競馬サラリーマン タコイチ

厳選に厳選を重ねた自信の1頭で1日1レース限定勝負!

タコイチの【勝負レース回顧】!

 

f:id:TAKOICHI:20200223164339j:image



いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【勝負レース回顧】! をお届けします。

 

まずは、【勝負レース回顧】土曜日版! です。

 

 

 

 

 

 

土曜日版のレース結果 は コチラ!

  東京 8R   フリージア賞

2月22日   土曜日   14:01発走

3歳1勝クラス   馬齢   芝2000m   出走 7頭   馬場 : 良f:id:TAKOICHI:20200227015453j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

着順   馬番   馬名 タイム ( 着差 )
1着     ③    サトノフウジン        2.01.1
2着     ⑥    アメリカンシード         1 1/4
3着     ④    マイネルミンドール             3/4
4着     ⑦    ジェラペッシュ            2
5着     ②    カンバラ            4

 

 

本命 ⑥アメリカンシード 結果 2着

 

外枠からのスタートと、他馬も馬場を意識して早めにポジションを取りに行った事を踏まえれば、この2着という結果も仕方が無いですね。

クラシックを期待される素質馬の③サトノフウジン が、自慢の末脚を封じてまで好位の内のポジションにこだわり2勝目を確実に取りに来た訳ですから、ソレと1 馬身チョットなら及第点の内容でしょう。

タイプ的に綺麗に勝ち切る馬ではないと思われますが、今後も自己条件なら大崩れは無さそうで、騎乗次第なら狙い続けるのもイイかもしれませんね。

 

残念だったのは相手とした⑦ジェラペッシュ で、道中後方2番手追走から直線入口では馬群の外から抜群の脚色で先頭に並び掛け、一瞬『 勝つのはこの馬か 』と思わせましたが、いざコレからという残り200m 手前で脚が上がってしまいました。

血統的に距離は問題ないと判断しましたが、後方で脚を温存していた割には息切れが早かったあの止まりっぷりは距離の問題っぽいですね。

馬券成績は・・・

 

7頭立てのレースを1番人気からワイドで勝負してもハズしてしまうんですね。

翌日の日曜日にようやく的中したのでアレですが、もし日曜日もハズれていたなら、しばらくお休みを頂いてどこかのお寺で滝修行にでも行かなくてはいけないところでした (笑)

 

 

 

馬券成績
ワイド ⑥ - ⑦ 10,000円    ハズレ
回収               0円 -10,000円

  

 

 

続いて、【勝負レース回顧】日曜日版! です。

 

 

日曜日版のレース結果 は コチラ!

  東京 9R   ヒヤシンスS   L

2月23日   日曜日   14:25発走

3歳オープン   別定   ダート1600m   出走14頭   馬場 : 良f:id:TAKOICHI:20200227015101j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

着順   馬番   馬名 タイム ( 着差 )
1着     ③    カフェファラオ        1.37.7
2着     ⑫    タガノビューティー            1 1/4
3着     ⑩    ヤウガウ         2 1/2
4着     ⑧    ロンゴノット           1/2
5着     ⑨    ヘルシャフト             2

 

 

本命 ⑫タガノビューティー 結果 2着
 

さすがに相手が悪かったですね。

上がり3F34秒9の末脚で3着の⑩ヤウガウ には2馬身以上の着差を付けましたが、1頭次元の違う馬が1 1/4馬身前にいましたね。

例年なら本馬が勝馬になっていたハズで、次走予定の ユニコーンS (GⅢ) でも1番人気確実だったハズですが、③カフェファラオ という厄介な相手の出現で、コレからは物差し的な存在になってしまいそうですね。

相手が悪かったコレに尽きると思います。

 

一方、勝馬の③カフェファラオ は内枠③番スタートからの出遅れという、キャリアの浅い馬が陥りやすい大敗パターンに入ってしまいましたが、抜群の手応えで馬群の外々を回ってポジションアップしリカバリーしましたね。

直線入口では何事も無かったの様に中団馬群の外にポジショニングし、出走メンバー2位の3F35秒2の末脚で一気に先行馬を飲み込み、⑫タガノビューティー の追撃を封じました。

 

出遅れて馬群の外々を回るロスの多い競馬でこの1 1/4馬身差は圧倒的で、ゴール前はすでに抑えられていた事を考えると圧勝と言ってもイイ内容でしょう。

アメリカ3冠への挑戦も噂されていますが、ダート3歳路線はしばらくはこの馬を中心に回りそうですね。

馬券成績は・・・

 

馬券的にはほぼ完璧と言ってイイでしょう (笑)

③カフェファラオ の怪物の可能性も踏まえた⑫タガノビューティー からの馬連勝負で、3着の⑩ヤウガウ もキッチリ押さえていました。

 

前日の内容が内容なので、最後の最後まで気は抜けませんでしたが、ほぼ3ヶ月ぶりの久々のクリーンヒットとなってくれました。

忘れかけてた感触ですね~。

気持ちイイ~! ← アクエリオンのパチンコっぽく (笑)

 

 

 

馬券成績
馬連 ⑩-⑫  4,000円     ハズレ
馬連 ③-⑫  6,000円     的中!
回収     26,400円 +16,400円

 

【今週の勝負レース】まとめ

 

ようやく連敗がストップしましたね~。

かなり長~いトンネルでした (笑)

日曜日はこの他にも、タガノビューティー と《今週の狙い馬》を悩んだ アメジストS (3勝) の ウインガナドル 、京都最終の ボンディマンシュ がともに2着と好走し、逆にヤバいだろうと軽視した フェブラリーS (GⅠ) の インティ と 小倉大賞典 (GⅢ) の ヴェロックス の普段なら勝負していただろう2頭が馬群に沈みました。

なんかチョット戻って来た感じですね。

とは言っても、たかだか1回クリーンヒットしただけのまだまだ10万円近いマイナスの収支、この日だけの勢いにならない様に、今週末も自分の波にイイ様に乗っかって勝負したいと思います!

乞うご期待です (笑)

 

 

 

02月 勝負成績
勝負成績 1勝4敗
的中率 20.0%
本命成績 0-3-0-2
投資金額 50,000円
回収金額 26,400円
収支金額 -23,600円
回収率 52.8%
2020年 勝負成績
勝負成績 2勝11敗
的中率 15.4%
本命成績 1-3-2-7
投資金額 130,000円
回収金額 38,400円
収支金額 -91,600円
回収率 29.5%

 

 

 

前回の タコイチの【勝負レース回顧】! は コチラ

 

 

 

以上、タコイチの【勝負レース回顧】! でした。

 

では次回は、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目! をお届けしたいと思います。

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。