競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【勝負レース回顧】2歳500万!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【勝負レース回顧】金曜日版 をお届けします!

 

 

 

12月28日 (金)

阪神 6R   2歳500万

2歳500万   馬齢   芝1800m   出走13頭   馬場 : 良f:id:TAKOICHI:20181231011024j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

1着  ① サトノルークス 川田将雅 1.47.4
2着  ⑪ オールイズウェル 藤岡佑介 1/2
3着  ⑬ カントル 北村友一 クビ
4着  ③ ロードマイウェイ 藤岡康太 2
5着  ⑦ ヴィッテルスバッハ 石川裕紀人 2


予想はコチラ

 

本命  ⑫トーセンカンビーナ    結果  : 7着!

 

ガス欠を起こしてしまいましたね・・・。

1000m 通過60秒を切るなかなかの速いペースで、4コーナー手前からの早仕掛けという、浜中騎手らしい頂けない騎乗もありましたが、直線でのあのブレーキはそれだけが原因では無さそうですね。

 

レース後の騎乗コメントでは、『テンションが高くてゲートの駐立が悪く扉を蹴ったりしていました。以前との比較はできませんが、今日はイレ込みがキツかったです。』とありました。

強気の騎乗内容とコメントが一致していないので、あまり参考にはなりませんが、コメント通りだと精神的に難しいタイプなのかもしれませんね。

いまいちハッキリした敗因が分かりません。

今後、本馬を馬券対象にするのは難しくなりました。

 

一方、勝馬の①サトノルークス も、思った以上に辛勝となってしまいましたが、それでも勝ち切るあたりは、川田騎手と浜中騎手の腕の差というところでしょうか。

タイム的には1分47秒4と、それなりのタイムをマークしましたが、上の条件で戦うにはもう少し成長が待たれる感じでしょうか。

血統が血統だけに、長い目で見て行きたい1頭ですね。

 

 

馬券の結果は、

 

速いペースでレースが進んでいる事は、分かってはいたのですが、4コーナー手前からの仕掛けには、一瞬圧勝かも?と思ってしまいました。

蓋を開けて見れば案の定のガス欠で、ただただ流れ込むだけの直線となってしまいましたね。

 

相手の①サトノルークス は、キッチリ勝ってくれましたが、本命が7着では馬券にはなりませんでした。

ちょっと自信があったレースだけに、その自信を完全に叩き潰される結果となってしまいました (涙)

 

そのショックでしょうか?

急に体調が悪くなり、病院に行って診断された結果は、

『インフルエンザA型』

2日間ほど高熱でうなされるハメになってしまいました・・・(涙)

 

現在はなんとか回復しこのブログを書き込んでいますが、29日 (土)に予定していた最終戦の 東京大賞典 (JpnⅠ) は、さすがに高熱真っ只中で予想すら出来ない状況でした。

結果から見ると、健康な状態でもおそらくハズレていましたね (笑)

 

あまりにも成績の悪い12月の成績に、競馬の神様がインフルエンザを送り込んで、無理矢理レフリーストップさせてくれたのかもしれませんね。

無駄に負けなくて済みました (笑)

体にはかなりキツかったですが・・・。

 

 

 

【買い目】
馬連 ①-⑫ 7000円 ハズレ
馬連 ①-⑧ 2000円 ハズレ
馬連 ⑧-⑫ 1000円 ハズレ
 
回収 0円 -10000円

 

以上、タコイチの【勝負レース回顧】金曜日版 でした!

 

12月度 勝負成績
勝負レース 2勝7敗
本命馬成績 2-0-1-6
投資金額 58000円
回収金額 51000円
収支 -7000円
回収率 87.9%

 

2018年度 勝負成績
勝負レース          29勝55敗2分
本命馬成績 31-16-10-28
投資金額 379000円
回収金額 438250円
収支 +59250円
回収率 115.6%

 

では次回は、タコイチの『勝負レース成績』をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。