競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【勝負レース回顧】!


f:id:TAKOICHI:20191118082648j:image

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【勝負レース回顧】をお届けします!

 

まずは、土曜日版の【勝負レース回顧】です。

 

 

 

東京11R   東京スポーツ杯2歳S   GⅢ

11月16日   土曜日   15:30発走

2歳オープン   馬齢   芝1800m   出走 8頭   馬場 : 良f:id:TAKOICHI:20191118092829j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

着順 馬番 馬名 タイム (着差)
1着   6       コントレイル     1.44.5    
2着   5       アルジャンナ            5
3着   1       ラインベック            4
4着   3       オーロラフラッシュ             1 1/4
5着   2       リグージェ       2 1/2

 

 

本命   ⑧マイネルデステリョ   結果  : 6着!

 

いくらCコース替わりの速い馬場で、持続力勝負が向いていると言っても、1000m 通過58秒8は流石にチョット速かったですね (笑)

同コース・距離の 毎日王冠 (GⅡ) で アエロリット が引っ張った流れが58秒5という事を考えると、Cコース替わりと言えど開催終盤でこの流れは、2歳の若駒には相当に厳しかったでしょう。

瞬発力勝負では分が悪いという事で、自ら動いて持続力勝負に持ち込んでの結果ですが、ちょっとヤリ過ぎましたね。

コレしか無いという腹をくくったの津村騎手の潔い騎乗は、評価はしたいところですが・・・。

 

一方、勝馬の⑥コントレイル は恐ろしい程強かったですね。

予想の段階で、今年のメンバーは小粒揃いとさんざんこき下ろした自分の予想が恥ずかしいです (笑)

 

確かに、コース替わりの少頭数のレースで、逃げ馬がHペースで飛ばす展開と、多分に時計の出やすい条件に恵まれた事はありますが、上記した 毎日王冠 とほぼ同等の1分44秒5の勝ち時計、上がり3F33秒1はソレを差し引いても破格中の破格ですね。

皐月賞 (GⅠ) 勝ちを含む重賞6勝の イスラボニータ の記録を1秒4も更新したレコードは、昨今の高速馬場の恩恵を踏まえても、ソレと同等かソレ以上の記録でしょう。

今年は ハーツクライ 産駒に押され気味の ディープインパクト 産駒でしたが、遂に真打ちの登場ですね。

 

 

馬券の結果は

 

スタート直後に躊躇せずハナに立った⑧マイネルデステリョ の姿を見て、『 コレなら行けるかも!』とワクワクドキドキの向こう正面でしたが、1000m 通過58秒8の発表を聞いて目が点になりましたね (笑)

それでも前走レコード勝ちの本馬の底力で、3着以内にどうにか粘れないかと期待しましたが、やはりこのHペース、アッサリ捕まってしまいました・・・(涙)

 

腹をくくった津村騎手の潔い騎乗には拍手ですが、もうちょっとペースを落として欲しかったですね。

 

 

 

【買い目】
      単勝              8           1000円            ハズレ
複勝        8    4000円         ハズレ
回収金額                0円  -5000円 

 

 

 

続いて、日曜日版の【勝負レース回顧】です。

 

 

 

京都11R   マイルチャンピオンシップ   GⅠ

11月17日   日曜日   15:40発走

3歳上オープン   定量   芝1600m   出走17頭   馬場 : 良f:id:TAKOICHI:20191118093215j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

着順 馬番 馬名 タイム (着差)
1着   5         インディチャンプ             1.33.0    
2着 14         ダノンプレミアム       1 1/2
3着   7         ペルシアンナイト          クビ
4着   3         マイスタイル         1/2
5着   1         ダノンキングリー          クビ

 

 

本命   ①ダノンキングリー   結果  : 5着!

 

コチラは一体どうしたんでしょうね?

ソコソコのスタートから、内ラチ沿いの経済コースを不利なく追走し、直線も十分に進路は確保出来ていたハズですが、いざ追い出されてもジリジリとしか伸びず、アッサリ負けてしまいましたね。

⑤インディチャンプ⑭ダノンプレミアム⑦ペルシアンナイト の強豪に先着されるだけならまだしも、逃げた③マイスタイル すら捕らえられない始末、前走古馬を一蹴した 毎日王冠 (GⅡ) の圧倒的な姿とはまるで別馬の様な①ダノンキングリー でした。

 

何がダメだったんでしょうね?

Cコース替わりの内目の馬場がそこまで悪いとは考えにくく、ペースも本馬の末脚が活きるであろう800m 通過47秒2のゆったりした流れ、もっと弾けても良かったハズですが・・・。

初の関西への輸送が影響したんでしょうか。

終始包まれる展開に嫌気が差したんでしょうか。

チョット分かりませんね。

 

 

馬券の結果は

 

ソコソコのスタートからの内ラチ沿い6番手先行、ペースも距離損無く内を通った馬が有利であろうSペース、4コーナーまでにコレといった不利も無く、直線へ向いて進路が開けた時には勝利を確信しましたが、結果はジリジリしか伸びずの5着が精一杯。

 

う~ん・・・こんなモンなんですかね?

土曜日の勝負の結果さえ良ければ、倍額での勝負も考えていた本馬の単勝。

自分の見る目の無さに反省です (涙)

 

 

 

【買い目】
      単勝               1           5000円            ハズレ
回収金額                0円  -5000円 

 

 

 

【今週の勝負レース】まとめ

 

土曜日はチョット穴っぽいところから、日曜日は逆に本命サイドからと、メリハリを付けて勝負したつもりでしたが、ともに結果はハズレの連敗となってしまいましたね。

コレで先週から引き続いての4連敗となり、回収率も再び100%を割り込んてしまいました (涙)

 

今週は再び100%超えを賭けての勝負となりますが、狙ってみたい馬の登録がチラホラ見られ、案外イケそうな感じがしています。

今年もそろそろ終盤戦、残すところあと10戦あるか無いかでしょう。

最低限の100%をキープしつつ、より高い回収率を狙って1つ1つ丁寧に勝負して行きたいと思います!

 

 

 

11月度 勝負成績
          勝負レース成績                               2勝4敗
本命馬成績                   2-1-0-3
投資金額                 30000円                
回収金額                 36300円
収支                 +6300円
回収率                   121.0%
2019年度 勝負成績
          勝負レース成績                           30勝62敗
本命馬成績           28-16-18-30          
投資金額               530000円
回収金額               524250円
収支                   -5750円
回収率                    98.9%

 

 

 

先週の タコイチの【勝負レース回顧】は コチラ

 

 

 

以上、タコイチの【勝負レース回顧】でした!

 

では次回は、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。