競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】青竜S!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 をお届けします!

 

 

 

 

東京 9R   青竜ステークス

5月12日 (日)

3歳オープン  別定  ダート1600m  出走12頭

馬場予想 : 良馬場   ペース予想 : M~Hペース

馬番 馬名 馬齢 重量 騎手
デアフルーグ 牡3 57 津村明秀
カナシバリ 牝3 54 江田照男
ハヤヤッコ 牡3 56 武豊
アガラス 牡3 56 石橋脩
ニューモニュメント 牡3 56 福永祐一
ブルベアイリーデ 牡3 56 戸崎圭太
カフェクラウン 牡3 56 D.レーン
メイクハッピー 牝3 54 大野拓弥
ナンヨーイザヨイ 牡3 56 柴田善臣
10 アシャカトブ 牡3 56 武藤雅
11 デュープロセス 牡3 57 M.デムーロ
12 ケイアイターコイズ 牡3 56 藤懸貴志

 

 

 


f:id:TAKOICHI:20190512112224j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

◎は・・・⑦カフェクラウン です。

Mineshaft 産駒の3歳牡馬です。

 

 

この枠ならちょうどイイですね。

控えて馬なり楽勝も、時計的にインパクトの無かった2戦目を考えると、この枠から強気の先行になると思われます。

距離に不安のある大外枠の⑫ケイアイターコイズ が番手を匂わせている事を踏まえると、本馬のハナが濃厚でしょうか。

仮に⑫ケイアイターコイズ がハナに立つとしても、その番手は本馬で間違いないでしょう。

 

バリバリのアメリカンという事で、控えて緩急を付けた2戦目よりも、初戦の様な一本調子のレースの方が能力を発揮するタイプでしょう。

ハナであろうと番手であろうと、道中一定の速いペースを刻み、直線は得意の持続力勝負に持ち込むと予想します。

 

追い切りの方も、

5/9  美浦南W  良  D.レーン

52秒9-37秒8-12秒7  馬なり

イーグルバローズ (1600) 一杯の内0.2秒追走同入

と、一杯に追われる古馬を子供扱いする動きを見せています。

3ヶ月の休養開けだった前走を叩かれた上積みはかなりでしょう。

 

圧勝した初戦の様に、道中速いペースを刻んでの逃げから、直線馬なりで後続を一旦突き放す事が可能なら、圧勝まであると予想します。

 

 


f:id:TAKOICHI:20190512112355j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

〇は・・・①デアフルーグ です。

ベーカバド 産駒の3歳牡馬です。

伏竜S (OP) の勝馬です。

 

 

⑦カフェクラウン とは逆に、この①番枠は痛恨ですね。

中団・後方から差し込むスタイルであるを考えると、一旦中団・後方まで下げて、そこから外に出す進路を探し出す必要があります。

速めのペースで馬群がバラければ、道中外に出すチャンスはあるかもしれませんが、他馬も有力馬の本馬をそう易々と外には出してくれないでしょう。

実績・実力的には最有力候補ですが、この条件なら割引かないといけませんね。

 

能力的には、想定される持続力勝負と相性ピッタリな中山1800m を3連勝と、条件はピッタリと思われます。

母系は短距離志向が強い血統で、速いペースとなっても戸惑う事はないでしょう。

半兄の ショーム 同様に、むしろココがベストの条件かもしれません。

 

追い切りの方も、

5/8  美浦南W  稍重  津村明秀

81秒7-66秒7-52秒6-39秒0-13秒1  馬なり

サリーバランセ (500) 馬なりの内0.5秒追走同入

と、コチラも2ヶ月半振りの前走を叩かれ抜群の動きを見せています。

 

この①番枠はかなり厳しい条件ですが、2着候補はハズせないでしょう。

 

 


f:id:TAKOICHI:20190512113322j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

▲は・・・⑪デュープロセス です。

ダイワメジャー 産駒の3歳牡馬です。

昇竜S (OP) の勝馬です。

 

 

前走の 昇竜S は、スタート直後の芝の部分で行き脚が付かず、最後方からの競馬となってしまいましたが、直線ではレースの上がり3Fを2.2秒も上回る3F35秒2の末脚で後方一気を決めました。

展開が向いたという事もありますが、それでもビックリする様な脚を見せましたね。

後方からとなってしまった事で、新たな一面が見られたレースでした。

 

今回、200m の距離延長となりますが、前走の行きっぷりを考えると、この距離延長は大歓迎ですね。

今回も芝部分で行き脚が付かない可能性が高いですが、差し・追い込みの嵌まりそうな速いペースが濃厚という事で、前走の再現の可能性もあります。

 

追い切りの方も、

5/8  栗東坂路  良  助手

53秒2-38秒7-24秒9-12秒5  馬なり

オメガパフューム (OP) 一杯に1.2秒先行0.1秒先着

と、一杯に追われるG1馬相手に先行先着と、格上に一歩も退かない動きを見せています。

状態は絶好でしょう。

 

騎乗も前走に引き続いてのM.デムーロ騎手なら、上位はほぼ間違いないでしょう。

 

 

この3頭の勝負と考えました!

 

米国血統らしいガンガン飛ばすペースで強気先行で、直線入口馬なりで後続を突き放す⑦カフェクラウン に、中団・後方から脚を伸ばしコレを追う①デアフルーグ⑪デュープロセス の戦いと想定しました。

 

 

馬券の方は、

 

本命⑦カフェクラウン から、デアフルーグ⑪デュープロセス への馬単を本線に、距離不安もスンナリならかなりの粘りを見せる⑫ケイアイターコイズ 、前走内で包まれて惨敗も、東京1600m 2勝と実績のある⑧メイクハッピー 、3ヶ月半振りの前走の 500万戦 がやたら強かった⑩アシャカトブ への馬単3点を加えた、計馬単5点で勝負したいと思います!

ココは⑦カフェクラウン にはキッチリ勝って貰いましょう!

 

 

 

【買い目】
     馬単           7→1           2000円     
馬単      7→11           1500円
馬単      7→12      500円
馬単      7→8      500円
馬単      7→10      500円
合計金額      5000円

 

 

(買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります)

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 でした!

 

では次回は、タコイチの【勝負レース回顧】をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。