競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】3歳500万!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】土曜日版 をお届けします!

 

 

 

 

2月23日 (土)   阪神 5R   3歳500万

3歳500万   馬齢   ダート1400m   出走12頭

ペース予想 : M~Hペース

  エスケーアタランタ 牝3 54 竹之下智昭
 ② ハクユウフライヤー 牡3 56 松山弘平
 ③ カガプリンシパル 牡3 56 柴田未崎
 ④ パイロテクニクス 牡3 56 C.ルメール
 ⑤ アヴァンティスト 牡3 56 幸英明
 ⑥ サルサレイア 牝3 54 丸山元気
 ⑦ アナスタシオ 牝3 53 坂井瑠星
 ⑧ ヨハン 牡3 56 藤岡佑介
 ⑨ コパノカーリング 牡3 56 武豊
 ⑩ カルロスミノル 牡3 56 和田竜二
 ⑪ シンゼンブースター 牡3 56 池添謙一
 ⑫ ボストンテソーロ 牝3 54 川田将雅

 

 

 


f:id:TAKOICHI:20190222074708j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

◎は・・・⑫ボストンテソーロ です。

Temple City 産駒の 産駒の3歳牝馬です。

 

ココは本馬で堅いでしょう。

前走、素質馬の デュープロセス にはハナ差及びませんでしたが、直線馬なりで先頭に並び掛けた秀逸な内容と、稍重馬場での1分24秒3の好タイムが、本馬の高い能力を証明していますね。

 

大外⑫番枠となってしまいましたが、この頭数ならさほど問題にはならないでしょう。

スタートセンスが良く、二の脚の速い本馬なら、逆に内の馬を見ながらポジショニング出来る絶好の枠と考える事も出来ますね。

不利を受けない様に外々をグルッと回しても、十分勝ち負けになる能力の持ち主だと思われます。

 

今回、その気になればハナに立つ事も可能だと思われますが、中から⑦アナスタシア を行かせての2番手・3番手でしょうか。

初ブリンカーの⑥サルサレイア も行くかもしれませんね。

ペースは多少速くなるかもしれませんが、前走までは早くはならないと想定します。

その速いペースの前走でも、直線入口で馬なりで先頭にならびに掛け、追い出しを待つ余裕すらありました。

今回の想定されるペースなら、直線入口でスッと後続を突き放しての楽勝もあるかもしれませんね。

 

追い切りの方は、初の輸送が控えている為に手控えられていますが、

2/14  美浦南W  4F  55秒0-39秒8-12秒9  馬なり

2/17  美浦坂路  4F  57秒7-41秒2-25秒7-11秒8  馬なり

と、なかなかの時計でまとめた14日、ラスト1F11秒8と切れた17日の動きなら、問題はないでしょう。

十分に力を出せる仕上がりと考えます。

騎乗も、大野騎手から現在リーディング3位と好調な川田騎手に替わりますね。

コレも大きなプラスの要素でしょう。

初の関西への輸送で大きなアクシデントが無い限りは、高い確率で勝ち負けになると予想します。

 

 


f:id:TAKOICHI:20190222075106j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

〇は・・・④パイロテクニクス です。

パイロ 産駒の3歳牡馬です。

 

2番手評価はやはりコノ馬でしょうか。

前走で、本命の⑫ボストンテソーロ に離された2馬身差を逆転するのは容易ではありませんが、初の左回りで外にモタれ追い辛そうなシーンも見受けられただけに、芝のオープン条件で2着2回と実績のある右回りに替わる事はプラスでしょう。

 

今回、出遅れさえ無ければ、その⑫ボストンテソーロ を前に見る形の4番手・5番手でしょうか。

本馬より内には先行すると思われる馬がいないので、内ラチぴったりの経済コースを追走となりそうですね。

直線突き放しに掛かる⑫ボストンテソーロ を目標に末脚を伸ばして来ると予想します。

 

2走前の中山ダート1200m で4着、前走の東京1400m 戦は3着と、ダートに路線変更してからまだイイところが見られませんが、2走前は初めてのダートに戸惑い出遅れ、前走は初めての左回りで外にモタれ追い辛いシーンと、敗れた2戦には明確な敗因があります。

 

チョット追い切りの動きがインパクトに欠けますが、得意の右回り・C.ルメール騎手の継続騎乗でスムーズなレースが可能なら、本命の⑫ボストンテソーロ に迫る事も可能と予想します。

 

 

以上の2頭の勝負と考えました!

 

2・3番手先行から、直線入口で馬なりで先頭に並び掛け突き放しに掛かる⑫ボストンテソーロ に、得意の右回りコースの経済コースで脚を溜め、鋭く襲い掛かる④パイロテクニクス の一騎討ちと予想します。

 

 

馬券の方は、

 

本命⑫ボストンテソーロ と対抗④パイロテクニクス の馬連1点で勝負したいと思います!

他の出走メンバーには、この2頭を脅かす存在はいないと考えます!

 

 

 

【買い目】
馬連 ④-⑫ 5000円
 
合計 5000円

 

 

(買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります。

 

 

【土曜日 その他の気になる馬】


f:id:TAKOICHI:20190222122006j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

小倉10R   くすのき賞   3歳500万   馬齢   ダート1700m   出走16頭

⑧ラインカリーナ

パイロ 産駒の3歳牝馬です。

ココなら実績最上位ですね。

500万特別で3着→5着→5着と、メンバー的にかなり強敵の揃ったレースで、掲示板をハズさない競馬を続けています。

特に3走前の プラタナス賞 (500) では、暴走した ダイシンインディー に絡まれながらも、800m 通過47秒5の厳しいペースを先行2番手から粘って3着と、能力の高さを示しました。

勝馬の カルヴィハーラ が続く 全日本2歳優駿 (JpnⅠ) で3着、2着馬の リープリングスター が折り返しの500万戦を即快勝と、かなり質の高い1戦だった事を考えると、ソレらを相手に後続に2馬身以上の差を付けての3着であれば、本馬も500万では勝ち負けになってもおかしくはないでしょう。

ココ2走も強敵相手に連続5着と、大崩れのないレースを続けています。

元来がデビュー戦で6馬身差の圧勝を見せた素質馬です。

アッサリがあっても不思議ではないと考えます。

チョット相手が絞りにくい感じなので、本馬の単勝がオススメです。

 

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】土曜日版 でした!

 

では次回は、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。