競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【勝負レース回顧】!


f:id:TAKOICHI:20191125093752j:image

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【勝負レース回顧】をお届けします!

 

まずは、土曜日版の【勝負レース回顧】です。

 

 

 

京都11R   京都2歳S   GⅢ

11月23日   土曜日   15:40発走

2歳オープン   馬齢   芝2000m   出走 9頭   馬場 : 良f:id:TAKOICHI:20191125100121j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

着順 馬番 馬名 タイム (着差)
1着   8       マイラプソディ      2.01.5    
2着   6       ミヤマザクラ             2
3着   4       ロールオブサンダー                   3
4着   1       トウカイデュエル        2 1/2
5着   3       ジャストナウ             4

 

 

本命   ⑥ミヤマザクラ   結果  : 2着!

 

相手が悪かったですね。

その一言でしょう。

 

O.マーフィー騎手の積極的な立回りで、考えていたよりもチョット前目のポジショニングとなりましたが、逃げる④ロールオブサンダー を射程に捉えつつ、後方から脚を伸ばすであろう⑧マイラプソディ を負かしに行く競馬であれば、あのポジションしかありませんでしたね。

得意と思われるタフな馬場での持続力勝負でほぼ完璧な騎乗だった事を考えると、上がり最速3F35秒9の末脚で本馬を並ぶ間もなく交わし去り、アッという間に2馬身突き放した勝馬の⑧マイラプソディ を誉めるしか無いでしょう。

今の京都のタフな馬場なら⑧マイラプソディ 逆転もあるかと考えましたが、G1クラスの牡馬はそんなに甘くはなかったですね。

 

 

馬券の結果は

 

考え抜いた末に3連複の相手からハズした④ロールオブサンダー の馬体重がプラス20kg と発表された時には、3着は②ヴァルナ⑨ヒシタイザン でほぼ決まりだろうと楽観的に考えていましたが、いざ蓋を開けてみれば2頭ともに4コーナーの時点ですでに手応えは無く、⑨ヒシタイザン が6着、②ヴァルナ は最下位9着とまったく見所の無いレースとなってしまいました。

しかも大幅馬体増で消した④ロールオブサンダー が、キッチリと3着に逃げ粘るというこの流れの悪さ。

う~ん。

どうしたもんでしょうか・・・。

 

 

 

【買い目】
    3連複     4 - 6 - 8  3000円         ハズレ
3連複 6 - 8 - 9  2000円        ハズレ
回収金額              0円  -5000円 

 

 

 

続いて、日曜日版の【勝負レース回顧】です。

 

 

 

京都 6R   3歳上1勝クラス

11月24日   日曜日   12:30発走

3歳上1勝クラス   定量   ダート1400m   出走16頭   馬場 : 良f:id:TAKOICHI:20191125101131j:image

 

着順 馬番 馬名 タイム (着差)
1着 11        ヒラソール      1.24.7     
2着   1        ベストチャーム        1 3/4
3着   9        メイプルグレイト                 3/4
4着 13        ペプチドオリバー           クビ
5着 10        シャイニーロック        1 3/4

 

 

本命   ⑪ヒラソール   結果  : 1着!

 

内容的には完勝ですが、なかなか危なっかしいレースでしたね (笑)

もう負けられないと追い込まれたレースで、いつもなら何ら問題の無いスタートで出遅れるとは、勝負の神様もイタズラ好きですね (笑)

『 また負けるのか 』と思わせた波乱含みのレース序盤でしたが、ココで慌てて追い上げず、瞬時に後方からの末脚勝負に切り替えた荻野騎手の好判断で勝負アリでしたね。

直線大外から出走メンバー最速の末脚で、一気の差し切りを決めました。

Hペースの恩恵もありましたが、やはりココでは1枚以上抜けていましたね。

 

この勝利で 2勝クラス への昇級となりますが、続く 2勝クラス も楽勝した ラプタス との接戦の2走前、ソレに今回の完勝劇を加味すれば、2勝クラス でもそこそこヤレそうな感じですね。

今回の様な不動の軸とはいきませんが、ワイド・3連系ならまだまだ堅軸の存在でしょう。

 

次走もダート1400m という条件なら、積極的に狙ってみたいと思います。

 

 

馬券の結果は

 

荻野騎手と同様に、ココはもう負けられないという気持ちで挑んだ勝負ですが、見事に単勝1点の倍額勝負を仕留める事が出来ました (笑)

14番人気が2着に突っ込んで来るヒモ荒れの結果になった事を考えると、この単勝勝負で正解でしたね。

 

最終的に1.5~1.6倍ぐらいかと考えていた本命⑪ヒラソール の単勝オッズも、結果的に1.8倍で下げ止まった事を加味すれば、ちょっとヒヤヒヤしたレース前半をご愛嬌とするなら、結構美味しいオッズだったんじゃないでしょうか。

⑪ヒラソール と荻野騎手に乾杯です (笑)

 

 

 

【買い目】
     単勝           11        10000円            的中!
回収金額   18000円   +8000円  

 

 

 

【今週の勝負レース】まとめ

 

単勝1倍台に倍額の1点勝負と、ちょっとパワープレイ感が強い勝負となりましたが、何とか連敗を『5』でストップさせる事が出来ましたね。

収支は2日間でプラス3000円と小さかったモノの、再び回収率100%が手の届くところまで来ました。

今週こそ連勝で100%突破と行きたいところですね。

 

その今週ですが、日曜日に中京で チャンピオンズC (GⅠ) が開催されますね。

下半期のダート王決定戦という事でかなり豪華なメンバーとなりそうですが、実績では インティオメガパフュームゴールドドリーム の3頭でしょうか。

ココに力を付けた チュウワウィザード 、3歳最強の クリソベリル がどう絡んで来るかが、このレースのポイントとなるでしょう。

癖さえ掴めばそれほど予想は難しくはないと思われる中京ダート1800m 、日曜日はココに絞って勝負したいと思います。

 

 

 

11月度 勝負成績
          勝負レース成績                               3勝5敗
本命馬成績                  3-2-0-3
投資金額                45000円                  
回収金額                54300円
収支                +9300円
回収率                  120.7%
2019年度 勝負成績
          勝負レース成績                           31勝63敗
本命馬成績           29-17-18-30          
投資金額               545000円
回収金額               542250円
収支                   -2750円
回収率                    99.5%

 

 

 

先週の タコイチの【勝負レース回顧】は コチラ

 

 

 

以上、タコイチの【勝負レース回顧】でした!

 

では次回は、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。