競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの《今週の狙い馬》1頭目!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目 をお届けします!

 

まず1頭目は・・・

 

 

1月30日 (水)

川崎11R   川崎記念   JpnⅠ

4歳上オープン   定量   ダート2100m   出走11頭f:id:TAKOICHI:20190128161708j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

《狙い馬》  オールブラッシュ

通算  7-5-4-15  田辺裕信  騎乗予定

 

前走 2018年11月23日 浦和 (ダ)2000m 2.05.4 1着
浦和記念 JpnⅡ 良 ・ H ⑥⑥③①-①
2走前 2018年11月4日 京都 (ダ)1900m 1.57.8 10着
JBCクラシック JpnⅠ 良 ・ M ⑤⑥④⑥-⑩
3走前 2018年10月8日 盛岡 (ダ)1600m 1.32.0 5着
マイルCS南部杯 JpnⅠ 良 ・ M ③④-⑤
4走前 2018年6月27日 大井 (ダ)2000m 2.06.2 9着
帝王賞 JpnⅠ 良 ・ H ②②②⑤-⑨
5走前 2018年5月2日 船橋 (ダ)1600m 1.39.4 2着
かしわ記念 JpnⅠ 良 ・ M ①①①①-②

 

31戦7勝の ウォーエンブレム 産駒の7歳牡馬です。

 

勝つ時はかなり強く、負ける時はやたら弱い、ムラ駆けのイメージが強い本馬ですが、前走の 浦和記念 (JpnⅡ) は勝ちパターンに入ったのでしょうか、圧勝と言っても良い勝ちっぷりでしたね。

層の厚い4歳ダート路線でも、4・5番手の存在と思われる グリム を、3コーナー手前からのロングスパートで子供扱いしてしまいました。

上がりも、次位の グリムクリソライト のソレを1.2秒も上回る3F36秒9とくれば、圧勝と言っても差し支えはないでしょう。

この1戦だけの内容であれば、この路線上位の ルヴァンスレーヴゴールドドリームオメガパフューム らと遜色のない強さだったと思います。

 

では、何が本馬をココまで走らせたのか?

逆に言うと、コレだけの能力を持っている本馬は、何故コンスタントにその強さを発揮出来ないのか?

その辺りを中心にキャリア31戦を振り返って見ました。

 

するとすると、なかなか面白いデータが出て来ました。

まず、ダートの条件で絞ると [7-5-4-13] となります。

デビュー時は芝を2戦使われていたんですね。

この成績だと、そこそこ上位の古馬の成績という感じですが、まだ何も見えて来ません (笑)

 

次に、圧勝した前走のコース形態であるダート左回りの条件で絞ると [3-1-1-3] となります。

一気に分母が減ったので、それらしい感じになってきました (笑)

 

次は、上の条件で前走の馬場状態であった良馬場を加えて絞ると [2-1-0-3] となります。

ウ~ン。なんか遠ざかった感じですね (笑)

 

この上の条件を、更にベストの距離であると思われる 1800~2100m で絞ると [2-0-0-1] となり、唯一9着と敗れた1戦も3歳時の レパードS (GⅢ) と、なかなかの感じになって来ました (笑)

 

どうしても [2-0-0-0] という結果が欲しいので、その条件を探して見ると、

  1. 4歳以降という条件で絞る
  2. 地方競馬という条件で絞る

の2つのどちらかの条件を加えれば [2-0-0-0] という完璧な成績になります。

早熟傾向にあるバリバリアメリカンの ウォーエンブレム 産駒という事を考えれば、パワーの必要とされる2番の方が条件としては合致しそうですね。

 

まとめると、地方競馬のパワーを必要とするダートで、左回りの1800~2100m ぐらいの中距離で、パサパサの良馬場のレースに限れば、一昨年の当レースと前走の 浦和記念 が該当し、2戦2勝という成績で本馬は負けた事が無いという事になります。

 

チョット無理矢理感がハンパないですが、実際この2勝の内容はかなり強く、上がり最速の末脚で後続をちぎっています。

ちぎられた相手の中には、今回の相手となる ケイティブレイブミツバ がいた事を考えると、上記の負けない条件に該当する今回も、なんかアリそうな感じがして来ました (笑)

 

今回、この法則どおりに [3-0-0-0] になるのか、それともこの予想を嘲笑うかの様に [2-?-?-?] となるのか、どちらになるかはレースが終わってみないと分かりませんが、私は前者に賭けてみようと思います (笑)

 

 

 

以上、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目 でした!

 

では次回は、タコイチの【今週の勝負レース】水曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。