なら、古馬との3.0kg のアドバンテージと脚抜きの良い馬場を武器に、ココもアッサリ通過と考えます。

 

予想自信度:★★★★☆

馬券的妙味:★★☆☆☆

 

 

 

 

 

札幌11R   報知杯大雪ハンデ

7月26日   日曜日

3歳上3勝クラス   ハンデ   ダート1700m   出走14頭f:id:TAKOICHI:20200723092141j:image

引用元 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

《狙い馬候補》 ソリストサンダー

通算 3-3-1-10   横山武史   騎乗予定   栗東 : 高柳厩舎

 

netkeiba 競走成績

 

17戦3勝の トビーズコーナー 産駒の5歳牡馬です。

 

600m 通過35秒台の速い流れの中、先行4番手追走から出走メンバー最速の上がりで、逃げた2着馬の シャルロッテミノル を3 1/2馬身も突き放した前走 駒場特別 (2勝) の強い内容を踏まえれば、どうやらこの条件あたりに適性がありそうですね。

ダートの短距離を中心に勝ち切れずもソコソコの活躍を続けて来したが、ココ2走の1700m での好走を見る限りは、そのスピードが活きる1600~1800m あたりの距離がベストかもしれません。

元々が2歳の プラタナス賞 (500) で、当時無双の ルヴァンスレーヴ 相手に2 1/2馬身差2着の成績がある素質馬、2度の長期休養で出世は遅れていますが、前走の一皮剥けた様な勝ちっぷりを見る限りは、コレからが注目の1頭となりそうですね。

 

今回、3勝クラス への出走となりますが、良馬場で1分44秒3の前走の好タイムを持ってすれば、ボードウォーク が何が何でも逃げるであろう速い流れも歓迎で、その前走から2.0kg 減の55kg のハンデなら、1発の可能性も十分ですね。

前走に引き続いての横山騎手の強気の先行策に期待しましょう。

 

予想自信度:★★★☆☆

馬券的妙味:★★★☆☆

 

 

 

 

 

《今週の狙い馬》2頭目!まとめ

日曜日の出走予定馬からは、以上の3頭を《今週の狙い馬》2頭目! の候補として Pick Up してみました。
 

サトノセシル はSペースが濃厚な展開で1歩先に動けるであろう機動力と、雨の影響で少々時計の掛かる馬場になったとしても大丈夫な道悪適性から取り上げてみましたが、某サイトの予想オッズでは9頭立ての4番人気となかなかイイ感じですね。

1着固定はチョット厳しいかもしれませんが、2・3着なら可能性は十分でしょう。

 

ヴィアメント はスムーズな先行ならコチラはアタマの可能性も十分ですね。

先行有利な新潟のダートコースを考えれば、本馬の逃げ・先行の脚質はドンピシャで、脚抜きの良い馬場で直線入口先頭の展開なら、後続に捉えられる事はまず無いでしょう。

枠次第になりますが、堅い軸馬と考えます。

 

ソリストサンダー は連闘での出走となりますが、それまでのジリ貧のイメージを一変させた前走の内容なら、昇級でメンバーは揃うも前走と同じ距離のココが狙い目でしょう。

コチラは現在14頭立ての4番人気と、馬連・ワイドの軸にはピッタリですね (笑)

 

 

 

《今週の狙い馬》1頭目! は  コチラ 👇

前回の《今週の狙い馬》! は  コチラ 👇

 

 

 

以上、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目! でした ✋

 

では次回は、タコイチの【今週の勝負レース】土曜日版! をお届けしたいと思います。

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。