競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【勝負レース回顧】3歳500万!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【勝負レース回顧】日曜日版 をお届けします!

 

 

 

 

3月17日 (日)   中山 6R   3歳500万

3歳500万   馬齢   芝1600m   出走13頭   馬場 : 良f:id:TAKOICHI:20190317144345j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

【レース結果】

1着  ⑬ セリユーズ 川田将雅 1.34.9
2着  ⑦ ブランクエンド 田辺裕信 3
3着  ⑨ ブーザー F.ミナリク 3/4
4着  ④ スペキュラーズ 柴田大知 クビ
5着  ⑫ プロスペリティ 石川裕紀人 1

 

【レース動画】

 

【タコイチ予想】

 

本命  ⑬セリユーズ     結果  : 1着!

 

楽勝でしたね。

出走メンバー最速の3F34秒5の末脚で、大外をグルっと回って2着⑦ブランクエンド を余裕タップリに3馬身突き放しました。

ココでは能力が違いましたね。

勝ちタイムも余力十分に1分34秒9と、この内容であれば前日の フラワーC (GⅢ) でもイイ勝負になっていたかもしれませんね。

この勝利で2連勝と、持っている才能を徐々に発揮し、且つクラシック出走の可能性も見えて来ましたが、どうやらココで放牧に出るみたいですね。

最低2ヶ月の放牧と考えると、これで春のクラシック出走は、ほぼなくなりました。

次走どこからの始動になるか分かりませんが、出走の際には是非注目してみたい1頭です。

 

2着の⑦ブランクエンド は予想していたよりかなり前目のポジションでしたが、直線早目先頭で粘りましたね。

距離短縮で追走がスムーズになり、結果持ち味の渋太さが活きた感じですね。

勝馬には一瞬にして交わされましたが、相手次第によってはこのクラス卒業も間近でしょう。

粘ってくれて有難うと、お礼を言いたいです (笑)

 

一方、3着の⑨ブーザー はやはり5ヶ月半の長期休養明けが響いた感じでしょうか。

スタートで出遅れ、ほぼ最後方からのレースとなりましたが、この速いペースでは着いて行くのが精一杯でしたね。

直線へ向いた時点でまだ後方3番手と、絶望的なポジションとなってしまいました。

直線半ばでエンジンが掛かってからは、流石という末脚で2着⑦ブランクエンド と3/4馬身差3着まで迫りましたが、時すでに遅しという内容でした。

 

しかし、3着と敗れはしましたが、長期休養明けの復帰初戦としては上々の内容でしょう。

ココを叩かれて良化確実な次走は、勝ち負けは疑いようのない素材です。

次走の動向に注目したいと思います。

 

 

馬券の結果は、

 

やはり若駒同士のレースでは、順調度というファクターの占める割合は大きいですね。

週中の⑨ブーザー 本命の予想から、直前に⑬セリユーズ 本命に変更して正解でした。

また、⑦ブランクエンド を押さえられた事も大きかったですね。

距離短縮がプラスに働く事は予想できましたが、私自身あまり相性の良くない田辺騎手なのでどうかと考えていましたが、キッチリ答えを出してくれました。

前日の フラワーC (GⅢ) に続いての連勝となりました (笑)

 

 

 

【買い目】
馬単 ⑬→⑨ 3500円 ハズレ
馬単 ⑬→⑦ 1500円 的中!
 
回収 13200円 +8200円

 

以上、タコイチの【勝負レース回顧】日曜日版 でした!

 

3月度 勝負成績
勝負レース成績 2勝4敗
本命馬成績 1-1-1-3
投資金額 35000円
回収金額 40400円
収支 +5400円
回収率 115.4%

 

2019年度 勝負成績
勝負レース成績    8勝16敗
本命馬成績 6-6-4-8
投資金額 135000円
回収金額 121400円
収支 -13600円
回収率 89.9%

 

では次回は、タコイチの『勝負レース成績』をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。