競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの《今週の狙い馬》2頭目!


f:id:TAKOICHI:20191031200050j:image

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目 をお届けします!

 

では2頭目は・・・

 

 

 

東京10R   錦秋ステークス

11月 3日   日曜日

3歳上3勝クラス   定量   ダート1600m   出走12頭f:id:TAKOICHI:20191031231359j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

《今週の狙い馬》  ワイルドカード

通算 4-2-2-2   C.ルメール  騎乗予定   美浦 : 木村厩舎

 

 

10戦4勝の ストリートセンス 産駒の5歳牡馬です。

 

ココでC.ルメール騎手を配して来ましたね。

7ヶ月の長期休養明けから叩き3戦目、1戦ごとに着実にレース内容が良化し、もう手の届くところにあるクラス卒業を確実に取りに来た感じですね。

 

前走の 柳都S (3勝) こそ勝馬 ドラゴンカップ の末脚に屈しましたが、短い直線を意識して自ら動いて勝ちに行ってのモノだけに、コレは仕方ないが無いでしょう。

惜しくも3/4馬身差2着と敗れましたが、直線入口で一気に先頭に躍り出た走りは、絶好調だった4歳夏のソレに近いモノがありましたね。

 

元々が現オープンの テルペリオン を相手に9馬身差の圧勝で将来を期待された素質馬で、その体質に問題が無ければ重賞でも活躍していたに違いないでしょう。

現時点でも体質が素質に追い付かず、休み休みの出走となっていますが、本馬の中では至極順調と言えるこの叩き3走目、C.ルメール騎手を配しての陣営の本気度はMAXですね。

 

また、東京ダート1600m では、重馬場で1分35秒5という速い時計を持っている様に、そのスピードの活きるであろうこの舞台は、前2走よりも適性が高くおそらくベストの条件でしょう。

12頭という手頃な頭数で、確たる逃げ馬がおらず難なく先手が取れるであろうココ、大崩れはまず無いと考えます。

 

 

対する相手候補は

f:id:TAKOICHI:20191031231437j:image

引用 : JBISサーチ(JBIS-Search):国内最大級の競馬情報データベース

 

《相手候補》  アームズレングス

通算 4-2-3-5   戸崎圭太  騎乗予定   美浦 : 加藤厩舎

 

 

14戦4勝の ホワイトマズル 産駒の6歳牝馬です。

 

相手候補も、東京ダート1600m がベストであろう本馬としました。

 

ダート通算 [4-2-3-5] 、左回りに限れば [3-2-2-1] 、さらに東京1600m に絞ると [2-2-0-0] と、馬場や展開に左右されやすい差し・追い込み馬でこの安定感は見事でしょう。

逆に考えれば、馬場や展開さえ向けば、ほぼ勝ち負けになるという事ですね。

 

まあ本馬の場合、差し・追い込みのスタイルとなる理由がほぼ自身の出遅れなので、まずソコが第一の関門となりますが、ソレを込みでの上の安定感、12頭という手頃な頭数であれば、リカバリーも難しくは無いでしょう。

 

また、今週は久々にイイお天気での開催が濃厚で、金曜日正午の馬場発表では東京ダートコースは含水率高めの良馬場、土曜日・日曜日ともに雨が降らないであろう事を踏まえれば、パサパサとはいかないまでも、力を要する馬場は確定的でしょう。

本馬向きの馬場と言えますね。

 

残るは展開という事になりますが、コレばっかりは本馬有利とは言えませんが、芝スタートでSペースになりにくいコース設定という事なら、ほぼ出走メンバー1~2位の上がりを繰り出す本馬も不足は無いでしょう。

 

さらに、[2-1-1-0] と相性の良い戸崎騎手騎乗であれば、とんでもない出遅れでも無い限り、上位は安泰と考えます。

 

 

こんな感じでしょうか。

 

おそらく1・2番人気の2頭ですが、東京1600m への適性と実績では1枚抜けていますね。

ともに甲乙付け難い存在ですが、遅めのMペース想定の流れを踏まえて ワイルドカード を上位としました。

この2頭中心のワイド勝負を考えていますが、自己条件に戻る マッスルビーチ 、500万→1000万と連勝中の マイネルツァイト あたりに票が流れてくれれば、イイ感じのオッズになってくれるかもしれませんね。

期待しましょう (笑)

 

 

 

タコイチの《今週の狙い馬》1頭目 は コチラ

 

先週の タコイチの《今週の狙い馬》は コチラ

 

 

 

以上、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目 でした!

 

では次回は、【今週の勝負レース】土曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。