競馬サラリーマン タコイチ

厳選を重ねた自信の1頭で1日1レース限定勝負!

タコイチの《今週の狙い馬》1頭目!

 

f:id:TAKOICHI:20200520101139j:image

 

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目! をお届けします ✋

 

まず1頭目は・・・

 

 

 

 

 

 

《今週の狙い馬》1頭目!

  東京 9R   カーネーションC

5月23日   土曜日

3歳1勝クラス   牝馬   馬齢   芝1800m   出走 8頭f:id:TAKOICHI:20200520114332j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

《狙い馬》 パラスアテナ

通算 1-1-0-1   武豊   騎乗予定   美浦 : 高柳厩舎

 

netkeiba 競走成績

3戦1勝の ルーラーシップ 産駒の3歳牝馬です。

 

初芝の前走 未勝利戦 が鮮やかでしたね。

直線早め先頭で逃げた3着馬を楽々と捉え、残り1Fで後続を一気に5馬身突き放した末脚は、昇級のココでも牝馬限定戦なら十分に通用の能力でしょう。

エポカドーロソウルスターリング の半妹の2頭が出走をスタンバイしていますが、騎乗にレジェンドを迎えての1戦なら、本馬 パラスアテナ も互角以上に戦えるんじゃないでしょうか。

ココ が ポイント ☝️

 

雨量による馬場補正が必要としても、類似した流れの同日 古馬1勝クラス を1.2秒も凌ぐ2分2秒7の時計で突き抜けた前走 未勝利戦 の内容は秀逸でしたね。

4番手先行からジワジワとポジションを上げ、直線2番手から次位を0.8秒も上回る末脚で一気に勝負を決めました。

2ヶ月ぶりの実戦で初の芝という事を踏まえれば、叩き2走目で慣れの見込める今回は前走以上のパフォーマンスも期待出来るハズで、

 

5/14  美浦南W  良  伴      馬なり余力

69秒4 - 52秒9 - 38秒9 - 12秒1

ソーラーフレア (3勝) 馬なりの内0.4秒追走0.2秒先着

 

の、前走を遥かに上回る抜群の中間の動きからも、その確率はかなり高そうですね。

 

また、タフな稍重馬場の前走で強さをアピールしましたが、450kg を切る非力な馬体で厩舎サイドからも『 パワータイプではない 』というコメントがある様に、本来は 函館2歳S (GⅢ) を勝った母 ステラリード に似たタイプで、残り1Fで一気に後続を突き放した前走の瞬発力はソコから受け継がれたモノでしょう。

Bコース替わり2週目で、まだまだ速い時計の出る軽い馬場も歓迎と思われます。

 

少頭数8頭の登録メンバーを考えても、楽にハナあるいは好位を取れそうな組合せで、先行馬を操ればピカ1のレジェンドの騎乗、前有利のトラックバイアスと展開から考えても、最も軸に相応しい1頭ではないでしょうか。

《今週の狙い馬》まとめ

 

前走0.9秒差勝ちの馬柱から考えれば、通常ならかなりの人気を集めそうな雰囲気ですが、良血2頭に加えてC.ルメール騎乗の カトゥルスフェリス がある程度人気を吸収してくれるであろう事を考えると、結構美味しい狙い馬になってくれるかもしれませんね。

 

相手はその カトゥルスフェリス が有力でしょうか。

前走7ヶ月ぶりの1戦で NZT (GⅡ) 勝ちの ルフトシュトローム に0.4秒差なら負けて強しの内容で、東京のデビュー戦で見せた3F33秒3の末脚はココでも脅威ですね。

前走を叩かれての上積みは相当で、良血2頭がイマイチ軌道に乗れていない現状、2番手評価はこの馬が妥当ではないでしょうか。

 

パラスアテナ の単勝・複勝、カトゥルスフェリス との馬連・ワイドを軸に予想を組み立てて行きたいと思います!

 

 

 

前回の《今週の狙い馬》! は  コチラ 👇

 

 

 

以上、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目! でした ✋

 

では次回は、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目! をお届けしたいと思います。

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。