競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】関屋記念!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 をお届けします!

 

 

 

 

新潟11R   関屋記念   GⅢ

8月11日 (日)

3歳上オープン  別定  芝1800m  出走18頭

馬場予想 : 良馬場   ペース予想 : Mペース

馬番 馬名 馬齢 重量 騎手
マイネルアウラート 牡8 57 野中悠太
ヤングマンパワー 牡7 57 武藤雅
ケイデンスコール 牡3 53 石橋脩
オールフォーラヴ 牝4 54 和田竜二
サラキア 牝4 54 丸山元気
ソーグリッタリング 牡5 57 浜中俊
ロードクエスト 牡6 57 M.デムーロ
エントシャイデン 牡4 56 中谷雄太
ディメンシオン 牝5 54 戸崎圭太
10 ロシュフォール 牡4 56 田辺裕信
11 リライアブルエース 牡6 56 吉田豊
12 フローレスマジック 牝5 54 三浦皇成
13 ミッキーグローリー 牡6 56 C.ルメール
14 ミエノサクシード 牝6 54 川島信二
15 ファストアプローチ セ4 56 木幡育也
16 サンマルティン セ7 56 津村明秀
17 ハーレムライン 牝4 54 木幡巧也
18 トミケンキルカス 牡7 56 柴田大知

⑮ファストアプローチ は出走取消

 

 

長い直線の新潟コースの外回りで、確たる逃げ馬が不在のSペースからのキレ味勝負が濃厚と考えていましたが、過去の当レースを遡って調べて見ると、Sペースになった年は意外に少ないんですね。

マイル重賞という事で、短距離からの参戦組がチラホラ見られる事が原因かもしれません。

勝馬も先行馬の活躍が目立ち、末脚一辺倒の馬は2・3着が多く、チョット苦戦している様な感じですね。

コレらを踏まえ、チョット予想を変更してみました。

 

 


f:id:TAKOICHI:20190811005147j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

◎は・・・⑥ソーグリッタリング です。

ステイゴールド 産駒の5歳牡馬です。

 

 

うん。この馬でしょう。

大外から⑱トミケンキルカス 、内から①マイネルアウラート 、中から⑫フローレスマジック あたりが先行する展開であれば、そこまでペースが緩む事は無さそうですね。

あまり遅くならず、かつ速くもならない、やや遅めのMペースの流れと想定すると、ある程度前目の位置から速い上がりを使える本馬が軸に最適と考えました。

 

前走の エプソムC (GⅢ) は、稍重馬場での超の付くSペースで、先行した勝馬の レイエンダ 、2着の サラキア を捉える事が出来ませんでしたが、今季の好調さが窺えるなかなかの内容でしたね。

あまり得意では無いと思われるSペースからの瞬発力勝負で、3F32秒8のこれまでにない末脚を繰り出しての3着は、ステイゴールド 産駒の良血馬の本格化を匂わせるレース内容でした。

 

本馬の魅力は、速いペースからの持続力勝負でも、遅いペースからの瞬発力勝負でも、それなりのポジションから速い上がりを使える順応性でしょう。

Sペースとなった3走前の 六甲S (L) は中団10番手から、Mペースの2走前の 都大路S (L) は先団直後の5番手から、出走メンバー最速の末脚を繰り出し快勝しています。

共に直線では馬なりで先頭に並び掛け、追い出しを待つ余裕を見せていた事を考えると、オープン特別ではチョット力が違った感じでしょうか。

本格化を匂わせる今なら、いつ重賞を勝利してもおかしくはない状況でしょう。

 

今回、初の新潟1600m となりますが、同じ左回りの東京・中京でも勝ち鞍があり、5勝を誇るマイルの距離もほぼベストの条件と言っても良いでしょう。

ある程度ペースが流れ持続力勝負の公算が高いココで、同じく持続力勝負となった1800m の 都大路S を1分44秒6の速いタイムで楽勝しているスタミナもプラスと言えるでしょう。

騎乗も [1-1-1-0] と相性の良い浜中騎手なら、大崩れは考えにくいですね。

 

追い切りの方も、

8/1  臨戦CW  良  浜中俊

81秒8-65秒3-50秒0-36秒8-11秒7  一杯追伸びる

プランドラー (2勝) 一杯の内0.9秒追走0.2秒遅れ

と、騎手騎乗で遅れはしましたが、この全体時計でラスト1F11秒7であれば問題ないでしょう。

少なくとも前走時の状態は維持していると考えます。

 

あまりペースが速くならず、究極のキレ味勝負になってしまうとチョット分が悪いかもしれませんが、そこそこ流れるペースであれば、上位は必至と考えます。

 

 

本馬を中心と考えました!

 

流れが明確にならず、展開面が読み辛いココで、本馬の自在性は大きな武器となるでしょう。

持続力勝負・瞬発力勝負をともにこなし、ある程度のポジションから、速い上がりを繰り出せる本馬中心と考えました。

 

 

馬券の方は、

 

本命の⑥ソーグリッタリング から幅広く馬連で攻めてみたいと思います!

相手には、人気上位から⑬ミッキーグローリー③ケイデンスコール⑩ロシュフォール④オールフォーラヴ⑤サラキア⑭ミエノサクシード と、穴で戸崎騎手騎乗で新潟の持続力勝負が向きそうな⑨ディメンシオン を取り上げました。

 

コレだけ広げれば、⑥ソーグリッタリング さえ連に絡めば95%ぐらいは的中するでしょう (笑)

新潟の長い直線で、先団直後から馬なりで先頭に並び掛けるであろう⑥ソーグリッタリング を応援です!

 

 

 

【買い目】
     馬連           6-13           1000円     
馬連      3-6      1000円
馬連      6-10      1000円
馬連      4-6      500円
馬連      5-6      500円
馬連      6-14      500円
馬連      6-9      500円
合計金額      5000円

 

 

(買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります)

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 でした!

 

では次回は、タコイチの【勝負レース回顧】をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。