競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの《今週の狙い馬》2頭目!


f:id:TAKOICHI:20191104184256j:image

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目 をお届けします!

 

では2頭目は・・・

 

 

 

京都 9R   黄菊賞

11月10日   日曜日

2歳1勝クラス   馬齢   芝2000m   登録10頭

f:id:TAKOICHI:20191108121514j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

《今週の狙い馬》  キムケンドリーム

通算 1-0-0-0   C.ルメール  騎乗予定   栗東 : 西村厩舎

 

 

1戦1勝の オルフェーヴル 産駒の2歳牝馬です。

 

本馬が1番人気なるんですかね?

前走の結果だけを見れば、そうなっても仕方のない感じですが、C.スミヨン騎手騎乗の良血 ポタジェ 、O.マーフィー騎手騎乗でコチラも良血の コズミックエナジー 、前走 紫菊賞 (1勝) 2着のこれまた良血の ブルーミングスカイ らが出走する事を考えれば、案外人気は割れるかもしれませんね。

 

かく言う本馬も、メイショウナルトエピカリス らを兄に持つ良血なんですが、前走の 新馬戦 はソレをチョット感じさせる様な、なかなか強い内容での勝利でしたね。

雨の影響が残るタフな重馬場で、直線前がキレイに開いたにせよ、残り200m 地点ですでに勝負を決めてしまった力強い末脚はなかなかのモノでしょう。

しかも加速ラップのレース上がり3Fを、中団からスパッと差し切った訳ですから、決して展開に助けられた訳でも無いですね。

同日に行われた1つ上のクラスの 紫菊賞 をほぼすべてのラップで上回り、寄せ付けなかった3着馬の ディープボンド が次走かなり強い内容で勝ち上がっている様に、レースレベルもそれなりに高かったと思われます。

良馬場で前走と同じような脚が使えるかは疑問も、多少なりタイムを要す現在の京都の馬場なら、他馬に見劣りする事は無いでしょう。

 

また、先行馬が多数揃い、前走と良く似た持続力が求められる流れになりそうなメンバー構成もイイ感じですね。

エピカリスメイショウナルト の下という事を考えれば、底力を問われるレースこそのタイプと思われます。

 

京都の内回りコースを経験している事も、2歳の若駒同士の戦いでは大きなプラスとなるのは間違いなく、C.ルメール騎手の継続騎乗で、前走の様に内々にピタッと張り付いての追走が出来る様であれば、まず崩れないと考えます。

 

 

対する相手候補は

 

現時点で出走馬は確定していますが、前走 紫菊賞 2着の ブルーミングスカイ 以外は、すべて前走が 新馬戦or未勝利戦 で1着と、なかなか相手が絞り辛いですね。

京都内回りの2000m という事で、枠の内外も勝負を分ける大きなファクターになるという事を踏まえれば、相手候補は枠順が発表されてからジックリ考える方がイイかもしれませんね。

 

また、土曜日の勝負次第ですが、キムケンドリーム が圧倒的な1番人気にならずソコソコ買える様なオッズであれば、先週日曜日の 錦秋S (3勝) での勝負の様に、本馬の単勝か複勝で堅く堅く勝負するのもイイかもしれません。

 

相手候補は、土曜日の結果or枠順発表次第で予想する事にしたいと思います。

 

 

 

タコイチの《今週の狙い馬》1頭目 は コチラ

 

先週の タコイチの《今週の狙い馬》は コチラ

 

 

 

以上、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目 でした!

 

では次回は、【今週の勝負レース】土曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。