競馬サラリーマン タコイチ

厳選を重ねた自信の1頭で1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】2歳1勝クラス!


f:id:TAKOICHI:20191207131914j:image

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 1レース目 をお届けします!

 

 

 

 

中山 7R   2歳1勝クラス

12月 8日   日曜日   13:05発走

2歳1勝クラス   馬齢   ダート1800m   出走16頭

馬場予想 : 良馬場   ペース予想 : Mペース 

馬番 馬名 重量 騎手
     タイアンキチジツ 54     内田博幸
     アルファウェーブ 53     木幡育也
     ニシノレオニダス 55     大野拓弥
     カイアワセ 54     嘉藤貴行
     ショウナンマリオ 55     津村明秀
     フルデプスリーダー      55     M.デムーロ    
     コスモインペリウム 55     柴田大知
     バカラ 55     丸山元気
     コバルトウィング 55     三浦皇成
10      キタノオクトパス 52     菅原明良
11      ジャッジ 55     北村宏司
12      トーセンタイミング 55     横山和生
13      ヤウガウ 55     横山典弘
14      マイネルアストリア 55     丹内祐次
15      ラブリーエンジェル 54     武士沢友治
16      ロンゴノット 55     石橋脩

 

 

 


f:id:TAKOICHI:20191207131943j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

🔘は・・・⑯ロンゴノット です。

パイロ 産駒の2歳牡馬です。

 

 

決して有利とは言えない大外⑯番枠となってしまいましたが、マイルの距離からの逃げ馬の参戦もあり、陣営からも『 ハナにはこだわらない 』というコメントが出ている事からも、中途半端な枠で揉まれてポジションを下げるよりは、内の馬の出方を探れるこの枠の方がイイかもしれませんね。

初戦で見せたゲートセンス・二の脚の速さなら、ポジショニングに苦労する事も無いでしょう。

 

この枠なら、内から③ニシノレオニダス⑥フルデプスリーダー らを行かせての3~4番手でしょうか。

ともにタフな中山ダート1800m は未経験の馬、スタミナ面の心配を考えてもペースはそう速くはならないでしょう。

やや遅めのMペースぐらいでしょうか。

多少速くなってもHペースまでにはならないと予想します。

 

この流れなら、前走同コースを1分55秒3の好タイムで楽勝した本馬の流れでしょう。

終始馬なりの手応えで後続を9馬身も突き放したその前走、ビシッと追っていたなら1分54秒台の大差勝ちは確実だったでしょう。

その前走同様、今回も3コーナーから仕掛けて先頭に取り付き、直線早目先頭で後続を引き離しに掛かると予想します。

 

追い切りの方も、

12/4  美浦南W  稍  石橋脩

52秒0-37秒3-12秒1  馬なり

と、ジョッキー騎乗ではありましたが、2戦目の上積みを感じさせるダイナミックな動きを見せていますね。

 

兄に ドバイWC (GⅠ) 勝ちの アフリカンストーリー を持つゴドルフィン軍団の超の付く良血馬、前走の古馬の様なハイパフォーマンスを踏まえても、ココは簡単に通過しないといけない1戦ですね。

 

 


f:id:TAKOICHI:20191207152052j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

〇 は・・・⑥フルデプスリーダー です。

ヘニーヒューズ 産駒の2歳牡馬です。

 

 

ほぼほぼ1着が濃厚と思われる⑯ロンゴノット を負かす可能性があるとするなら、前走の5ヶ月ぶりの東京ダート1600m の 未勝利戦 を1分38秒9の好タイムで快勝した本馬でしょうか。

3番手先行から直線馬なりで先頭に立ち、残り200m 地点で仕掛けられると後続をサッと突き放したまだまだ余力タップリの走りであれば、ココでも十分に好走は可能でしょう。

 

また、ヘニーヒューズ の産駒という事を考えれば、この1800m という距離がどうかという事になりますが、中距離に良績の多い兄弟馬の距離実績と、叔父に ジャパンC (GⅠ)・宝塚記念 (GⅠ) の中距離G1を2勝の アドマイヤムーン がいる血統なら、コレぐらいの距離の方がむしろ向いているかもしれませんね。

十分にこなせる範囲でしょう。

 

追い切りの方も、

12/4  美浦南W  稍  助手

65秒4-51秒0-38秒1-12秒6  一杯

ロードプレミアム (2勝) 馬なりの外0.4秒先行同入

と、前走時の追い切りとほぼ変わらない動きを見せていますね。

5ヶ月ぶりの前走を叩かれた上積みも、十分に計算出来る仕上がりと考えます。

 

騎乗も本馬の能力を高く評価しているM.デムーロ騎手の継続騎乗で、前走同様にすんなり2~3番手先行なら、⑯ロンゴノット 逆転の可能性もあるかもしれませんね。

 

 

馬券の方は

 

本命⑯ロンゴノット から、⑥フルデプスリーダー へのワイドと馬連の2点で勝負したいと思います!

この2頭の走りに期待しましょう!

 

 

 

【買い目】
          ワイド                  6 - 16               4000円       
馬連        6 - 16        1000円
合計金額        5000円

 

 

( 買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります )

 

 

先週の タコイチの【今週の勝負レース】は コチラ

 

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 1レース目 でした!

 

では次回は、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 2レース目 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。