競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【勝負レース回顧】昇竜S!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【勝負レース回顧】日曜日版 をお届けします!

 

 

 

 

3月10日 (日)   中京10R   昇竜ステークス

3歳オープン   別定   ダート1400m   出走13頭   馬場 : 稍重f:id:TAKOICHI:20190311003557j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

【レース結果】

1着  ① デュープロセス M.デムーロ 1.23.6
2着  ⑨ ニューモニュメント 柴山雄一 1 1/4
3着  ⑫ ヴァニラアイス 幸英明 2 1/2
4着  ⑩ アスターペガサス 福永祐一 1 3/4
5着  ⑧ アールロッソ 吉田隼人 1/2

 
【レース動画】

 

【タコイチ予想】

 

本命  ④ケイアイターコイズ     結果  : 12着!

 

まさかココまで負けるとは・・・。

予想外の大敗となってしまいました・・・。

驚愕の強さを見せた前走から一変、脆く崩れる姿をさらけ出してしまいました。

 

藤懸騎手の騎乗にもチョット疑問が残りましたね。

良馬場の前走で、あれだけのHペースでペースで飛ばしておきながら、稍重馬場の今回は馬場差を考えると1.0秒以上緩いラップの逃げとなりました。

後続の脚を奪えず後方待機組には絶好の展開となってしまいましたね。

ハナに立つまでに時間を要した事が原因だと思われますが、本馬の本質を考えるともっと強引にでもハナを奪うべきでしたね。

中途半端なHペースとなり、後方待機組の強襲を受けてしまう形となってしまいました。

やはり本馬は、その気性的な部分も踏まえ、前走の様に超の付くHペースで逃げ、後続の脚をなし崩しに奪うスタイルがベストでしょう。

溜めて逃げてしまっては、まったく持ち味が活かされませんでした。

 

一方、相手筆頭と見ていた⑦モンペルデュ も、このペースに惑わされた感じでしょうか。

道中は先行3~4番手を追走と、絶好のポジショニングに映りましたが、この中途半端なペースでは脚の溜まった後方勢には敵いませんでしたね。

直線半ばで先頭に立つも、外から一気に交わされてしまいました。

初の1400m の距離に戸惑った可能性もあるでしょう。

本馬も高い能力は確かなので、次走実績のある1200m に戻れば確勝クラスですが、番組的に厳しい事を考えると、おそらく次走も1400m 以上となりそうですね。

今回の敗戦が良い経験になるなら買いの一手でしょう。

 

 

馬券の結果は、

 

全幅の信頼を置いていた④ケイアイターコイズ が12着大敗では、当たるモノも当たりませんね (涙)

相手の⑦モンペルデュ も8着と、まったく見当違いな予想となってしまいました。

 

勝負には敗れましたが、今回推奨した2頭は高い能力を持っている事は間違いないでしょう。

今回の敗戦で人気を落とす様なら、次走積極的に狙っていきたいですね。

 

 

 

【買い目】
ワイド ④-⑦ 3000円 ハズレ
馬連 ④-⑦ 2000円 ハズレ
 
回収 0円 -5000円

 

以上、タコイチの【勝負レース回顧】日曜日版 でした!

 

3月度 勝負成績
勝負レース成績 0勝4敗
本命馬成績 0-0-1-3
投資金額 20000円
回収金額 0円
収支 -20000円
回収率 0.0%

 

2019年度 勝負成績
勝負レース成績 6勝16敗
本命馬成績 5-5-4-8
投資金額 120000円
回収金額 81000円
収支 -39000円
回収率 67.5%

 

では次回は、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。