競馬サラリーマン タコイチ

厳選に厳選を重ねた自信の1頭で1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】3歳1勝クラス!

 

f:id:TAKOICHI:20200307095210j:image

 

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】土曜日版! をお届けします。

 

 

 

 

 

 

【今週の勝負レース】土曜日版!

  阪神 8R   4歳上1勝クラス

3月 7日   土曜日   13:35発走

3歳1勝クラス   馬齢   芝1600m   出走 8頭

馬場予想 : 良馬場   ペース予想 : Mペース

 

中山  芝1600m  外回りコース

f:id:TAKOICHI:20200307095600j:image

馬番 馬名 重量 騎手
   フォースオブウィル      56      宮崎北斗
   プライモーディアル   56      野中悠太
   プリンスチャーム   56      北村宏司
   ヴェンチュラスター   56      武藤雅
   ブライティアランド   51      原優介
   カトゥルスフェリス   54      C.ルメール
   ルフトシュトローム   56      川田将雅
   オシリスブレイン   56      大野拓弥

 

 

本来なら上記《今週の狙い馬》の チューリップ賞 (GⅡ) で レシステンシア 軸の馬券で勝負するつもりでしたが、土曜日の中山が良馬場で開催されそうなので、より確度の高そうなコチラで勝負する事としました!

自信の ◎本命 は コチラ!

f:id:TAKOICHI:20200307100130j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

⑦ルフトシュトローム です。

キンシャサノキセキ 産駒の3歳牡馬です。 

 

 

アロハリリー の半弟になりますね。

その姉は条件さえ揃えば強いパフォーマンスで他馬を圧倒するタイプですが、弟の本馬も同じタイプでしょうか。

前走の中山のデビュー戦では、抜群の行きっぷりで持ったまま4コーナー先頭、直線軽く気合いを付けられた程度で後続を突き放しました。

圧巻の勝ちっぷりでしたね。

 

今回昇級戦となりますが、出走9頭の少頭数のレース、クラスが上がってもペースはそれほど速くはならないでしょう。

前走4コーナー早め先頭の行きっぷりを考えれば、このクラスの流れの方がレースはしやすいかもしれませんね。

ゲートの出も悪くなく、二の脚もそれなりに速い事を考えると、前走同様に先行3~4番手のポジショニングは難なく可能と考えます。

 

そのポジショニングが可能なら、先週日曜日の同じ条件で1分33秒3の速い時計がマークされた開幕2週目の絶好馬場、週中の雨の影響が少なかった事を考えると、一旦抜け出してしまえばそう簡単には止まらないでしょう。

直線早目先頭で勝負を決めると予想します。

 

追い切りの方も、

 

2/27  美浦南W  良  助手

68秒0 - 52秒5 - 38秒4 - 12秒3  馬なり余力

フォルコメン (2勝) 一杯の外0.2秒先行0.3秒遅れ

 

と、一杯に追われる古馬には遅れをとりましたが、全体でもラスト1Fでも前走時を大きく上回る時計をマークして来ましたね。

この動きなら文句は無いでしょう。

 

2走目の慣れ・上積みも計算出来る上に、現在連対率50%、複勝率60%を超える絶好調川田騎手への乗り替わりとあれば、もう期待しかないですね (笑)

対する ○対抗 は コチラ!

f:id:TAKOICHI:20200307100628j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

⑧オシリスブレイン です。

バゴ 産駒の3歳牡馬です。

 

 

再度の大野騎手の騎乗なら、この枠からでも先行でしょう。

内のゴトルフィン勢を行かせての2~3番手でしょうか。

⑦ルフトシュトローム の一つ前のポジションが有力ですね。

キャリア3戦の内容を見れば、先行からただ粘り込むだけではなく、一旦は前の馬を交わして先頭に立ち、ゴールまであともうチョットの見せ場タップリのレースを続けています。

初戦・2戦目と骨っぽい相手に惜しいレースが続きましたが、3戦目の前走でキッチリ答えを出しましたね。

現在の先行有利の馬場にはピッタリのタイプではないでしょうか。

 

追い切りの方も、

 

3/4  美浦南W  良  助手

65秒2 - 50秒7 - 37秒5 - 12秒7  直強め追う

キルロード (1勝) 一杯の内同入

 

と、コチラも勝った前走を全体でもラスト1Fでも上回る抜群の動きを見せていますね。

2ヶ月半ぶりの前走を叩かれ、状態は右肩上がりでしょう。

コチラも文句ない仕上がりと考えます。

 

スンナリと先行から、内の先行馬を交わしてのコチラも早目先頭なら、馬券圏内は確実ではないでしょうか。

馬券の買い目 は コチラ!

 

本命⑦ルフトシュトローム から、対抗⑧オシリスブレイン へのワイド・馬連の2点で勝負したいと思います!

コレなら開幕2週目の中山のタイプではないと軽視したC.ルメール騎手の⑥カトゥルスフェリス が突っ込んで来ても、ワイドで対応出来ますね。

ワイドで手堅く的中させ、馬連で上乗せ勝負、こんな感じでしょうか (笑)

⑦ルフトシュトローム⑧オシリスブレイン の走りに期待しましょう!

 

 

 

買い目
ワイド ⑦ - ⑧   7,000円
馬連 ⑦ - ⑧   3,000円
合計   10,000円 

( 買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります )

 

 

土曜日 の イチオシ! 

  阪神12R   4歳上2勝クラス

f:id:TAKOICHI:20200307101735j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

《イチオシ》 ⑩ヒラソール
マツリダゴッホ 産駒の3歳セン馬です。

 

 

3ヶ月半の休養明けの影響が分かりませんが、能力通りなら勝ち負けでしょう。

マッチレースの形となった3走前の ラプタス との叩き合いの末の1分23秒0は、ココで足踏みするような時計では無いですね。

 

追い切りの方も、

 

2/19  栗東CW  良  荻野極

82秒3 - 66秒9 - 52秒2 - 39秒4 - 12秒3  馬なり余力

タガノゴマチャン (1勝) 一杯の外0.5秒追走0.2秒先着

 

と、休養前と同レベルの動きを見せ、仕上がりは良好ですね。

 

前走の1勝クラスを後方から差し切った事で、今回も後ろからのレースになってしまうとチョット危険ですが、馬場を見据えた先行策ならまず大丈夫ではないでしょうか。

 

 

 

前回の タコイチの【今週の勝負レース】! は コチラ

 

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】土曜日版! でした。

 

では次回は、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目! をお届けしたいと思います。

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。