競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【勝負レース回顧】初春S!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【勝負レース回顧】土曜日版 をお届けします!

 

 

 

1月12日 (土)

中山10R   初春ステークス

4歳上1600万   ハンデ   ダート1200m   出走16頭   馬場 : 良f:id:TAKOICHI:20190112180913j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

1着  ⑥ モアニケアラ 横山典弘 1.10.9
2着  ④ スビールアスール 戸崎圭太 1/2
3着  ⑨ タガノヴィッター M.デムーロ アタマ
4着  ① ルッジェーロ O.マーフィー クビ
5着  ⑧ ライジングリーズン 大野拓弥 アタマ

 

予想はコチラ

 

本命  ⑪イーグルバローズ    結果  : 6着!

 

大波乱となりましたね。

単勝1.4倍の圧倒的1番人気の本馬が飛び、単勝万馬券の11番人気の⑥モアニケアラ が1着となった為に、3連単1,032,660円の大波乱の決着となってしまいました。

 

しかししかし、このオッズで飛ばれるとチョット困ったモンですね (涙)

まぁオッズがすべてではないのは、このレースの結果が示す通りですが、少なくとも馬券圏内はキープして欲しいところでした。

 

経験した事のない、前半3F34秒を切る速いペースが厳しかったでしょうか。

道中は追走で一杯一杯となり、直線へ向いた時点で後方4番手と、かなり厳しいポジションとなってしまいました。

直線ではジワジワと脚を伸ばし6着まで押し上げましたが、外から一気に伸びた勝馬の⑥モアニケアラ とはまるで脚色が違いましたね。

後方から内を突くという選択をした時点で、いつもの脚は残ってなかったという事でしょう。

 

プラス10kg の馬体重の影響もあったのかもしれませんね。

中5週の今回は多少なり絞って来るであろうと考えていましたが、更に10kg プラスの過去最高558kg での出走となりました。

 

勝負どころでの反応がズブいトップハンデの本馬に、過去最高の馬体重、経験した事のない速いペースと、負ける要素が揃ってしまった感じです。

 

今回、昇級の壁に跳ね返される形となりましたが、馬自体高い能力を持っている事は間違いないでしょう。

次走、1400~1600m のレースで、Mペース見込みのレースへ出走であれば、もう一度アタマで狙ってみたいと思います。

 

 

馬券の結果は、

 

直線へ向いた時点で、馬券のハズレはほぼ決定的でしたね (涙)

相手と見た⑯スマートレイチェル も9着と、まったく見所のない馬券となってしまいました。

 

結果から考えると、馬の選択というよりもレース自体の選択を間違えましたね。

中山1200m のダートで、しかもHペース見込みのハンデ戦という荒れやすい条件が揃ったレースは、本命党の私が勝負するレースではありませんでした。

馬ばかりに目を取られ、全体が見えていませんでしたね。

無駄に負けを増やす結果となってしまいました。

反省です・・・。

 

明日の【今週の勝負レース】は、その辺も踏まえて確実に的中させたいと思います。

乞う御期待です!

 

 

 

【買い目】
ワイド ⑪-⑯ 5000円 ハズレ
 
回収 0円 -5000円

 

以上、タコイチの【勝負レース回顧】土曜日版 でした!

 

1月度 勝負成績
勝負レース 1勝2敗
本命馬成績 1-0-0-2
投資金額 15000円
回収金額 13350円
収支 -1650円
回収率 89.0%

 

2019年度 勝負成績
勝負レース 1勝2敗
本命馬成績 1-0-0-2
投資金額 15000円
回収金額 13350円
収支 -1650円
回収率 89.0%

 

では次回は、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。