競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【勝負レース回顧】4歳上1000万!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【勝負レース回顧】土曜日版 をお届けします!

 

 

 

 

3月 9日 (土)   中山12R   3歳1000万

4歳上1000万   定量   ダート1800m   出走16頭   馬場 : 稍重f:id:TAKOICHI:20190311002532j:image

 

【レース結果】

1着  ⑪ ジュンスターホース 戸崎圭太 1.53.7
2着  ① ゲンパチカイナル 大野拓弥 ハナ
3着  ⑮ ダイワインパルス 菊沢一樹 1 3/4
4着  ③ レッドフレイ 川田将雅 1 1/2
5着  ⑥ ワカミヤオウジ 田辺裕信 アタマ

 

【タコイチ予想】

 

本命  ③レッドフレイ     結果  : 4着!

 

本馬は インティ ではありませんでしたね。

かなり強かった前走の内容から、ココもあっさり通過点と考えていましたが、そうではありませんでしたね。

本調子に無かったのでしょうか。

 

道中は2番手追走から、飛ばして逃げた⑨ホノカ のHペースに巻き込まれた事は確かですが、脚抜きの良い馬場という事を踏まえると、前走とあまり変わらないペースで、その前走はそこから後続を突き放してします。

今回、逆に後続に飲み込まれた事を考えると、本調子に無かったと見るのが妥当でしょうか。

 

今回の走破タイムも1分54秒2と、準オープンの勝ちタイムレベルだった前走の1分51秒4から2秒8も遅くなっています。

馬場状況の違いはあれ、コレほどタイムを落とすという事は、力を出しきれていないという事でしょう。

厩舎・騎手からのコメントを待ちたいところです。

 

一方、相手本線と見ていた①ゲンパチカイナル は、内ラチぴったりの追走で脚を溜め、直線で③レッドフレイ が伸びないと見るや一気にコレを交わし、先頭に立って押し切りを狙いましたが、大外から最後方待機の⑪ジュンスターホース の強襲に遭い、2着と敗れました。

叩き2走目で型通りの良化を見せましたが、展開の向いた勝馬に一気にヤられてしまいましたね。

今回は勝馬の末脚を褒めるしかないでしょう。

2着と敗れてはしまいましたが、次走も同条件なら再度狙ってみたい1頭です。

 

 

馬券の結果は、

 

かなり自信のあった1戦でしたが、上手くいきませんねぇ・・・。

本命の③レッドフレイ が4着、対抗の①ゲンパチカイナル が2着では的中するハズも無く、馬単・ワイドの馬券はまたまたハズレとなってしまいました (涙)

 

不調だった2月の勝負成績の流れそのままどころか、それ以上の悪い流れになって来ていますね。

まったく当たる気がしません・・・。

 

 

 

【買い目】
馬単 ③→① 3000円 ハズレ
ワイド ③-⑫ 2000円 ハズレ
 
回収 0円 -5000円

 

 

 

【土曜日 その他の気になる馬 結果】

 

中山 6R   3歳500万

⑭キタイ     結果  : 2着!

コチラはそこそこ当たるんですよね (笑)

オススメした馬連の的中とまではいきませんでしたが、4番人気で2着とそれなりの結果は残してくれましたね。

やはり、本馬は1200m の馬ですね。

流れに乗った安定感のある走りでした。

今回、単勝万馬券ね勝馬にヤられてしまいましたが、今後も1200m なら、ある程度の活躍は見込めるのではないでしょうか。

 

 

 

以上、タコイチの【勝負レース回顧】土曜日版 でした!

 

3月度 勝負成績
勝負レース成績 0勝3敗
本命馬成績 0-0-1-2
投資金額 15000円
回収金額 0円
収支 -15000円
回収率 0.0%

 

2019年度 勝負成績
勝負レース成績 6勝15敗
本命馬成績 5-5-4-7
投資金額 115000円
回収金額 81000円
収支 -34000円
回収率 70.4%

 

では次回は、タコイチの【勝負レース回顧】日曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。