競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの『勝負レース成績』!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの『勝負レース成績』をお届けします。

 

先週の勝負の結果、

 

 

 

勝負レース成績は下記の様になりました。 

 

 


f:id:TAKOICHI:20190319061641j:image

 

 

 

 

 

【 勝負レース成績 】
3月度 勝負成績   2019年度 勝負成績
勝負レース成績 2勝4敗   勝負レース成績 8勝16敗
本命馬成績 1-1-1-3   本命馬成績 6-6-4-8
投資金額 35000円   投資金額 135000円
回収金額 40400円   回収金額 121400円
収支 +5400円   収支 -13600円
回収率 115.4%   回収率 89.9%

 

先週は、土曜日の フラワーC (GⅢ)・日曜日の 3歳500万 ともに的中と、2勝0敗の成績となりました。

今年初の連勝ですね (笑)

 

土曜日の フラワーC は、自信の倍額で勝負しましたが、ギリギリの勝利でしたね (笑)

とてもとても大きいハナ差でした。

日曜日の 3歳500万 は、直前の本命馬変更がビシッとハマりましたね。

2番人気から1番人気の馬へ変更しただけですが、なかなか良い選択だったと思います (笑)

 

2戦の合計収支はプラス25400円と、なかなか大きな金額になりましたね。

この連勝で回収率も20%近く上昇し、再び100%に手の届く位置まで回復して来ました。

ようやく競馬予想ブログらしい数字になって来たので、この勢いで一気に100%突破と行きたいところです (笑)

 

今週は、土曜日に3頭・日曜日に2頭の狙ってみたい馬が出走を予定しています。

5頭すべて除外の可能性は無く、あとはこの中からの取り捨て作業のみとなっています。

ココを間違えない様に、細心の注意を払って精査していきたいと思います。

 

今週は、土曜日に中山で 日経賞 (GⅡ) 、阪神で 毎日杯 (GⅢ) 、日曜日に中山で マーチS (GⅢ) 、中京で 高松宮記念 (GⅠ) と、4つの重賞が開催されます。

 

注目は、やはり日曜日のG1 高松宮記念 ですね。

大勢は、抜群のスピードで逃げ切りを狙う モズスーパーフレア VS 父子制覇を狙う新星 ダノンスマッシュ でしょうか。

 

前者は近2走中山の1200m を、テンの3Fを32秒台で逃げ、上がりの3Fを34秒台でまとめるという、後続馬が打つ手なしの競馬で連勝していますね。

相手関係・展開に関係なく、スピードに物を言わせてただ逃げるだけという生粋のスプリンターですね。

中京にコースが替わっても、そのスタイルに戸惑いはないでしょう。

 

一方、後者はスプリントに路線を変更してから、取りこぼしたのは緩い馬場に脚を取られた3走前の キーンランドC (GⅢ) 2着のみと、ほぼパーフェクトな成績を残していますね。

週中の雨の影響がどれだけ残るか心配ですが、パンパンの良馬場なら、先行という脚質から上位の確率は非常に高いと思われます。

 

上記の4歳馬2頭が中心になると思われますが、電撃の6ハロン戦という事で、多士済々のメンバーが揃い、興味深い1戦となりそうです。

勝負すべきレースとは思えませんが、好きな馬から狙ってみるというのも一考ですね。

 

週末のお天気の方ですが、3場ともにまたまた微妙な感じですね。

中山コースはまだ良馬場の可能性を残しますが、中京・阪神コースは木曜日・金曜日の雨予報が心配ですね。

先週に引き続き、道悪適性を予想のファクターに加える必要がありそうです。

 

 

 

以上、タコイチの『勝負レース成績』でした!


では次回は、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。