競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの《今週の狙い馬》1頭目!


f:id:TAKOICHI:20191118180420j:image

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目 をお届けします!

 

まず1頭目は・・・

 

 

 

東京10R   銀嶺ステークス

11月23日   土曜日

3歳上3勝クラス   ハンデ   ダート1400m   登録30頭f:id:TAKOICHI:20191118190311j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

《今週の狙い馬》  アメリカンファクト

通算 3-7-0-8   L.デットーリ  騎乗予定   美浦 : 戸田厩舎

 

 

登録頭数が30頭と多く、まず出走可能かどうかが問題ですが、出走出来るのであれば、本馬から狙ってみたいですね。

18戦3勝の Speightstown 産駒の4歳牡馬です。

 

前走の テレビ静岡賞 (3勝) は、スタートでのアクシデントが響きましたね。

『 外目のポジションをスンナリ先行 』という条件付きの本馬に、内枠②番スタートからの出遅れは致命傷でした。

落鉄もしていたという事を踏まえれば、ノーカウントという事でイイでしょう。

 

今回も当然『 外目のポジションをスンナリ先行 』という条件は必須ですが、その条件がクリアとなった際には、格上挑戦だった2走前の NST賞 (OP) で、ストロベリームーン に惜しくも敗れるも、後続を離して見せ場タップリの2着だった様に、このクラス突破の能力は十分ですね。

東京ダート1400m という条件も、4走前に1分23秒4の好時計でココにも登録の マイウェイアムール を突き放しての勝利がある様に、ほぼベストの条件と思われます。

 

前走の出遅れを考えれば、中~外枠スタートがベストと思われますが、もしソレが叶いスムーズに先行可能であれば、上位は必至ではないでしょうか。

前走の大敗で少しでも人気が落ちる様であれば、結構オイシイ馬券になるかもしれませんね。

 

 

対する相手候補は

f:id:TAKOICHI:20191118210118j:image

引用 : JBISサーチ(JBIS-Search):国内最大級の競馬情報データベース

 

《相手候補》  アームズレングス

通算 4-3-3-5   R.ムーア  騎乗予定   美浦 : 加藤厩舎

 

 

相手候補筆頭は、東京ダート [2-3-0-0] と、このコースでは崩れ知らずの本馬でイイでしょう。

15戦4勝の ホワイトマズル 産駒の6歳牝馬です。

 

キャリア15戦で12回の出遅れと、現在80%の確率で出遅れている本馬ですが、前走の上がり3F34秒8が示す様に、その末脚は出遅れ癖を補って余りある素晴らしいキレ味ですね。

ほぼほぼ出遅れる本馬ですが、通算成績 [4-3-3-5] とソコソコ安定している事を考えると、逆に言えば出遅れ無ければかなり強い馬という事でしょう。

 

とは言っても今回も出遅れるであろう本馬ですが、実績が示す通りやはり直線の長い東京コースが向いていますね。

前走の 錦秋S (3勝) も、Sペースの展開が向いた素質馬 ワイルドカード に突き放されましたが、不利と思われる緩い流れの中、3F34秒8という芝並みの上がりで2着まで突っ込んで来ました。

このクラスでは1枚抜けた末脚ですね。

 

今回未経験の1400m となりますが、速い流れに戸惑う事なく道中脚を溜めれる様であれば、末脚一閃の可能性も少なくはないでしょう。

名手R.ムーア騎手のエスコートで、残り20%の好スタートを引き当てれば、アッサリもあるかもしれませんね。

 

 

 

先週の タコイチの《今週の狙い馬》は コチラ

 

 

 

以上、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目 でした!

 

では次回は、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。