競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【勝負レース回顧】ベゴニア賞!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【勝負レース回顧】日曜日版 をお届けします!

 

 

 

11月25日 (日)

東京 7R   ベゴニア賞

2歳500万   馬齢   芝1600m   出走 8頭   馬場 : 良f:id:TAKOICHI:20181125142935j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

1着  ③ アントリューズ 戸崎圭太 1.34.7
2着  ② ココフィーユ C.デムーロ 3/4
3着  ⑦ リバーシブルレーン R.ムーア ハナ
4着  ⑥ マードレヴォイス 内田博幸 1 1/2
5着  ④ レディードリー 三浦皇成 クビ

 

予想はコチラ

 

本命  ③アントリューズ     結果  : 1着!

 

想定していたよりも、一列後ろからのレースとなりましたが、キッチリ差し切ってくれましたね。

駆使した上がり3Fも、メンバー最速の3F33秒2と、予想していたモノとほぼ同等の脚を使ってくれました。

なかなかのキレ者でしたね (笑)

 

道中は5番手からの競馬となりました。

少頭数8頭のレースという事で、前半800m 通過48秒5のSペースになりましたが、騎乗は慌てる様子も無く、中団からの決め脚勝負を選択しました。

 

直線に向いて、先団直後の5番手のポジションは変わらず、右へ左へフラつく前の⑦リバーシブルレーン には手を焼きましたが、ジワジワ先頭との差を詰めます。

 

残り400m 地点で仕掛けられると、出走メンバー最速の上がり3F33秒2の末脚を駆使し、抜け出して粘る②ココフィーユ⑦リバーシブルレーン を残り150m 地点で捉え、そのままグイっと伸びて3/4馬身差前に出て勝負を決めました。

 

着差の付きにくいSペースでしたが、ほぼ完勝の内容でしょう。

ロードカナロア 産駒はやはり走りますね。

 

一方、もう1頭の ロードカナロア 産駒①ルガールカルム はどうしたんでしょうか?

断然の1番人気に支持されましたが、直線では全く良いトコロが見られず、6着と敗退してしまいました。

 

直線では、前の⑦リバーシブルレーン がフラつき、外の③アントリューズ に蓋をされ、進路が無い状況でしたが、前が開いてからもピリッとした脚は使えませんでした。

敗因がイマイチわかりません。

 

結局、1着に3番人気の③アントリューズ 、2着に5番人気の②ココフィーユ が入り、ロードカナロア 産駒のワンツーフィニッシュとなりました。

 

 

馬券的には、

 

本命の③アントリューズ は、キッチリ勝ち切ってくれました。

 

直線半ばでは、全的中もあるかという感じでしたが、①ルガールカルム は進路を確保出来ず、前が開いてからも前走の様な脚は使えませんでした。

 

①ルガールカルム が6着に沈んだ事で、③アントリューズ の単勝のみの的中となりましたが、レース前には5番人気で15倍ぐらいあった単勝オッズも、レース直前には3番人気の8.8倍と、一気に人気してしまいましたね。

 

いつもの倍額で勝負に行った割りには、少ない回収となりましたが、まぁ勝ちは勝ちなので、文句は言えません。

単勝だけでも拾えた事を幸いと思いましょう (笑)

 

 

 

【買い目】
単勝 2000円 的中!
馬連 ①-③ 3000円 ハズレ
ワイド ①-③ 5000円 ハズレ
 
回収 17600円 +7600円

 

以上、タコイチの【勝負レース回顧】日曜日版 でした!

 

11月度 勝負成績
勝負レース 2勝6敗
本命馬成績 4-1-1-2
投資金額 37000円
回収金額 47950円
収支 +10950円
回収率 129.5%

 

2018年度 勝負成績
勝負レース       27勝48敗2分
本命馬成績 29-16-9-22
投資金額 321000円
回収金額 387250円
収支 +66250円
回収率 120.6%

 

では次回は、タコイチの『勝負レース成績』をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。