競馬サラリーマン タコイチ

厳選を重ねた自信の1頭で1日1レース限定勝負!

タコイチの【勝負レース回顧】!

 

f:id:TAKOICHI:20200412160943j:image

 


いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【勝負レース回顧】! をお届けします ✋

 

まずは、【勝負レース回顧】土曜日版! です。

 

 

 

 

 

 

土曜日版のレース結果 は コチラ!

  中山11R   ニュージーランドT   GⅡ

4月11日   土曜日   15:45発走

3歳オープン   馬齢   芝1600m   出走16頭   馬場 : 良f:id:TAKOICHI:20200412161640j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

着順   馬番   馬名 タイム ( 着差 )
1着     ⑪    ルフトシュトローム           1.33.0
2着     ⑭    シーズンズギフト           1/2
3着     ⑯    ウイングレイテスト          クビ
4着     ⑫    アブソルティスモ          2 1/2
5着     ⑦    ソウルトレイン        アタマ

 

 

本命  ⑩ハーモニーマゼラン

結果  着!

 

4コーナーの手応えは上位もあるかの雰囲気でしたが、外を回した後方待機組に一気に呑み込まれてしまいましたね。

自身は開幕週の走りやすい馬場での1戦だった前走より走破タイムを縮めている事を考えれば、能力は出し切った感じでしょうか。

1勝クラスでは勝ち切れる内容だったかもしれませんが、オープンにもなるとアソコから差されてしまうという事ですね。

上位陣とはチョット力差を感じた1戦でした。

 

一方、勝馬の⑪ルフトシュトローム は強かったですね。

かなり速い流れが予想されるという事で、僅か2戦のキャリアでソレに対応出来るかどうかがポイントと考えていましたが、前走の1勝クラスから1秒8も時計を縮めて来ましたね。

コレで中山マイル3戦3勝となり、1月のデビュー戦から4秒3も時計を短縮して来た事になります。

この成長力と対応力は、本番の NHKマイルC (GⅠ) でも大きな武器になるんじゃないでしょうか。

馬券成績は・・・

 

チョット狙い過ぎたでしょうか。

1着の⑪ルフトシュトローム 、2着の⑭シーズンズギフト の前走で、ともに本命馬として勝負していた経緯を考えると、素直にこの2頭のどちらか軸で勝負が正解でしたね。

 

チョット美味しそうな狙い馬として⑩ハーモニーマゼラン を取り上げましたが、最終的に3番人気まで支持されてしまった事を考えると、直前に本命馬を変更しても良かった感じでしょうか。

リスクとリターンが噛み合わない勝負をしてしまいました。

反省です・・・(涙)

 

 

 

馬券成績
ワイド ⑩ - ⑪ 4,000円     ハズレ
ワイド ⑩ - ⑭ 3,000円     ハズレ
ワイド ② - ⑩ 2,000円     ハズレ
回収            0円 -10,000円

 

 

 

続いて、【勝負レース回顧】日曜日版! です。

 

日曜日版のレース結果 は コチラ!

  阪神11R   桜花賞   GⅠ

4月12日   日曜日   15:40発走

3歳オープン   牝馬   定量   芝1600m   出走18頭   馬場 : 重f:id:TAKOICHI:20200412162227j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

着順   馬番   馬名 タイム ( 着差 )
1着     ⑨    デアリングタクト        1.36.1
2着     ⑰    レシステンシア         1 1/2
3着     ③    スマイルカナ         1 3/4
4着     ⑪    クラヴァシュドール                1
5着     ⑭    ミヤマザクラ           3/4

 

 

本命  ⑰レシステンシア

結果  着!
 

この馬場で800m 通過46秒5のHペースでは、さすがに脚が上がってしまいましたね。

直線入口で逃げた③スマイルカナ とともに後続を突き放し、直線半ばで逃げ粘るソレを交わして先頭に立ちましたが、ゴール前の急坂で脚色が鈍ってしまいました。

外から一気に伸びる⑨デアリングタクト の末脚には、抵抗すら出来ませんでしたね。

もう少しペースを落とせていたなら、際どいゴール前になっていたかもしれませんが、この馬場でこの展開であれば、この結果が精一杯だったかもしれませんね。

勝馬⑨デアリングタクト の強さを認めるしか無さそうです。

 

次走は距離適性を考えても NHKマイルC (GⅠ) が有力でしょう。

今回のタフな馬場での激戦で、その消耗が気になりますが、無事出走であれば最有力の1頭である事は間違い無いでしょう。

馬券成績は・・・

 

直線半ばまでは⑰レシステンシア の単勝と、⑨デアリングタクト との馬連のダブル的中も期待しましたが、勝馬のパワフルな末脚にその希望もかき消されてしまいましたね。

 

土曜日の勝負を落としてしまった事で、当てに行く予想に切り替え何とか馬連は的中となりましたが、結果的に考えればその割合をもっと増やしておくべきだったでしょうか。

まあ負けた訳ではないので、贅沢は言わないでおきましょう (笑)

 

 

 

馬券成績
単勝      ⑰   7,000円     ハズレ
馬連 ⑨ - ⑰   2,000円     的中!
馬連 ⑭ - ⑰   1,000円     ハズレ
回収   22,200円 +12,200円

 

【今週の勝負レース】まとめ

 

今回は1勝1敗のプラス2,200円と、収支は少ないモノの土曜日の負けからプラスに巻き返した事を考えれば、ソコソコの成績と言っても良いでしょう。

馬券的にトリガミにならない様に買い目を設定しているので、こんな感じで1勝1敗を続けていければ、いつか収支もプラスに転じてくれると期待します。

 

今週は日曜日の中山メインで牡馬クラシック第1戦の 皐月賞 (GⅠ) が開催されますね。

3戦全勝のG1ホルダー コントレイルサリオス の2頭に、弥生賞 (GⅡ) 圧勝の サトノフラッグ の3強対決の様相ですが、小回りの中山2000m という舞台設定を考えると伏兵にもチャンスはあるハズで、ソレをどう探し出すかが予想家としての腕の見せ所ですね。

たぶん私は 皐月賞 では勝負しないと思いますが・・・(笑)

 

 

 

  04月   勝負成績
勝負成績 2勝2敗
的中率 50.0%
本命成績 1-1-1-1
投資金額 40,000円
回収金額 56,200円
収支金額 +16,200円
回収率 140.5%
2020年 勝負成績
勝負成績 9勝19敗
的中率 32.1%
本命成績 5-8-5-10
投資金額 280,000円
回収金額 189,300円
収支金額 -90,700円
回収率 67.6%

 

 

 

前回の タコイチの【勝負レース回顧】! は  コチラ 👇

 

 

 

以上、タコイチの【勝負レース回顧】! でした ✋

 

では次回は、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目! をお届けしたいと思います。

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。