競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 をお届けします!

 

 

 

 

中山 9R   鹿野山特別

4月14日 (日)

4歳上1000万  ハンデ  芝2000m  出走16頭

馬場予想 : 良馬場   ペース予想 : Mペース

馬番 馬名 馬齢 重量 騎手
フリージングレイン 牡5 56 M.デムーロ
ロジティナ 牡4 55 福永祐一
マイネルズイーガー 牡5 54 柴田大知
サンティーニ 牡4 54 三浦皇成
ローリングタワー 牡5 53 松岡正海
ダンサール 牝4 54 川田将雅
セガールモチンモク セ5 55 宮崎北斗
ストロングレヴィル 牡5 54 石橋脩
ショワドゥロワ 牡5 55 武豊
10 フォワードカフェ 牡7 54 池添謙一
11 モクレレ 牡5 55 戸崎圭太 
12 ルヴォワール 牝5 54 C.ルメール 
13 ベイビーステップ 牡5 55 岩田康誠
14 レッドカイザー セ8 55 松山弘平
15 スパイクナード 牝5 51 野中悠太
16 マイネルスフェーン 牡5 55 A.シュタルケ

 

 

本来であれば、上記《今週の狙い馬》の 皐月賞 (GⅠ) で勝負する予定でしたが、いくら考えてもトリッキーな中山コース・3ヶ月半の休養明け・Mペースの実績なし・速い持ち時計なしの⑫サートゥルナーリア がこれだけの圧倒的1番人気に支持されるほど強いのかどうかが判断出来ません。

すべてを覆してアッサリ勝つ可能性もありますが、逆にアッサリ負けてしまう可能性もあるでしょう。

 

不安定要素が多く、勝負すべきレースではないと考え、当レースに【今週の勝負レース】を変更しました。

 

 


f:id:TAKOICHI:20190414112805j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

◎は・・・⑫ルヴォワール です。

通算  3-0-2-1  C.ルメール  騎乗予定    美浦 : 手塚厩舎

 

 

 

ハーツクライ 産駒 の5歳牝馬です。

 

この条件なら確勝レベルでしょう。

2走前の 精進湖特別 (1000) 、前走の 箱根特別 (1000) と東京の軽い芝でともに3着と敗れてしまいましたが、3F33秒台前半の究極のキレ味勝負では厳しかったですね。

使える上がりに限界のある ハーツクライ 産駒という事で、キレ味で勝負する軽い馬場よりも、上がりの掛かりやすい馬場の方が良いでしょう。

 

今回、その上がりの掛かりやすい中山へコース替わりとなりますが、実際 [2-0-0-1]と好相性を示していますね。

唯一6着と敗れた1戦も、スタートで出遅れたSペースの 紫苑S (GⅢ) という事を考えると、その相性はほぼパーフェクトと言って良いでしょう。

 

また、今回の距離2000m も [3-0-1-1] と、2走前の 精進湖特別 で3着 、上記の 紫苑S で6着以外はキッチリ勝ち切っています。

こちらもベストの距離と言えるでしょう。 

 

今回の②ロジティナ③マイネルズイーガー のハナ争いに、前に付けたい①フリージングレイン⑥ダンサール の展開であれば、やや速めのMペースでしょうか。

中団から進める本馬にとっては絶好の展開となるでしょう。

 

最終追い切りの方は、半弟の フィエールマン に遊ばれてしまいましたが、中間追い切りの、

4/3  美浦南W  良  嶋田純次
71秒5-55秒6-40秒1-13秒3  馬なり

ムスコローソ (1000) 馬なりの内0.6秒追走同入

の動きであれば大丈夫でしょう。

能力差で十分に勝ち切れる仕上がりと考えます。

 

得意の中山コース、ベストの2000m という距離、加えて2度目のC.ルメール騎手騎乗であれば、ほぼほぼ勝利濃厚と考えます。

 

 

この1頭で十分と考えました!

 

仕上がり具合はチョット???な部分もありますが、そもそもの性能が違うハズです。

やや速めのペースで上がりの掛かる馬場なら、落とせないでしょう。

道中は中団の外目追走から、4コーナーで一気に押し上げ、直線楽な手応えで抜け出すと予想します。

 

 

馬券の方は、

 

本命⑫ルヴォワール の単勝1点で勝負です!

サクッと当てちゃいましょう (笑)

 

 

【買い目】
     単勝           12           5000円     
        合計金額              5000円     

 

 

(買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります)

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 でした!

 

では次回は、タコイチの【勝負レース回顧】をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。