競馬サラリーマン タコイチ

厳選を重ねた自信の1頭で1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】須磨特別!

 

f:id:TAKOICHI:20200322001800j:image

 


いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版! をお届けします。

 

 

 

 

 

 

【今週の勝負レース】日曜日版!

  阪神 9R   須磨特別

3月22日   日曜日   14:25発走

4歳上2勝クラス   定量   芝1800m   出走 9頭

馬場予想 : 良馬場   ペース予想 : S~Mペース

 

阪神  芝1800m  外回りコース

f:id:TAKOICHI:20200322004249j:image

馬番 馬名 重量 騎手
   ラストヌードル   57      藤岡佑介
   スズカフューラー   57      太宰啓介
   ティグラーシャ   55      川田将雅
   ショパン   57      松山弘平
   プリュス   55      武豊
   カントル   57      岩田望来
   ショウナンバルディ      57      鮫島克駿
   メイショウモウコ   57      加藤祥太
   ビービーブレスユー   57      熊沢重文

 

自信の ◎本命 は コチラ!

f:id:TAKOICHI:20200322002041j:image

引用 : JBISサーチ(JBIS-Search):国内最大級の競馬情報データベース 

 

③ティグラーシャです。

ディープインパクト 産駒の4歳牝馬です。

 

 

本日のレースの中でも、かなり堅い部類の1番人気ではないでしょうか。

9頭立てという少頭数にも関わらず、2番人気の⑥カントル が人気を吸ってくれているおかげで、ほぼ確勝レベルの本馬が2倍台の単勝オッズに止まっている状況もかなり美味しいですね (笑)

レース発走までにさらに良血①カントル がジワジワ人気を上げて来るだろう傾向を考えると、今日一の美味しい馬になってくれるかもしれません。

 

この枠なら、外から障害帰りの⑧メイショウモウ 、前走2番手の競馬の⑦ショウナンバルディ を行かせての3~4番手でしょうか。

陣営からも『 早めの競馬ができれば 』のコメントがある様に、前目のポジショニングは間違い無さそうですね。

⑧メイショウモウコ は溜めて逃げても味の無い馬なので、ソコソコ速い流れに持ち込むだろう事を考えると、同舞台の前走で600m 通過47秒4の速い流れで1分46秒4の、翌週の 大阪城S (OP) を上回る破格の時計が活きて来ますね。

その前走が4ヶ月半ぶりの久々だった事を踏まえると、ソコを叩かれての今回は確勝レベルと考えます。

 

追い切りの方は、

 

3/18  栗東坂路  良  助手

54秒9 - 40秒2 - 25秒9 - 12秒4  末強め追う

 

と、休養明けを叩いての中2週という事で、調整程度に抑えられましたが、徐々にピッチの上がる加速ラップでラスト1F12秒4と、いかにも今回の流れに向きそうな調整で力強い動きを披露しています。

状態は前走以上で間違いないでしょう。

 

かなりのパフォーマンスだった前走を上回る状態で、騎乗も土日6勝の好調川田騎手、ソコソコ時計の出る良馬場の阪神外回りで、ディープインパクト 産駒の末脚全開という事であれば、『 絶対に負けられない戦いが、ソコにはある 』状態ですね (笑)

馬券の買い目 は コチラ!

 

本命③ティグラーシャ から、1年の久々を叩かれた2走目で追い切りの動きにも良化が著しい良血⑥カントル 、今回も先行が濃厚で淡々とした流れならその持続力が活きる⑦ショウナンバルディ 、時計短縮が鍵も軌道に乗りつつあるコチラも良血①ラストヌードル の3頭への、馬単3点で勝負したいと思います!

③ティグラーシャ のキレキレの末脚に期待です!

 

 

 

買い目
馬単 ③ → ⑥   5,000円
馬単 ③ → ⑦   3,000円
馬単 ③ → ①   2,000円
合計   10,000円 

( 買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります )

 

 

日曜日 の イチオシ! 

  中山12R   4歳上2勝クラス

f:id:TAKOICHI:20200322010345j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

《イチオシ》⑤サトノテラス
オルフェーヴル 産駒の5歳牡馬です。

 

 

前走の1勝クラスが圧巻でしたね。

600m 通過32秒9のHペースを、4コーナー馬なりで早め先頭の1分10秒3の勝ち時計は、1勝クラスではモノが違いましたね。

同日の2勝クラスの勝ち時計が1分10秒7だったという事を踏まえても、同舞台の今回は通過点でしょう。

 

今回、3ヶ月の休養明けとなりますが、

 

3/18  美浦坂路  良  杉原

51秒2 - 37秒4 - 24秒2 - 12秒3  馬なり余力

レッドゲルニカ (OP) 強めに0.1秒先行同入

 

と、前走時の追い切りを遥かに上回る動きを見せ、状態面は上々ですね。

 

550kg を超える巨漢馬という事で、大きな馬体増には注意が必要ですが、ダート2戦目の慣れを考えれば、ココもアッサリ通過でしょう。

 

 

 

タコイチの【今週の勝負レース】金曜日版! は コチラ

タコイチの【今週の勝負レース】土曜日版! は コチラ

 

前回の タコイチの【今週の勝負レース】! は コチラ

 

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版! でした。

 

では次回は、タコイチの【勝負レース回顧】! をお届けしたいと思います。

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。