競馬サラリーマン タコイチ

厳選に厳選を重ねた自信の1頭で1日1レース限定勝負!

タコイチの《今週の狙い馬》1頭目!

 

f:id:TAKOICHI:20191217010409j:image

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目 をお届けします!

 

まず1頭目は・・・

 

 

 

中山 9R   クリスマスローズS

12月21日   土曜日

2歳オープン   別定   芝1200m   登録17頭f:id:TAKOICHI:20191217011559j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

《今週の狙い馬》 ケープコッド

通算 2-1-0-1   騎乗未定   美浦 : 高柳厩舎

 

 

4戦2勝の ダイワメジャー 産駒の2歳牝馬です。

 

前走の ファンタジーS (GⅢ) の敗因は、ダート1200m のみで4勝の母 ハーロンベイ を考えるとチョット距離が長かったのか、もしくは軽い馬場で速い上がりを求められる高速決着が合わなかったのか、そのどちらかはハッキリしませんが、中団追走から伸びそうで伸びずのイマイチな内容でしたね。

稍重の函館で好時計をマークしたデビュー戦、楽々と2着馬を5馬身突き放した 未勝利戦 、粒揃いのメンバー相手に快勝した すずらん賞 (OP) の内容から考えるとモノ足りない結果でしたが、この敗戦で少しでも人気が落ちる様であれば、条件がガラッと変わるココで是非狙ってみたい1頭ですね。

 

今回中山1200m という条件となります。

先週の ターコイズS (GⅢ) では1分32秒2という速いタイムがマークされた馬場ではありますが、週中から週末にかけてパラつきそうな雨の予報を考えれば、先週の様な高速馬場にはならないでしょう。

含水率が高めの標準的な時計が出る様な馬場でしょうか。

場合によっては道悪が残る可能性もありますね。

どちらにせよ、時計の掛かる稍重の函館で1分09秒8の好タイムをマークしたパワータイプの本馬にピッタリの馬場と言えるでしょう。

 

また、実績のある1200m の距離に戻る事も大きなプラスとなりますね。

好時計のデビュー戦、5馬身差圧勝の 未勝利戦 、粒揃いのメンバー相手に快勝した すずらん賞 と、好位追走から抜け出しのスタイルのこの距離では付け入る隙は無く、3戦2勝2着1回でオープン勝ち実績からも、まず大崩れは考えにくいでしょう。

 

有力と思われる テーオーマルクスメメンモトリ が カンナS (OP) でマークした1分08秒9という持ち時計も、レコード連発で相当に走りやすい馬場だった前開催のモノで、標準的なタイムに置き換えるとするならプラス1.0秒ぐらいは必要でしょうか。

逆に、時計の掛かる稍重の函館で1分09秒8という本馬のタイムなら、中山と函館のコース・馬場状態の差を考えても上記2頭のタイムに劣る事は無いでしょう。

有力視される他馬との時計比較でも、本馬優位は間違い無いと思われます。

 

スプリント戦という事で、枠順の良し悪しもレースの大きなウェイトを占めますが、スムーズなスタートからスンナリ先行なら、ほぼ勝ち負けになると予想します。

対する相手は・・・

 

かなり速いタイムの出る馬場だったにしろ、中山1200m で好走実績のある テーオーマルクスメメントモリ の2頭はハズせないですね。

2歳戦という事で、いきなり目が覚めた様に走って来る馬もいるかもしれませんが、大勢は ケープコッド と上記2頭の戦いになると思われます。

ケープコッド からこの2頭を中心にした馬券で予想していきたいと思います。

 

 

 

先週の タコイチの《今週の狙い馬》は コチラ

 

 

 

以上、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目 でした!

 

では次回は、【今週の勝負レース】土曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。