競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの《今週の狙い馬》2頭目!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目 をお届けします!

 

では2頭目は・・・

 

 

 

阪神 5R   3歳500万

4月 7日 (日)

3歳500万  馬齢  ダート1400m  登録不明f:id:TAKOICHI:20190403234709j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

《今週の狙い馬》  ララクリュサオル

通算  1-0-0-0  騎乗未定    栗東 : 今野厩舎

 

 

 

1戦1勝の Speightstown 産駒の3歳牡馬です。

 

平場のココに出てくる様であれば、ほぼ勝ち負けでしょう。

前走の京都ダート1400m のデビュー戦を、1分25秒1の破格のタイムで2着馬に大差をつけて勝利した素質馬です。

マークした末脚も、次位の上がりを1.7秒も凌ぐぶっちぎり最速の3F36秒6と、決定的な能力差を見せつけました。

この上がりを、好スタートから自らハナに立ってマークするのですから、後続は為す術がありませんでしたね。

本馬の圧倒的な強さのみが目立ったレースとなってしまいました。

 

今回、再度の1400m で500万クラスへの昇級戦となりますが、まぁ前走の余裕綽々の強烈な勝ちっぷりを考えると、ココもまず勝ち負けでしょう。

1頭 レッドルゼル という、前走 はこべら賞 (500) で ケイアイターコイズ の2着のコチラも能力は相当と思われる馬も出走を予定していますが、2走目の慣れと上積みを踏まえ、本馬を上位と評価しました。

 

中間の栗東CWでの追い切りも、馬なりでラスト1F11秒6と、キレのある動きを見せていますね。

約3ヶ月の休養明けの1戦となりますが、まず連対圏はハズさないと予想します。

 

 

対する相手候補は、


f:id:TAKOICHI:20190404000033j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

《相手候補》  レッドルゼル

通算  1-1-1-0  騎乗未定    栗東 : 安田厩舎

 

 

 

 

3戦1勝の ロードカナロア 産駒の3歳牡馬です。

 

相手候補はやはりコノ馬ですね。

というか、《今週の狙い馬》の ララクリュサオル と本馬の一騎討ちで間違いないでしょう。

要はどちらを上と考えるかの1点に尽きると思われます。

 

芝のデビュー戦3着の後、京都ダート1400m の 未勝利戦 への出走となりましたが、ララクリュサオル の新馬戦同様に衝撃的な強さで勝ち上がりましたね。

自らハナに立って作り出した800m 47秒5の淡々とした速いペースで4コーナーを通過すると、直線では馬なりで後続を突き放し、2着馬の ピースプレイヤー に大差をつけました。

勝ちタイムも1分25秒0と3歳オープンクラスの時計をマークし、上がり3Fも次位を0.8秒凌ぐ37秒5と、ダート替わり初戦で適性の高さを見せつけましたね。

 

その 未勝利戦 の圧倒的な内容から次走の はこべら賞 ではダントツの1番人気に支持されましたが、勝馬の快速馬 ケイアイターコイズ が作り出した超のつくHペースに戸惑ったのでしょうか、らしさが見られず4馬身差の2着と敗れてしまいましたね。

2走目の 未勝利戦 がまったく馬なりの楽勝で1分25秒0、3走目の はこべら賞 が4馬身差完敗で1分25秒1、タイム的に考えると、コースの違いはあれど能力を出しきれずの敗戦という認識で良いでしょう。

500万特別でこんな簡単に負ける馬ではないハズです。

 

今回、500万の平場戦で確実に2勝目を計算しての出走と思われますが、1頭 ララクリュサオル という厄介な相手が出て来ましたね。

おそらく本馬のハナで、自身の能力を発揮しやすいペースになると思われますが、相手もかなりの素質馬なのでそう簡単には引き下がらないでしょう。

相手のイイ目標になる事も含めて、今回は相手候補の評価としました。

 

追い切りの方は、ジョッキー騎乗ながら馬なりで自己ベストを叩き出した、

3/27  栗東坂路  良馬場  北村友一

50.5-36.3-23.9-12秒2  馬なり

サンライズカナロア (500) 叩き一杯 0.1秒先行1.0秒先着

の動きが素晴らしいですね。

この動きならば逆転の目もあるかもしれません。

 

まぁどちらにせよ ララクリュサオルレッドルゼル の一騎討ちで間違いないでしょう。

文中で述べた様に、ポイントはどちらを上と考えるかの1点になると思われます。

 

同日には牝馬クラシック1冠目の 桜花賞 (GⅠ) が開催され大勢の注目が集まりますが、私の注目は断然コチラのレースです。

 

 

 

以上、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目 でした!

 

では次回は、【今週の勝負レース】土曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。