競馬サラリーマン タコイチ

厳選を重ねた自信の狙い馬で1日1レース限定勝負!

タコイチの《今週の狙い馬》2頭目!


f:id:TAKOICHI:20191204112917j:image

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目 をお届けします!

 

では2頭目は・・・

 

 

 

阪神11R   阪神ジュベナイルF   GⅠ

12月 8日   日曜日

2歳オープン   牝馬   馬齢   芝1600m   登録19頭f:id:TAKOICHI:20191204113126j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

《今週の狙い馬》  クラヴァシュドール

通算 1-1-0-0   藤岡佑介  騎乗予定   栗東 : 中内田厩舎

 

 

2歳限定戦とは言え、レコードが3つも飛び出した先週の絶好馬場、例年よりもチョット軽めの馬場かもしれない事を考えると、阪神外回りで長い直線が控えている事を加味しても、有力馬の中ではある程度前目のポジショニングが可能な本馬に、トラックバイアスは有利に働くのではないでしょうか。

2戦1勝の ハーツクライ 産駒の2歳牝馬です。

 

また、馬場の恩恵もさる事ながら、今年の2歳デビューの牡馬の中でも3本の指に入るであろう サリオス を、一瞬は負かすかのシーンを見せた前走の サウジアラビアRC (GⅢ) の走りも、高いポテンシャル無しでは考えられないですね。

来週の 朝日杯FS (GⅠ) でも1番人気が確実なG1クラスの牡馬相手に、初の長距離輸送の初の左回りでコレに迫った、本馬のメンタルの強さと完成度の高さは、今回のメンバーの中では1枚抜けた存在ではないでしょうか。

3馬身以上の決定的な差を付けた3着の アブソルティスモ が、続く こうやまき賞 (2勝) をアッサリと快勝した事も、本馬の高い能力の証明となりますね。

 

今回、阪神1600m が舞台となりますが、この条件では決してスムーズとは言えなかったデビュー戦で、直線先に抜け出した人気牡馬2頭を出走メンバー最速の3F33秒1の末脚で豪快に差し切りましたね。

ラスト2F10秒8 → 11秒2の上がりの速いレースラップを豪快に差し切っている事からも、自身はG1クラスで好走の指標とも言えるラスト2F連続10秒台で走り抜けている事はほぼ間違いないでしょう。

サリオス と接戦の2走目を踏まえても、本馬も十分にG1レベルで勝ち負けの能力を持っていると思われます。

 

中間の追い切りも、

11/28  栗東CW  良  藤岡佑介

87秒3-69秒4-53秒1-38秒3-11秒2  直強目余力

ミッキーメテオ (1勝) 馬なりの内0.3秒追走0.2秒先着

と、全体時計はそれほど速くは無いものの、ラスト1Fは余力残しで1F11秒2と、キレキレの動きを見せていますね。

 

開幕2週目のまだまだ速い時計の出るであろう馬場、展開は前走 ファンタジーS (GⅢ) 組の エレナアヴァンティレシステンシア の出方次第となりますが、ある程度前目のポジションからキレる脚を使える本馬、そのメンタルの強さと完成度の高さであれば、多少速い流れになっても勝ち負けは必至と考えます。

本馬の走りに期待しましょう!

 

 

対する相手候補は

 

相手となると、やはり上位人気に支持されるであろう リアアメリアウーマンズハート の2頭でしょうか。

 

前者は5ヶ月ぶりの前走 アルテミスS (GⅢ) を出走メンバー最速の末脚で快勝し、その圧倒的人気に勝利で応えましたが、レースレベル自体はそれほど高くなく、完成度という点で多頭数のレースに不安を残す事、後者は初物尽くしの阪神コースで、前走 新潟2歳S (GⅢ) の様な32秒台のキレキレの末脚が使えるのかという点と、3ヶ月半の休養明けで100%の状態では無いだろうという事で相手候補止まりとしましたが、ソレ以外の登録メンバーと比較すれば実績的にも能力的にも抜けているのは明白で、2頭ともに上位争いは必至でしょう。

特に リアアメリア は、前走を単なる前哨戦と割り切り5ヶ月ぶり+20kg を叩いての2戦目と考えれば、ココで一気にパフォーマンスを上げて来る可能性も少なくは無いと思われます。

高い完成度の クラヴァシュドール 、極上のキレ味の ウーマンズハート 、素質では断然の リアアメリア の3強という感じでしょうか。

この3頭を中心とした見応えのあるレースになりそうですね。

 

 

 

タコイチの《今週の狙い馬》1頭目 は コチラ

 

先週の タコイチの《今週の狙い馬》は コチラ

 

 

 

以上、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目 でした!

 

では次回は、タコイチの《今週の狙い馬》3頭目 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。