競馬サラリーマン タコイチ

厳選を重ねた自信の1頭で1日1レース限定勝負!

タコイチの《今週の狙い馬》2頭目!

 

f:id:TAKOICHI:20200514151756j:image

 

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目! をお届けします ✋

 

では2頭目は・・・

 

 

 

 

 

 

《今週の狙い馬》2頭目!

  東京10R   青竜ステークス

5月17日   日曜日

3歳オープン   別定   ダート1600m   出走15頭f:id:TAKOICHI:20200514151947j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

《狙い馬》 ダノンファスト

通算 2-1-2-0   横山典弘   騎乗予定   美浦 : 菊沢厩舎

 

netkeiba 競走成績

5戦2勝の キングカメハメハ 産駒の3歳牡馬です。

 

ヒヤシンスS (OP) 2着の タガノビューティー 、M.デムーロ騎乗の フルデプスリーダー 、C.ルメール騎乗の シェダル と、ユニコーンS (GⅢ) の前哨戦という事でかなり粒揃いのメンバーとなりましたが、先行馬多数のメンバーに加えて土曜日の雨の予報、Hペースは必至で激流もあり得る展開を考えれば、好位直後のポジショニングの本馬 ダノンファスト に絶好の流れとなりそうですね。

 

強烈な末脚で1番人気確実の タガノビューティー よりも1歩先に動けるポジショニング、中山1800m で2戦2勝の持続力、そしてそのスピードがフルに活きる得意の軽い馬場であれば、軸には最適の1頭ではないでしょうか。

ココ が ポイント ☝️

 

後手後手になるも大外から脚を伸ばした2走前の 1勝クラス だけ走れれば勝ち負けでしょう。

1度は交わした勝馬に差し返されての2着という結果でしたが、道中のコース取りの差が大きく負けて強しの内容でしたね。

その勝馬 テーオーケインズ が続く 伏竜S (OP) でも2着と好走した事を考えれば、本馬もオープンレベルの能力である事は疑いなく、粒揃いのメンバーのココでも1・2を争う能力でしょう。

 

今回、再び東京ダート1600m が舞台となりますが、先行馬多数のメンバーで展開的には後方からの馬に恩恵がありそうな流れも、土曜日の雨で先行勢もなかなか止まらないであろう馬場、その先行馬の直後でタイミングを計り、後方から末脚を伸ばすだろう タガノビューティー よりも1歩先に動けるポジショニングの本馬に絶好の展開でしょう。

芝でも勝ち負けになるスピードで、稍重以上の道悪ダートでは2戦2圧勝、ココに来て条件は揃いましたね。

 

2ヶ月ぶりの前走 1勝クラス を圧勝し、ソコを叩いての中3週で、

 

5/7  美浦南W  重  助手      馬なり余力

66秒3 - 52秒3 - 39秒0 - 12秒8

ダイワギャバン(古馬2勝)馬なりの内0.7秒追走同入

 

の前走時を遥かに上回るこの中間の動きも好感で、人気上位では最も順調な調整過程ではないでしょうか。

 

当ブログとはチョット相性の悪い騎乗も、ココは順当に上位争いと予想します。

《今週の狙い馬》まとめ

 

1番人気が確実の ダガノビューティ が2ヶ月半ぶりの実戦で、その末脚の威力が半減するかもしれない軽い馬場、フルデプスリーダー と シェダル は先行馬多数で、前走の様な楽な展開は望めない事を考えれば、本馬 ダノンファスト が最も馬券に絡む確率が高いと予想しました。

 

脚抜きの良い馬場への適性も抜群で、前走アッサリと交わした キタノオクトパス が次走の東京ダート1600m を1分37秒6の好タイムで快勝した事を踏まえても、軸馬には最も適しており上位争い必至の1頭と考えます。

叩き2走目の前走を上回る走りに期待しましょう!

 

 

 

《今週の狙い馬》1頭目! は  コチラ 👇

前回の《今週の狙い馬》! は  コチラ 👇

 

 

 

以上、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目! でした ✋

 

では次回は、タコイチの《今週の狙い馬》3頭目! をお届けしたいと思います。

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。