競馬サラリーマン タコイチ

厳選を重ねた自信の1頭で1日1レース限定勝負!

タコイチの《今週の狙い馬》1頭目!

 

f:id:TAKOICHI:20200317002425j:image

 

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目! をお届けします。

 

まず1頭目は・・・

 

 

 

 

 

 

《今週の狙い馬》1頭目!

  中山11R   フラワーカップ   GⅢ

3月20日   金曜日

3歳オープン   牝馬   別定   芝1800m   登録16頭f:id:TAKOICHI:20200317002535j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

《狙い馬》 シーズンズギフト

通算 2-0-0-0   横山典弘  騎乗予定   美浦 : 黒岩厩舎

 

 

2戦2勝の エピファネイア 産駒の3歳牝馬です。

逃げた2着馬の マイネルデステリョ が勝ちパターンに持ち込んだ緩い流れを、中団から豪快に差し切った前走 若竹賞 (1勝) の内容が秀逸でしたね。

道中掛かったり内にモタれたりと悪いところを見せてのあの内容ですから、この中間にハミをリングハミに換え操縦性が格段にUPしたという事なら、重賞のココでも中心視が妥当でしょう。

2ヶ月半ぶりの前走を叩かれての1戦という事を加味すれば、ミアマンテクリスティレッドルレーヴ と素質馬揃いのココでも、勝ち負け必至と考えます。

コース・距離は・・・

 

同舞台の前走 若竹賞 を快勝している実績はかなり大きいですね。

その前走ではキレる脚も披露しましたが、本来は一定のラップでの持続力勝負には強い エピファネイア 産駒で、ソレになる確率が高い中山でのレースはピッタリでしょう。

勝負どころでスッと先頭に並び掛けた機動力と反応の速さも中山向きと言えますね。

 

また、母の シーズンズベスト の距離実績を考えれば、本馬も1600~1800m あたりがベストの距離と思われ、道中掛かり気味の追走だった前走を思えば、重賞の速い流れの方が、折り合いは付きやすいと思われます。

馬場・展開は・・・

 

今週は東西ともにお天気の方は大丈夫みたいですね (笑)

とは言っても、Aコース使用も4週目で、先週土曜日の大荒れのお天気の中での開催の影響を考えれば、かなりタフな馬場になっている事は間違いないでしょう。

前走の稍重馬場を最速タイの上がりで快勝した本馬にとっては、時計の掛かる丁度イイ感じの馬場になりそうですね。

 

展開の方も、エヴァーガーデンショウナンハレルヤナスノクリスティー と前に行きたい馬もソコソコ揃っている事を考えれば、好位直後から脚を伸ばす本馬向きの展開が濃厚ではないでしょうか。

臨戦過程は・・・

 

有力とされる馬に久々が多い事に対し、2ヶ月半ぶりの前走を叩いての参戦というのは明らかにプラスですね。

 

本日の最終追い切りも、

 

3/17  美浦南W  良  横山

82秒0 - 65秒9 - 51秒3 - 38秒1 - 12秒2  馬なり余力

フライクーゲル (障OP) 末強めの内追走0.2秒先着

 

と、馬なりで年長馬をアオり、この時計で締めて来るのであれば文句は無いでしょう。

前走を叩いた上積みも十分そうですね。

状態に関しても太鼓判を押せるんじゃないないでしょうか。

相手関係は・・・

 

本馬の上位人気も間違い無いと思われますが、相手の方も人気が予想される レッドルレーヴミアマンテクリスティ が有力ですね。

内枠からスンナリ先行なら、スタミナ豊富の エヴァーガーデン あたりも怖い1頭ですが、大勢は上記の人気3頭に本馬を加えた卍巴の様相でしょうか。

ソレ以外はチョット見劣りするメンバーを思えば、勝馬はこの4~5頭に絞られそうですね。

《今週の狙い馬》1頭目!まとめ

 

結構条件が揃った感じの シーズンズギフト ですが、問題は騎手ですね。

C.ルメール騎手がドバイ遠征で不在という事で、横山典弘騎手へ乗り替わりとなりましたが、この騎手はいわゆる 『 ヤリ・ヤラズ 』のハッキリしたタイプで、競馬ファンも好き嫌いの別れる騎手ですね。

特に折り合いの難しい若駒のレースでは、その傾向が強い様に感じますが、G3のレースでソコソコ条件が揃った馬に騎乗する事、母 シーズンズベスト が自身のお手馬だった事を踏まえれば、今回は『 ヤリ 』の方ではないでしょうか。

ヤル気のある時には流石と思わせる腕を見せる騎手だけに、今回は是非 『 ヤリ 』の方でお願いしたいですね (笑)

 

 

 

前回の タコイチの《今週の狙い馬》! は コチラ

 

 

 

以上、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目! でした。

 

では次回は、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目! をお届けしたいと思います。

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。