競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】岩室温泉特別!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 をお届けします!

 

 

 

 

新潟 9R   岩室温泉特別

9月 1日 (日)

3歳上2勝クラス   定量   ダート1200m   出走15頭

馬場予想 : 稍重~良馬場   ペース予想 : Hペース

馬番 馬名 重量 騎手
     タイセイシュラーク      57     松若風馬    
     キョウワエステル 55     横山典弘
     アルーアキャロル 57     内田博幸
     シュピールカルテ 55     柴田大知
     スズカグラーテ 55     戸崎圭太
     サンビショップ 57     北村友一
     アルベルティーヌ 55     田中勝春
     ルミナリースピン 57     大野拓弥
     サンタナブルー 57     M.デムーロ    
10      レッドエレノア 55     丸山元気
11      スーパーアキラ 57     田辺裕信
12      トラストロン 55     藤田菜七子
13      エブリバディ 57     木幡初也
14      マラードザレコード 57     三浦皇成
15      ナンベーサン 57     北村宏司

 

 

 


f:id:TAKOICHI:20190831220014j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

◎は・・・⑭マラードザレコード です。

Pivotal 産駒の5歳セン馬です。

 

 

絶好枠を引きましたね。

揉まれないポジションで先行したい本馬にとって、この外枠⑭番枠はほぼベストの枠と言って良いでしょう。

ダートスタートよりも得意と思われる芝スタートで、しかも芝距離の長い外枠からのスムーズな先行であれば、十分に本命に推せるレベルの高い能力の持ち主と考えます。

 

この枠なら、内から④シュピールカルテ を行かせての2番手先行でしょうか。

芝スタートで行きっぷりに良化が見られるなら、本馬のハナという可能性も少なくは無いでしょう。

この条件であれば、流れはかなり速くなる事が予想されますが、ブリンカーを装着をしたココ2戦は、持ち前の先行力と粘りに磨きが掛かり、前半3F33秒台のHペースの流れで [1-0-1-0] と、速い流れからの持続力勝負は望むところですね。

 

前走の 1勝クラス こそスタートで行き脚が付かず、2着馬の粘りに手を焼いての勝利でしたが、2走前の阪神ダート1400m で見せた1200m 通過1分10秒8のスピードと持続力は、昇級戦となるココでも十分に勝ち負け可能なレベルと考えます。

 

追い切りの方は、

8/28  栗東坂路  重  助手

54秒0-38秒9-25秒2-12秒6  一杯

スーサンジョイ (OP) 末強目に0.1秒先行0.2秒遅れ

と、格上に遊ばれた感じですが、雨の影響で重い坂路で4F54秒0であれば上等の部類でしょう。

 

先行有利が顕著な新潟コースで、雨の影響が残る脚抜きの良い馬場も、鬼に金棒となってくれるでしょう。

芝スタートで外枠からスムーズな先行であれば、十分に勝ち負けになると考えます。

 

 


f:id:TAKOICHI:20190831221403j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

〇は・・・③アルーアキャロル です。

ゴールドアリュール 産駒の6歳セン馬です。

 

 

条件の揃った感のある本命の⑭マラードザレコード をもし破るとすらならば、素質はかなりのモノを持ちながら、体質の弱さと気性の幼さで未だ大成出来ていない本馬でしょうか。

度重なる長い休養期間と、その掛かる気性の問題で、どうにもこうにも扱い辛い馬となって来ましたが、ハマった時の強さは素質馬と言われたソレですね。

 

今回、④シュピールカルテル⑭マラードザレコード が引っ張るであろう速い流れは、掛かりやすい本馬にとっては願ってもない展開となるでしょう。

コーナーがキツく直線が平坦で、差し馬には厳しい新潟のダートコースですが、4走前の 苗場特別 (2勝) で1分10秒6の好タイムでの2着がある様に、流れ・展開さえ向けば先行有利の当コースでも十分に差し込む1枚上の末脚を持っています。

 

追い切りの方も、

8/28  美浦坂路  稍重  助手

52秒3-37秒6-25秒0-13秒1  馬なり

と、雨の影響が残るタフな馬場でこのタイムであれば上等でしょう。

500kg を超える巨漢馬で、前走を叩かれた上積みは十分に計算出来ると考えます。
 

出遅れ癖はチョット心配ですが、速い流れを折り合いをつけての追走であれば、まとめて差し切る可能性も低くは無いと考えます。

 

 

この2頭の勝負と考えました!

 

先行有利の新潟ダートコースで、速いペースからの持続力勝負に長ける⑭マラードザレコード と、流れ・展開さえ向けば1クラス上の末脚を繰り出す可能性のある③アルーアキャロル の戦いと想定しました。

 

 

馬券の方は、

 

本命⑭マラードザレコード の単勝と、③アルーアキャロル との馬連の2点で勝負したいと思います!

前日の【今週の勝負レース】を落としてしまったので、ココは是非的中させたいところです!

 

 

 

【買い目】
        単勝                 14              4000円        
馬連         3 - 14                 1000円
合計金額         5000円

 

 

( 買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります )

 

 

【今週の勝負レース】土曜日版 は コチラ

 

前回の タコイチの【今週の勝負レース】は コチラ

 

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 でした!

 

では次回は、タコイチの【勝負レース回顧】をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。