競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】ヒヤシンスS!

タコイチの【今週の勝負レース】ヒヤシンスS!

 

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 をお届けします!

 

 

 

2月17日 (日)

東京 9R   ヒヤシンスステークス

3歳オープン   別定   ダート1600m   出走10頭

ペース予想 : Mペース

 ① マスターフェンサー 牡3 56 岩田康誠
 ② オルトグラフ 牝3 54 北村宏司
 ③ デルマルーヴル 牡3 57 C.ルメール
 ④ メイクハッピー 牝3 54 M.デムーロ
 ⑤ ナンヨーイザヨイ 牡3 56 武豊
 ⑥ オーヴァルエース 牡3 56 蛯名正義
 ⑦ ミヤケ 牡3 56 藤田奈七子
 ⑧ アールロッソ 牝3 54 松山弘平
 ⑨ ヴァイトブリック 牡3 56 戸崎圭太
 ⑩ イメル 牡3 56 和田竜二

 

 

 


f:id:TAKOICHI:20190217110356j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

◎は・・・③デルマルーヴル です。

パイロ 産駒の3歳牡馬です。

 

他馬より1.0kg 重い57kg を背負いますが、500kg に近いムキムキの馬体を誇る本馬てあれば、あまり心配の必要はないでしょう。

何より不利な条件の重なった前走の 全日本2歳優駿 (JpnⅠ) で見せた強烈な末脚は、1.0kg ぐらいの重量差では差は詰まらないと思われます。

 

今回、1400m 以下の距離からの参戦が3頭と、ある程度ペースは流れるでしょう。

差し込みやすい10頭という頭数で、直線の長い東京コースに、パワーを必要とする凍結防止剤入りの馬場で、淡々と流れるペースとくれば、本馬の強靭な末脚が最も威力を発揮する舞台となりますね。

 

イメージ的には、道中後方追走から短い直線で一瞬にして先行馬を捉えて突き放した2走前の 兵庫ジュニアGP (JpnⅡ) に近いでしょうか。

当レースに出走の②オルトグラフ もちぎられましたね。

ソコから更に直線距離が伸びると考えると、今回は圧勝のシーンもあるかもしれません。

 

東京コースにも実績があり、1400m・1800m でも勝ち鞍があります。

条件が揃った感のあるココは、まず勝ち負けと予想します。

 

 


f:id:TAKOICHI:20190217110505j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

〇は・・・④メイクハッピー です。

Square Eddie 産駒の3歳牝馬です。

 

内に閉じ込められ窮屈な競馬となった前走の 全日本2歳優駿 は、0.9秒差4着と敗れてしまいましたが、ストライドが大きく持続力で勝負するタイプにはチョット厳しい展開でしたね。

ノーカウントで良いでしょう。

 

今回、伸び伸びと走れる広い東京コースに替わり、パサパサの良馬場でのレースになる事は間違いなくプラスでしょう。

実際、良馬場の当コースで行われたデビュー戦→カトレア賞 (500) と、後続を突き放して楽勝している様に、今回のコース設定との相性は抜群です。

 

しかも、前走1.0kg だった本命③デルマルーヴル との重量差が、今回3.0kg に広がります。

条件好転と3.0kg の重量差があれば、接戦に持ち込めると予想しました。

 

今回もチョット内目の④番枠となってしまったので、道中どこかで外に出したいところですね。

 

 

この2頭の勝負と考えました!

 

強靭な末脚でこの路線をリードする③デルマルーヴル と、条件好転と牡馬との重量差で優位に映る④メイクハッピー の勝負と考えました。

 

他の有力馬は、

⑥オーヴァルエース は、前走で続く はこべら賞 (500) を圧勝した ケイアイターコイズ を破った事で評価があがりましたが、展開が嵌まった感もかなり大きいです。

ケイアイターコイズ 自体もあまり納得のいくレースでは無かったでしょう。

デビュー戦で当コース圧勝の実績はありますが、その圧勝内容も④メイクハッピー の方が上と考えました。

 

⑨ヴァイトブリック は、好走実績の多い距離短縮での参戦となりますが、短距離からの参戦の多い速いペースに戸惑わないか心配です。

先行という脚質もココではマッチングしないと考えました。

 

という事で、今回は見送りとしました。

 

 

馬券の方は、

 

連敗中という事で、念には念をで③デルマルーヴル④メイクハッピー のワイド1点で勝負したいと思います。

得意?のダート戦、ココ勝負と見ていつもの倍額で勝負です!

 

 

 

【買い目】
ワイド ③-④ 10000円
 
合計 10000円

   

 

(買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります。)

 

 

【日曜日 その他の気になる馬】

 

東京11R   フェブラリーS

⑥インティ

 

ケイムホーム 産駒の5歳牡馬です。

先行しての6連勝でその天性のスピードが目立つ本馬ですが、更に素晴らしいのがその末脚で、確実に出走メンバー1~2位の上がりをマークしています。

一介のスピードだけの先行馬ではありません。

血統的にも1600m は問題なく、何ならそれ以下の距離でもと思わせます。

今回、例年に比べて短距離からの速い馬の参戦が少なく、チョット落ち着いた流れになりそうな事も、本馬にとってプラスになるでしょう。

楽に2~3番手先行であれば、直線自慢の末脚で勝ち負けになるでしょう。

 

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 でした!

 

では次回は、タコイチの【勝負レース回顧】日曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。