競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】寿S!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 をお届けします!

 

 

 

1月 6日 (日)

京都 9R   寿ステークス

4歳上1600万   定量   芝2000m   出走 8頭

ペース予想 : S~Mペース

  アテンフェスタ 牡6 57 荻野極
 ② ケイティクレバー 牡4 56 秋山真一
 ③ エリモジパング 牡9 57 加藤祥太
 ④ ダノンアイリス 牝6 55 浜中俊
 ⑤ ケンホファヴァルト 牡6 57 武豊
 ⑥ サトノグラン 牡5 57 坂井瑠星
 ⑦ マイネルファンロン 牡4 56 戸崎圭太
 ⑧ マイハートビート 牡4 56 川田将雅

 

 

昨日の京都芝コースのタイムを見ると、開幕週ではあるものの、かなり時計の掛かるソフトな馬場となっていますね。

先行有利には違いありませんが、パワーが無ければ厳しい馬場になっているのではないでしょうか。

軽い馬場向きのキレ味自慢の馬には、出番が無さそうな感じです。

 

週中の予想では②ケイティクレバー を軸に考えていましたが、ちょっと予想を変更してみました。

 

 


f:id:TAKOICHI:20190106011703j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

◎は・・・⑦マイネルファンロン です。

ステイゴールド 産駒の4歳牡馬です。

 

パワーというファクターを最優先とするのなら、このメンバーでは本馬が最有力となるでしょう。

パワーの求められる急坂中山コースに良績があり、キレ味には欠けますが、息の長い良質の末脚を持っています。

5走前の札幌500万戦、3走前の中山 習志野特別 (1000) で見せた機動力も魅力の一つでしょう。

 

本来は開幕週の京都コースというタイプではないですが、昨日の京都コースのトラックバイアスを見る限りは、本馬向きの馬場ではないかと考えます。

開幕週の京都内回りで行われる少頭数8頭のレースに、行きたい馬が3頭というのも、本馬向きの展開になる可能性が高いと考えます。

 

中団からのレースが基本となりますが、前有利の馬場・少頭数という事を考えると、いつもより1列前の競馬になるでしょうか。

勝負出来るポジションを取る戸崎騎手であれば、先行3頭の直後というポジションもあるかもしれませんね。

 

前走・2走前の東京戦では、本来不得意と思われる緩いペースからのキレ味勝負にも、なかなかの対応を見せました。

仮にペースが落ち着いたとしても、決め脚勝負に対応出来るポテンシャルがあります。

好勝負は必至ではないでしょうか。

 

3歳時には、葉牡丹賞 (500) で ジェネラーレウーノ の3着、フリージア賞 (500) で ギベオン の2着、スプリングS (GⅡ) では ステルヴィオ の3着の実績があります。

素質面だけで考えても、ココでは最上位の存在で間違いないでしょう。

 

追い切りの方も、

美浦南W  68.8-53.1-38.5-13.0  馬なり

と順調そのものでしょう。

 

自慢の機動力と得意のパワー勝負で、ココは1着濃厚と考えました。    

 

 

以上の1頭で勝負します!

 

先行馬3頭による、やや速めのSペースからの決め脚勝負と想定しました。

道中は中団・後方待機から、3~4コーナーで自慢の機動力でポジションアップし、直線は息の長い末脚を繰り出してソフトな馬場に苦しむ先行馬達を差し切るであろうと想定しました。

 

 

馬券の方は、

 

本馬⑦マイネルファンロン の単勝1点で勝負してみたいと思います!

 

日曜日正午の時点で単勝3.9倍です。

当たればなかなか大きいですね (笑)

 

 

 

【買い目】
単勝 5000円
 
合計 5000円

 

 

(買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります。

 

 

【日曜日 その他の気になる馬】

 

京都11R   シンザン記念   GⅢ

③ハッピーアワー

ハービンジャー 産駒という事で、時計の掛かる今の京都の馬場にはピッタリですね。

洋芝の札幌で素質馬 パイロテクニクス との一騎討ちを制した様に、パワー勝負も望むところでしょう。

 

ほぼ出遅れるので、ペースが落ち着き、キレ味勝負になった際に若干の心配はありますが、Sペースの前走 デイリー杯2歳S (GⅡ) でも、最後方から出走メンバー最速の末脚で、3着まで追い込んで来ました。

基準値の高い万能タイプではないでしょうか。

 

今回、道中は内でジックリ脚を溜め、直線でスムーズに外に出せるなら1着もあるかもしれません。

 

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 でした!

 

では次回は、タコイチの【勝負レース回顧】日曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。