競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの《今週の狙い馬》1頭目!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目 をお届けします!

 

まず1頭目は・・・

 

 

 

札幌10R   桑園特別

8月 3日 (土)

3歳上2勝クラス  定量  ダート1000m  登録16頭f:id:TAKOICHI:20190802024412j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

《今週の狙い馬》  アカネサス

通算  2-1-0-5  池添謙一  騎乗予定    栗東 : 浅見厩舎

 

 

8戦2勝の ロードカナロア 産駒の3歳牝馬です。

 

ココは本馬で決まりでしょう。

距離や馬装を試行錯誤しての前走の 1勝クラス でしたが、どうやら答えが出た様ですね。

逃げ・先行スタイルのダートのスプリンターでほぼ間違いないでしょう。

 

その函館ダート1000m で行われた前走ですが、2番手先行から直線半ばで一瞬にして後続を突き放す完璧なレース内容でしたね。

着差の付きにくいスプリント戦で、2着馬の ダイメイサツキ に4馬身差を付ける圧勝でした。

走破タイムの58秒5も、翌日の同距離で行われた 2勝クラス の勝馬 スリーランディア が記録した58秒9よりも0.4秒速く、そのタイムを先行2番手から楽々とマークした能力であれば、昇級しても即勝ち負けは間違いないでしょう。

騎乗の池添騎手のコメントでは、抜け出してからソラを使っていたという事ですから、まだまだ奥がありそうですね。

 

今回、札幌でのダート1000m となりますが、前回の函館コースよりも速いタイムの出やすい馬場状態となっており、前走に引き続いての52kg の軽量であれば、本馬のスピード能力であれば押し切り濃厚でしょう。

スムーズに先行可能であれば、ほぼ確勝レベルと考えます。

 

 

対する相手候補は、


f:id:TAKOICHI:20190802025005j:image

引用 : JBISサーチ(JBIS-Search):国内最大級の競馬情報データベース

 

《相手候補》  デザートストーム

通算  3-5-6-8  C.ルメール  騎乗予定    栗東 : 西浦厩舎

 

 

22戦3勝の ストーミングホーム 産駒の5歳牡馬です。

 

やはり本馬は控えてこそですね。

2・3走前はソコソコ前目のポジショニングからのレースで、自慢のキレ味が鈍った感じでしたが、最後方からのレースとなった4走前同様に、後方で脚を溜めた前走 大府特別 (2勝) は、直線出走メンバー最速の上がりで2着と、思惑通りのキレキレの末脚を繰り出しまたね。

勝馬の モンペルデュ には1 1/2馬身届きませんでしたが、脚抜きの良い馬場の割にはペースがあまり上がらなかった事も影響したでしょうか。

52kg の軽量の3歳素質馬相手ではチョット厳しかったですね。

勝ちに等しい内容だったと考えます。

 

今回、Hペース必至の1000m に条件が替わり、馬場もパサパサの良馬場が想定されます。

脚質的に札幌の短い直線がどうかの心配はありますが、展開・馬場は本馬向きである事は間違いないでしょう。

 

卓越したスピードで押し切りを狙う アカネサス を負かすのは至難と思われますが、札幌無双のC.ルメールに乗り替わり、無様なレースにはならないと思います。

 

 

こんな感じでしょうか。

 

前走で見せた卓越したスピードで先行押し切りを狙う アカネサス と、ソレを目標に直線鋭い末脚で伸びて来るであろう デザートストーム の2頭が中心と考えました。

人気が集中しそうな2頭ですが、馬券はこの2頭で堅いでしょう。

デザートストーム の脚質を踏まえて、馬連・ワイドでの勝負を考えています。

 

 

 

以上、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目 でした!

 

では次回は、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。