競馬サラリーマン タコイチ

厳選に厳選を重ねた自信の1頭で1日1レース限定勝負!

タコイチの《今週の狙い馬》3頭目!

 

f:id:TAKOICHI:20200205220004j:image

 

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの《今週の狙い馬》3頭目! をお届けします。

 

ラスト3頭目は・・・

 

 

 

 

 

 

《今週の狙い馬》3頭目!

  東京 9R   ゆりかもめ賞

2月 9日   日曜日

3歳1勝クラス   馬齢   芝2400m   出走 9頭f:id:TAKOICHI:20200205220929j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

《今週の狙い馬》 ルトロヴァイユ

通算 1-0-1-2   吉田豊  騎乗予定   美浦 : 武内厩舎

 

 

4戦1勝の エピファネイア 産駒の3歳牝馬です。

 

正直、厩舎が一流どころで騎乗に外国人ジョッキーを揃えられるなら、このクラスで足踏みする馬ではないと考えている本馬ですが、ソレが叶わないところがこの馬の宿命なんでしょうか。

『 コレはっ! 』と思わせる内容で勝利した未勝利戦以降の2戦は、イマイチ意図の分からない中途半端な競馬で凡走が続いています。

 

その強かった中山2000m での未勝利戦ですが、1000m 通過65秒1のSペースの流れを、好スタートの2番手先行から余力タップリに押し切りましたね。

直線では3F34秒2の出走メンバー最速の上がりをマークし、ゴール前は抑える余裕すら見せました。

 

とまぁ、ココまでならSペースの恩恵で先行馬が速い上がりで押し切った未勝利戦でありがちな内容ですが、特筆すべきは後半1000m の走破タイムで、前半より6秒9も速い58秒2のタイムで走破している事なんですね。

なかなか調べ辛い条件なので確証の無い情報となりますが、中山2000m で後半1000m 58秒2のタイムはどうやら2歳レコードらしく、Sペースの流れから直線キレ味勝負となった サートゥルナーリア の ホープフルS (GⅠ) の後半1000m より0.9秒も速いタイムとなっています。

このタイムをゴール前は抑えながら、且つ12秒1→11秒7→11秒3→11秒2の4F連続の加速ラップでまとめてしまう能力は、1勝クラスで足踏みする様なモノでは無いでしょう。

スパッと切れるイメージは無いモノの、その持続力とスタミナは優にオープンクラスの能力ではないでしょうか。

 

この本馬の特質を上手く利用して、ハナあるいは2番手あたりのポジションから、早目にエンジンを吹かして直線入口で後続を突き放せば、1勝クラスなら難なく押し切り可能と思われますが、厩舎の指示なのか騎乗の判断なのか、中団待機から直線ジリジリとしか伸びずに終わるレースが続いていますね。

 

3ヶ月半の休養明けだった前走を叩いての今回、行き脚がついて強かった3走前の様にハナあるいは2番手あたりで競馬が出来るようなら、低人気での快走の確率も低くは無いと思うんですが・・・。

チョット強引でも是非前に行って欲しい1頭です。

コース・距離は・・・

 

初の東京コースとなりますが、あくまで前に行くと仮定するなら、前半ゆったりと流れ前目のポジションをキープしやすいという点ではこの舞台はプラスの要素になりますね。

母系に長距離砲がズラリと並ぶバックボーンと、後半の1000m で加速ラップでレコードタイムを叩き出すスタミナなら、距離延長の2400m も望むところでしょう。

強気の先行策こそベストな選択でしょう。

馬場・展開は・・・

 

コチラも前に行くという前提なら、Dコース使用で先行馬の止まらない現在の馬場は大きくプラスとなりそうですね。

出走メンバーもハナに立った経験のある馬は アルサトワ の1頭のみとその気になればハナも奪えるメンバーで、少頭数の9頭のレースで全馬が未経験の2400m でペースが上がらないだろう事を加味すれば、未勝利戦の再現の可能性も少なくは無いと考えます。

相手関係は・・・

 

3歳で初の長距離戦?という事で、各陣営も長距離に適性のありそうなソレなりの馬は持って来ていますが、やはり1勝クラスという事でコレで決まり!という程の馬はいないですね。

まあ ルトロヴァイユ に関しては、相手関係よりもまず自分の形を取れるのかという方が重要で、ソレが可能ならこの辺りのメンバーであればアッサリも可能でしょう。

先行するのかどうか、コレに尽きますね。

《今週の狙い馬》3頭目!まとめ

 

さあ、どうでしょうか (笑)

ブログで文章にすればするほど走りそうな気がして来ましたが、9頭立てでおそらく7~9番人気、当日はそのオッズを見てビビってしまいそうです (笑)

 

まぁ、前に行かない時点でほぼ負けが確定するので、かなりギャンブルな勝負となりそうですが、開幕2週目の先行有利な東京Dコース、少頭数の9頭立てで全馬初めての2400m という条件なら、前にさえ行けば十分に勝機はあると思いますが・・・。

 

 

 

タコイチの《今週の狙い馬》1頭目! は コチラ

タコイチの《今週の狙い馬》2頭目! は コチラ

 

前回の タコイチの《今週の狙い馬》! は コチラ

 

 

 

以上、タコイチの《今週の狙い馬》3頭目! でした。

 

では次回は、【今週の勝負レース】土曜日版! をお届けしたいと思います。

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。