競馬サラリーマン タコイチ

厳選を重ねた自信の1頭で1日1レース限定勝負!

タコイチの【勝負レース回顧】!

 

f:id:TAKOICHI:20200114074329j:image

 

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【勝負レース回顧】! をお届けします。

 

まずは、土曜日版 の【勝負レース回顧】です。

 

 

 

京都 4R   3歳1勝クラス

1月11日   土曜日   11:40発走

3歳1勝クラス   馬齢   ダート1200m   出走13頭   馬場 : 稍重f:id:TAKOICHI:20200114093115j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

着順   馬番   馬名 タイム ( 着差 )
1着     ⑬    タマモツワモノ        1.11.9
2着     ⑪    エンプティチェア            3 1/2
3着     ⑥    テンテキセンセキ         1 1/2
4着     ⑫    グッドブリッジ          クビ
5着     ④    ゴーゴーチアフル          ハナ

 

本命⑥テンテキセンセキ  結果 :3着

 

スタートで後手を踏んだ不利があったにしても、随分とアッサリした負け方でしたね。

道中は勝馬⑬タマモツワモノ の直後のポジショニングも、勝負所の4コーナーでスッと上がって行ったソレに付いて行けず、直線では逆に突き放されてしまいました。

まあ、デビュー戦楽勝 ⇒ 2戦目謎の大敗 ⇒ 立て直されて一変 の⑬タマモツワモノ が強かった事は確かですが、2番手先行の⑪エンプティチェア にすら届かなかった結果にはちょっとガッカリですね。

 

良馬場の阪神から稍重馬場の京都へと、前走と比較してもタイムの出やすい条件だったにも関わらず、持ったままの手応えで1分12秒8をマークした前走に対し、今回は一杯に追われて1分12秒7止まりと、ほぼ類似した流れで僅か0秒1しか縮められていない結果を踏まえると、本馬はパワー > スピードのタイプで時計勝負は苦手なのかもしれませんね。

芝・ダート問わずタフな馬場での活躍が目立つ キンシャサノキセキ の産駒という事を考えても、その可能性が高いのではないかと思われます。

 

次走、阪神 & 中山の良馬場の1200m 戦なら、見直して見るのもイイかもしれません。

馬券の結果は・・・

 

まあ、当たらないモンですね。

バットを短く持って単勝1.8倍のポテンヒットを狙いましたが、見事に空振りしてしまいました (涙)

コレで昨年の有馬記念 (GⅠ) から5連敗ですか・・・。

チョット考えないといけませんね。

 

 

 

馬券収支
単勝      ⑥ 9,000円     ハズレ
馬連 ⑤ - ⑥ 1,000円     ハズレ
回収            0円 -10,000円

 

 

 

続いて、月曜日版 の【勝負レース回顧】です。

 

 

 

中山11R   フェアリーS   GⅢ

1月13日   月曜日   15:35発走

3歳オープン   牝馬   別定   芝1600m   出走16頭   馬場 : 良f:id:TAKOICHI:20200114094756j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

着順   馬番   馬名 タイム ( 着差 )
1着     ①    スマイルカナ        1.34.0
2着     ⑧    チェーンオブラブ         2 1/2
3着     ⑤    ポレンティア         1 1/4
4着     ⑩    シャインガーネット        アタマ
5着     ③    ソーユーフォリア           1/2

 

本命⑪アヌラーダプラ  結果 :6着

 

レース後に騎乗のC.ルメール騎手から『 1600m はチョット長い 』というコメントがありましたが、実際どうなんでしょうね?

人気馬で破れた騎手にありがちな無難な言い訳っぽく聞こえ、この1戦のみで判断するのは早過ぎるんじゃないかとも思われますが、同コース・距離のデビュー戦を楽勝したのにも関わらず、2走目でマイルの 赤松賞 (1勝) を使わずに前日の平場の1400m を選択したという事を考えると、若干そのあたりの心配もあったかもしれず、あながち言い訳だけでは無いかもしれませんね。

本当の敗因は現時点ではハッキリしませんが、次走他の騎手への乗り替わりで再びマイル戦なら無難な言い訳、距離短縮で再び同騎手の騎乗なら距離が長かったという事なんでしょうね。

チョット様子を見てみたいと思います。

馬券の結果は・・・

 

相手と睨んだ①スマイルカナ が予想通りの完璧な立回りで快勝した事を考えると、1番人気の⑪アヌラーダプラ との馬券でこの取りこぼしは痛いですね。

紛れがあっても不思議ではないトリッキーな中山外回りというコース設定で、不利な外枠の人気馬を過信し過ぎてしまいました (涙)

①スマイルカナ の単複勝負が正解でしたね・・・。

 

 

 

馬券収支
ワイド ① - ⑪ 8,000円     ハズレ
馬連 ① - ⑪ 2,000円     ハズレ
回収            0円 -10,000円

 

 

 

【今週の勝負レース】まとめ

 

コレで4戦全敗のマイナス40,000円となりました。

ココ数年では1番悪いスタートかもしれませんね。

まあ負けは負け、くよくよしても仕方が無いでしょう。

前を向いて少しずつ取り返して行くしかないですね。

流れが向くまで我慢我慢です。

 

今週も当てにならない予想を続けていきますが、参考にせず適当にサラッと読んで頂けたらと思います。

久々に当たってしまう可能性も僅かながらに有りますが・・・(笑)

 

 

 

01月 勝負成績
勝負成績 0勝4敗
的中率 0.0%
本命成績 0-0-1-3
投資金額 40,000円
回収金額 0円
収支金額 -40,000円
回収率 0.0%
2020年 勝負成績
勝負成績 0勝4敗
的中率 0.0%
本命成績 0-0-1-3
投資金額 40,000円
回収金額 0円
収支金額 -40,000円
回収率 0.0%

 

 

 

前回の タコイチの【勝負レース回顧】! は コチラ

 

 

 

以上、タコイチの【勝負レース回顧】! でした。

 

では次回は、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目! をお届けしたいと思います。

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。