競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】錦秋S!


f:id:TAKOICHI:20191102161549j:image

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 をお届けします!

 

 

 

 

東京10R   錦秋ステークス

11月 3日   日曜日   15:00発走

3歳上3勝クラス   定量   ダート1600m   出走12頭

馬場予想 : 良馬場   ペース予想 : Mペース 

馬番 馬名 重量 騎手
      テイエムディラン 57     吉田豊
      アームズレングス 55     戸崎圭太
      マイウェイアムール       55     津村明秀
      イダペガサス 57     北村宏司
      ショートストーリー 57     内田博幸
      マッスルビーチ 56     福永祐一
      ワイルドカード 57     C.ルメール    
      トワイライトタイム 57     浜中俊
      カレンガリアード 57     田辺裕信
10       バトルスピリッツ 57     蛯名正義
11       マイネルツァイト 57     柴田大知
12       タイセイプレシャス 57     木幡巧也

 

 

 


f:id:TAKOICHI:20191102161756j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

🔘は・・・⑦ワイルドカード です。

ストリートセンス 産駒の5歳牡馬です。

 

 

7ヶ月の長期休養明けから叩き3戦目、待ちに待った東京開催で、しかも絶好調のC.ルメール騎手が騎乗、これだけ揃えばもう本馬の順番でしょう。

 

前走 柳都S (3勝) で ドラゴンカップ の2着、前々走 安達太良S (3勝) で ショーム の3着の結果を踏まえると、1700~1800m では若干距離が長い感じですね。

あの展開のあのポジショニングで、そう簡単に沈む馬ではありません。

長期休養明けの影響も多少なりあったと思われますが、このクラスでは距離も不向きであった可能性が高いですね。

 

やはり本馬のベストは、1000m 通過1分を切るHペースで、追い込み馬同士の決着となりながらも、1分36秒9の好タイムで先行馬最先着を果たした 秋嶺S (3勝) の東京ダート1600m でしょう。

外から後続に交わされるも4着に粘り切ったその走りは、近2走のMペースでアッサリ交わされたソレとは段違いですね。

今回の東京ダート1600m という舞台こそ、ベストの条件と考えます。

 

また、今回のメンバーには確たる逃げ馬がおらず、内過ぎず外過ぎずの⑦番枠と、先行するには丁度良さそうな条件となりましたね。

外からハナに立つであろう⑨カレンガリアード の2番手という、やや遅めのMペースの流れの絶好位をキープ出来そうです。

 

追い切りの方も、

10/30  美浦南W  重  助手

69秒0-53秒4-39秒7-12秒1  一杯

フローレスマジック (OP) 一杯の内0.8秒追走同入

と、一杯に追われるOP馬相手にラスト1F12秒1で追走同入と、素軽い動きを見せていますね。

このひと追いで万全でしょう。

 

元々が将来を期待された素質馬、長期休養明け3走目でベストの東京1600m 、展開利も見込めるメンバーで絶好調のC.ルメール騎手なら、まず勝ち負けでしょう。

 

 


f:id:TAKOICHI:20191102162158j:image

引用 : JBISサーチ(JBIS-Search):国内最大級の競馬情報データベース

 

〇 は・・・②アームズレングス です。

ホワイトマズル 産駒の6歳牝馬です。

 

 

コチラも [2-2-0-0] の東京ダート1600m がベストで間違いないでしょう。

後方からのスタイルという事で、直線距離は長ければ長い方がイイですね。

 

今回、内の2番枠という事で、一旦後方に下げてからのレースになると思われますが、12頭という手頃な頭数であれば、進路探しに手こずる心配も少ないでしょう。

また、パワーを要するタフな良馬場という条件も、先行馬が止まりやすくなるという事を踏まえればプラスとなりますね。

1分35秒3という出走メンバー最速の持ち時計がある様に、このクラスでは上位の能力の持ち主で、馬場・展開・進路さえ向けばのレースが続いている事を考えれば、良馬場で捌きやすい12頭という頭数なら、十分に勝ち負けになるでしょう。

 

追い切りの方も、

10/30  美浦南P  良  助手

69秒3-53秒7-39秒0-12秒1  馬なり

マンドゥ (新馬) 馬なりの外0.3秒先行同入

と、前走時の追い切り時計をはるかに上回る気合い十分の動きを見せていますね。

前走以上のデキである事は間違いないでしょう。

 

得意の東京ダート1600m で、想定しているよりも速い流れになれば、本馬の一気の台頭もあるかもしれません。

 

 

この2頭中心のレースと考えました。

ともに出走メンバーNo.1・No.2の持ち時計があり、かつクラス実績も十分なこの2頭の勝負になると考えました。

東京ダート1600m との相性も良く、スムーズなレースであれば、結果は着いて来るでしょう。

 

 

馬券の方は

 

前日の 京王杯2歳S (GⅡ) をダブル的中でキッチリ仕留めた事で、余裕アリアリですね。

大きく狙うよりも、ココは確実に取りに行きましょう。

本命⑦ワイルドカード から、対抗②アームズレングス へのワイド1点で勝負したいと思います!

2頭の走りに期待です!

 

 

 

【買い目】
          ワイド                   2 - 7                 5000円        
合計金額         5000円

 

 

( 買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります )

 

 

タコイチの【今週の勝負レース】土曜日版 は コチラ

 

先週の タコイチの【今週の勝負レース】は コチラ

 

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 でした!

 

では次回は、タコイチの【勝負レース回顧】をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。