競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】クイーンS!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 をお届けします!

 

 

 

 

札幌11R   クイーンステークス   GⅢ

7月28日 (日)

3歳上オープン  牝馬  別定  芝1800m  出走14頭

馬場予想 : 良馬場   ペース予想 : Mペース

馬番 馬名 馬齢 重量 騎手
サトノガーネット 牝4 55 C.ルメール
リリックドラマ 牝5 55 菱田裕二
フロンテアクイーン 牝6 56 三浦皇成
ダノングレース 牝4 55 蛯名正義
メイショウショウブ 牝3 51 池添謙一
スカーレットカラー 牝4 55 岩田康誠
シャンティローザ 牝5 55 藤岡康太
フィニフティ 牝4 55 吉田隼人
リンディーホップ 牝4 55 荻野極
10 ウインファビラス 牝6 55 松岡正海
11 エイシンティンクル 牝6 55 武豊
12 ウラヌスチャーム 牝4 55 藤岡佑介
13 ミッキーチャーム 牝4 56 川田将雅
14 カリビアンゴールド 牝5 55 柴山雄一

 

今週の日曜日は適当なレースが無く、当初は静観の予定でしたが、前日土曜日の【今週の勝負レース】を落としてしまった事で、ココで巻き返したいと思います。

チョット難しそうなレースですが、攻めて行きましょう!

 

 


f:id:TAKOICHI:20190728132736j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

◎は・・・③フロンテアクイーン です。

メイショウサムソン 産駒の6歳牝馬です。

 

 

ココは本馬から狙ってみましょう。

通算 [3-9-3-11] と本命党の私からすれば狙いにくい戦績ですが、こと内枠に入った時の成績は安定感抜群です。

5枠から内に入った時の成績は [0-5-2-3] と、4着以下の3戦も出遅れた デビュー戦 と続く 未勝利戦 、距離の長かった エリザベス女王杯 (GⅠ) と明確な敗因があり、その他7戦はクラス問わず堅実な走りを見せています。

 

また、キレる脚の使えない メイショウサムソン 産駒という事で、速い流れが濃厚で持続力勝負になりそうな展開もプラスに働くでしょう。

持続力勝負であれば、5走前の 府中牝馬S (GⅡ) 、6走前の昨年の当レースで ディアドラ と接戦を繰り広げた能力の持ち主です。

ココでも能力上位の存在でしょう。

 

開幕週の札幌コースという事で、トラックバイアスは前に行く馬か、内で脚を溜める馬に味方するでしょう。

スンナリのスタートで、先団直後の内ラチ沿いで脚を溜める事が可能であれば、上位は必至と考えます。

 

 


f:id:TAKOICHI:20190728133129j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

〇は・・・⑥スカーレットカラー です。

ヴィクトワールピサ 産駒の4歳牝馬です。

 

 

コチラも持続力勝負タイプ馬ですね。

前走の マーメイドS (GⅢ) 3着は、直線で前が詰まり追い出しが遅れた事が影響しましたね。

前が開いてからシュッとキレましたが、その脚色がゴール前で鈍った事を踏まえると、距離も多少長かったかもしれません。

 

今回、200m の距離短縮となり、得意の速い流れが予想されます。

本馬も⑥番枠という事で、内で脚を溜める形になるでしょう。

能力的には3歳の時点で プリモシーンリリーノーブル と接戦を繰り広げていた馬です。

ココに入っても遜色はないでしょう。

また、パワーの必要とする馬場が得意な ヴィクトワールピサ の産駒という事もイイ感じですね。

 

得意の展開で、イン突き得意の岩田騎手であれば、上位に持って来る可能性も少なくないと考えます。

 

 


f:id:TAKOICHI:20190728133420j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

▲は・・・⑪エイシンティンクル です。

ディープインパクト 産駒の6歳牝馬です。

 

 

逆に流れが予想に反して落ち着く様であれば、本馬が怖いですね。

前走の 都大路S (L) を1分44秒9で走破したスピードはココでも上位の能力と考えます。

 

その前走の 都大路S ですが、勝馬の ソーグリッタリング にはアッサリ交わされましたが、2着の テリートリアル の追撃はゴール直前まで封じていました。

直線が短くなるココは残り目も十分でしょう。

また、ソーグリッタリング が続く エプソムC (GⅢ) で3着した事も本馬の追い風になるでしょう。

 

逃げ・先行で抜群の旨さを見せる武騎手の騎乗であれば、一発もあるかもしれません。

 

 

この3頭の勝負と考えました。

 

⑬ミッキーチャーム が強いのは百も承知ですが、約2ヶ月半の間隔が開いての外枠⑬番枠の別定戦であれば、付け入る隙も十分にあるでしょう。

開幕週の馬場でトラックバイアスも前or内の馬に有利に働くと考えれば、得意にしている洋芝でもチョット本命にするには厳しいと考えました。

 

 

馬券の方は、

 

本命③フロンテアクイーン から、⑥スカーレットカラー⑪エイシンティンクル のワイド2点を軸に、押さえとしてコレも内枠で仕上がりが良さそうな④ダノングレース へのワイドを加えた、ワイド3点で勝負したいと思います!

前日の負けをココで取り戻しましょう! (笑)

 

 

 

【買い目】
     ワイド           3-6           2500円     
ワイド      3-11           1500円
ワイド      3-4      1000円
合計金額      5000円

 

 

(買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります)

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 でした!

 

では次回は、タコイチの【勝負レース回顧】をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。