競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【勝負レース回顧】寿S!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【勝負レース回顧】日曜日版 をお届けします!

 

 

 

1月 6日 (日)

京都 9R   寿ステークス

4歳上1600万   定量   芝2000m   出走 6頭   馬場 : 良f:id:TAKOICHI:20190106182539j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

1着  ② ケイティクレバー 秋山真一 2.01.4
2着  ⑧ マイハートビート 川田将雅 1/2
3着  ④ ダノンアイリス 浜中俊 1 1/2
4着  ⑦ マイネルファンロン 戸崎圭太 クビ
5着  ⑤ ケンホファヴァルト 武豊 3 1/2

 

予想はコチラ

 

本命  ⑦マイネルファンロン     結果  : 4着!

 

あらあら・・・。

全く伸びませんでしたね。

少頭数8頭の出走メンバーから、レース発走前に2頭がさらに発走除外になる、不穏な空気の漂う中でのレースとなりましたが、その嫌な雰囲気通りの結果となってしまいました。

 

開幕週ながら時計の掛かるタフな馬場で、レースの流れも6頭の少頭数ながら、1000m 通過60秒7の淡々とした流れになり、条件的にかなり揃ったお誂え向きのレースとなりましたが、中団4番手からただただ流れ込むだけのレースとなりましたね。

 

これだけの条件で負けてしまうと、正直敗因がわかりません。

初の関西遠征の輸送の影響でしょうか。

2戦連続の馬体増の影響もあったかもしれません。

陣営・騎乗のレース後のコメントを待ちたいところです。

 

一方、勝馬の②ケイティクレバー は勝負根性を見せましたね。

一旦2着馬の⑧マイハートビート に半馬身ほど前に出られましたが、残り100m 付近で再び盛り返し、逆に1/2馬身差を付けて1着でゴールしました。

 

ハナに立つと思われた①アテンフェスタ のレース直前の競走除外により、一気に流れが本馬に傾きましたね。

控える必要がなくなり、最も得意とするコースの最も得意とする距離で、最も得意とする逃げという戦法を取る事が出来ました。

 

時計の掛かるタフな馬場も、パワー勝負が得意な ハービンジャー 産駒の本馬に味方しましたね。

幾分速い流れになりましたが、実績通りの強い②ケイティクレバー でした。

順当勝ちという評価で良いと思います。

 

 

馬券の結果は、

 

6頭立ての少頭数のレースで中団4番手の追走、時計の掛かるタフな馬場に、持久力勝負濃厚なMペース。

 

3コーナーの時点で圧勝すら意識し、新年開幕2連勝のブログ記事の内容もチョット考えましたが、蓋を開ければ、4コーナーで外から⑧マイハートビート に被された時点で反抗する勢いも無く、直線はただただ流れ込むだけの大敗となってしまいました。

 

勝馬も週中の《今週の狙い馬》で本命にしていた②ケイティクレバー とくれば、その痛みは3倍増ぐらいでしょうか。

本命馬の変更が大きく裏目に出てしまいました (涙)

 

 

 

【買い目】
単勝 5000円 ハズレ
 
回収 0円 -5000円

 

 

 

【日曜日 その他の気になる馬 結果】

 

京都11R   シンザン記念   GⅢ

③ハッピーアワー     結果  : 5着!

いつもよりは良いスタートから、控えて後方追走となりました。

4コーナーで大外に出し、満を持して追い込み開始というところでしたが、大きく外に膨れてしまいましたね。

リカバリーした後も、外から先に出た①マイネルフラップ に蓋をされ進路を失っていまいました。

前が開いてからはジワジワと脚を伸ばし5着まで上がって来ましたが、開幕週の馬場ではコレが精一杯でしたね。

不完全燃焼の1戦となりました。

 

脚質が脚質だけに、開催後半の外差しの効く馬場のレースで、もう一度見てみたいですね。

 

 

 

以上、タコイチの【勝負レース回顧】日曜日版 でした!

 

1月度 勝負成績
勝負レース 1勝1敗
本命馬成績 1-0-0-1
投資金額 10000円
回収金額 13350円
収支 +3350円
回収率 133.5%

 

2019年度 勝負成績
勝負レース 1勝1敗
本命馬成績 1-0-0-1
投資金額 10000円
回収金額 13350円
収支 +3350円
回収率 133.5%

 

では次回は、タコイチの『勝負レース成績』をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。