競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】2歳500万!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】金曜日版 をお届けします!

 

 

 

12月28日 (金)

阪神 6R   2歳500万

2歳500万   馬齢   芝1800m   出走13頭

ペース予想 : S~Mペース

  サトノルークス 牡2 55 川田将雅
 ② スズカカナロア 牡2 53 富田暁
 ③ ロードマイウェイ 牡2 55 藤岡康太
 ④ トカロン 牝2 54 佐藤友則
 ⑤ グランデストラーダ 牝2 54 岩田康誠
 ⑥ ファクトゥーラ 牝2 54 吉田隼人
 ⑦ ヴィッテルスバッハ 牡2 55 石川裕紀人
 ⑧ キラープレゼンス 牝2 53 坂井瑠星
 ⑨ アドマイヤリープラ 牡2 55 松山弘平
 ⑩ レクスミノル 牡2 55 和田竜二
 ⑪ オールイズウェル 牡2 55 藤岡佑介
 ⑫ トーセンカンビーナ 牡2 55 浜中俊
 ⑬ カントル 牡2 55 北村友一

 

 


f:id:TAKOICHI:20181227162313j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

◎は・・・⑫トーセンカンビーナ です。

ディープインパクト 産駒の2歳牡馬です。

 

前走のアイビーS (OP) は、キレ味不足を露呈する形の敗戦となりましたね。

スタートで出遅れて、直線は大外からと、決してスムーズな競馬ではありませんでしたが、例えスムーズだったとしても、先行した上位馬にあのキレキレの脚を使われては、差し切るのは難しかったでしょう。

本馬向きの展開・馬場ではありませんでしたね。

 

では、どの様な条件が本馬に向くのか?

後続に5馬身差を付け楽勝した、2走前の 未勝利戦 の内容を見る限り、本馬はキレ味で勝負するタイプではなく、息の長い良質の末脚で勝負するタイプだと考えます。

Mペースからの持久力勝負こそ、本馬の最も得意とする条件でしょう。

ズバリ、今回の条件がベストの条件だと思われます。

 

今回、減量騎手騎乗の②スズカカナロア 、前走 黄菊賞 (500) で逃げて2着の⑪オールイズウェル が行く姿勢を見せ、前走の様な超Sペースにはならないでしょう。

2走前と同等か、それよりチョット速いペースになると想定します。

 

想定されるペースであれば、息の長い良質の脚を使う本馬の出番でしょう。

4コーナーから直線入口あたりで一気に先頭に立ち、直線は後続との差を拡げに掛かると思われます。

 

追い切りの方も、栗東坂路で4F52秒2 ラスト1F12秒4の自己ベストを、馬なりで叩き出しています。

状態面では何ら不安はありません。

 

来年のクラシック戦線に進む為には、ココは是が非でも勝ちたいところでしょう。

能力的に上でも十分戦える馬が、確実に自己条件で取りに来ました。

その自己条件がベストに近い条件なら、買わない手は無いでしょう。

 

前走の様にスタートの出遅れには注意が必要ですが、例え出遅れても・・・の能力だと考えます。

 

 


f:id:TAKOICHI:20181227162340j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

〇は・・・①サトノルークス です。

ディープインパクト 産駒の2歳牡馬です。

 

対抗も⑫トーセンカンビーナ 同様に、取引額2億を超える超良血の本馬としました。

 

前走は、良馬場で一変しましたね。

好スタートから楽々2番手に付け、4コーナーで早くも先頭に立つ横綱相撲で、後続を3馬身以上突き放しました。

さすが良血馬という勝ちっぷりでしたね。

 

軽く仕掛けられただけで先頭に並び掛け、ノーステッキで後続を突き放し、ラストは抑えての快勝ですから、まだまだ余裕たっぷりという感じでしょうか。

ココでも能力上位は間違いないでしょう。

 

今回、①番枠という事もあり、前に行きたい2頭を行かせての3番手でしょうか。

前走より速いペースが想定されますが、Bコース3週目の馬場であれば、まだまだ内枠・先行有利のトラックバイアスは残っているでしょう。

 

今回も、前走同様に良馬場でのレースが濃厚です。

キレる脚を持つ本馬には絶好の舞台となるでしょう。

4コーナーで前を捉え、直線では直後から伸びる⑫トーセンカンビーナ との一騎討ちになると考えます。

 

 

以上の2頭の勝負と考えます!

道中3番手から前走同様に早めに抜け出す①サトノルークス と、直後の4・5番手からソレを追う⑫トーセンカンビーナ の戦いと想定しました。

 

Mペース向きの息の長い良質の末脚を使える事、敗れたとはいえ前走で上がり3F33秒台前半の脚も見せた事を踏まえて、⑫トーセンカンビーナ 有利と考えました。

 

 

馬券の方は、

 

⑫トーセンカンビーナ①サトノルークス の馬連に、この2頭から前走が好タイムの楽勝で、Mペース向きのタイプに映る⑧キラープレゼンス への馬連2点を加えた、馬連3点で勝負したいと思います!

 

今年最後の中央競馬という事で、10000円で大勝負です!

(28日 9:00金額変更しました。)

 

 

 

【買い目】
馬連 ①-⑫ 7000円
馬連 ①-⑧ 2000円
馬連 ⑧-⑫ 1000円
 
合計 10000円

自信度【 A

 

 

(買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります。)

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】金曜日版 でした!

 

では次回は、タコイチの【勝負レース回顧】金曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。