競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】ユニコーンS!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 をお届けします!

 

 

 

 

東京11R   ユニコーンステークス   GⅢ

6月16日 (日)

3歳オープン  別定  ダート1600m  出走15頭

馬場予想 : 重馬場   ペース予想 : M~Hペース

馬番 馬名 馬齢 重量 騎手
ワイドファラオ 牡3 57 福永祐一
イメル 牡3 56 丸山元気
ヴァイトブリック 牡3 56 戸崎圭太
エルモンストロ 牡3 56 三浦皇成
サトノギャロス 牡3 56 川島信二
デアフルーグ 牡3 56 津村明秀
ザディファレンス 牡3 56 野中悠太
デュープロセス 牡3 56 M.デムーロ
ロードグラディオ 牡3 56 内田博幸
10 ヴァニラアイス 牝3 54 田辺裕信
11 ダンツキャッスル 牡3 56 幸英明
12 オンザウェイ 牡3 56 柴田善臣
13 ニューモニュメント 牡3 56 石橋脩
14 ノーヴァレンダ 牡3 56 北村友一
15 アシャカトブ 牡3 56 大野拓弥

⑤サトノギャロス は競争除外

⑨ロードグラディオ は競争除外

 

 

土曜日の【今週の勝負レース】予定だった ジューンS (3勝) での勝負をパスしてココに備えました。

前線を伴った低気圧の影響で、かなりの道悪馬場となっていますね。

レースの時間帯までには多少なり回復すると思われますが、それでも道悪馬場は避けられないでしょう。

脚抜きの良い馬場でのスピード勝負が必至と考えます。

 

 


f:id:TAKOICHI:20190615231851j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

◎は・・・①ワイドファラオ です。

ヘニーヒューズ 産駒の3歳牡馬です。

ニュージーランドT (GⅡ) の勝馬です。

 

 

本馬の魅力は、一定した速いペースを持続出来るスピード能力でしょう。

脚抜きの良い馬場でのスピード勝負という舞台でこそ、芝のG1の速いペースでも先行が可能な本馬のスピード能力が活きると考えました。

 

その前走の NHKマイルC (GⅠ) ですが、いつも通りの抜群のスタートから、終始絶好の手応えで4番手先行と、その持てるスピード能力を見せましたね。

直線入口では上位もあるかの脚色でしたが、残り200m 付近で後続に飲み込まれてしまいました。

9着と敗れてしまいましたが、1分32秒8の走破タイムで勝馬の アドマイヤマーズ と0.4秒差であれば、上等の内容ではないでしょうか。

繰り出した上がり3Fも34秒6と決してバタッと止まった訳ではなく、キレる脚を持っている後続にキレ負けした感じですね。

 

今回、この詰めの甘さをダート替わりで補えないかと考えています。

元来がダート向きの ヘニーヒューズ 産駒で、母父の方もダート実績豊富な アグネスタキオン であれば、ダート替わりはプラスはあってもマイナスはないと考えます。

コテコテのダート馬というイメージではないですが、軽いダートなら十分こなせるでしょう。

 

また、芝スタートの東京1600m というコース設定で、脚抜きの良い馬場というスピード能力を活かせそうな条件もイイ感じですね。

本馬のもう1つの魅力である抜群のスタートセンスであれば、労せずしてハナに立つであろう⑪ダンツキャッスル の2番手をキープ出来ると予想します。

初のダートに戸惑う事なく、直線入口で前の⑪ダンツキャッスル を馬なりで交わせる様であれば、直線は3F36秒台の上がりで後続を完封出来るのではないでしょうか。

 

また、1600m がギリギリかと思われる本馬ですが、距離ロスなく走れる絶好の枠を引きましたね。

脚抜きの良い馬場でかなり速い流れが予想されます。

逃げ馬の直後の内ラチ沿いで、前に壁を作って脚を溜められれば、直線早め先頭で弾けてくれるでしょう。

 

追い切りの方も、

6/12  栗東CW  稍重  助手

84秒5-67秒4-52秒5-38秒3-12秒1  馬なり

ロードラウレア (未勝利) 末強目の内0.4秒追走クビ先着

と、太かった馬体も絞れ、気合いの乗った動きを見せています。

この動きなら大丈夫でしょう。

 

前走が芝に出走していた馬には好走実績は無く、G2勝馬という事で他馬より1.0kg 重い57.0kg を背負わないといけない不利は承知の上で、あえて本馬から勝負したいと思います。

 

 


f:id:TAKOICHI:20190615232043j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

〇は・・・⑧デュープロセス です。

Daiwa Major 産駒の3歳牡馬です。

 

 

スピード勝負という事であれば、本馬もハズせない1頭ですね。

2走前の 昇竜S (OP) で上がり3F35秒2の末脚で後方一気を決めた様に、軽い馬場でのキレ味勝負こそ、本馬が最も能力を発揮する条件と考えます。

 

また、かなり速い流れが予想されるという事で、展開的にも本馬に向く流れとなりそうですね。

1400m での速い流れを経験している事、スピード能力が活かされる脚抜きの良い馬場である事を加味し、対する有力馬の⑥デアフルーグ よりもコチラの方が上と評価しました。

 

追い切りの方も、

6/6  栗東CW  良  助手

82秒5-66秒3-51秒7-37秒6-11秒5  一杯伸びる

アルファライズ (1勝) 一杯の内0.7秒追走0.3秒先着

と、一杯に追ってラスト1F11秒5が示している様に、ここメイチの仕上げでしょう。

 

今後の路線を考えると、ココはどうしても賞金加算しておきたい1戦でメイチの仕上げ、騎乗にダートのこの距離で滅法強いM.デムーロ騎手なら、上位は確実と考えます。

 

 

この2頭の勝負と考えました!

 

ココは初ダートといえど魅力タップリな①ワイドファラオ から勝負したいと思います。

エジプトを連想させる馬名からもダートで頑張って貰いたいですね (笑)

 

相手にはタイム的にも裏付けされた強い内容で4連勝中の⑧デュープロセス としました。

対する⑥デアフルーグ とは異なり、1600m がギリギリかと思われる本馬は、ココはどうしても勝っておきたい1戦でしょう。

メイチの仕上げで勝ちに来ていると考えます。

 

 

馬券の方は、

 

本命①ワイドファラオ⑧デュープロセス のワイド・馬連の2点で勝負したいと思います!

ココを勝って4連勝と行きましょう!

 

 

 

【買い目】
     ワイド           1-8           3500円     
馬連      1-8      1500円
合計金額      5000円

 

 

(買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります)

 

 

【日曜日 その他の気になる馬】


f:id:TAKOICHI:20190616133137j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

函館10R   木古内特別

①リワードアンヴァル

スマートファルコン 産駒の3歳牡馬です。

 

 

54kg なら古馬混合のココでも確勝クラスでしょう。

前走の 鳳雛S (OP) でクビ差まで追い詰めた マドラスチェック が続く 関東オークス (JpnⅡ) で2着した事も強い追い風となりそうですね。

 

今回、最内の①番枠となりましたが、54kg の軽量を考えればココはハナの1手でしょう。

小回りコースの函館という事で、ペースは前走よりも速くなる可能性はありますが、自身速いペースからの持続力勝負に滅法強かった スマートファルコン の産駒という事を考えると、むしろパフォーマンスを上げて来るかもしれませんね。

 

追い切りの方も、

6/13  函館W  良  藤岡佑介

69秒5-53秒9-39秒3-13秒2  馬なり

とジョッキー騎乗ではありますが、ダイナミックな動きを見せています。 

まぁ勝つでしょう (笑)

 

本馬から、6ヶ月半の休養明けを叩き、確実な良化が見られるダート2戦目の⑧レッドオールデン への馬単がオススメです。

 

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 でした!

 

では次回は、タコイチの【勝負レース回顧】をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。