競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】カトレア賞!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】土曜日版 をお届けします!

 

 

 

11月24日 (土)

東京 9R   カトレア賞

2歳500万   馬齢   ダート1600m   出走14頭

ペース予想 : M~Hペース

  ペイシャムートン 牡2 55 北村宏司
 ② エヴァキュアン 牡2 55 内田博幸
 ③ ワシントンテソーロ 牡2 55 鮫島克駿
 ④ ラインカリーナ 牝2 54 武藤雅
 ⑤ セイウンコービー 牡2 55 戸崎圭太
 ⑥ キンゲン 牡2 55 W.ビュイック
 ⑦ ペイシャリルキス 牡2 55 三浦皇成
 ⑧ ヨハン 牡2 55 田辺裕信
 ⑨ ワイルドトレイダー 牡2 55 石川裕紀
 ⑩ ロマンティコ 牡2 55 R.ムーア
 ⑪ セイウンオフロード 牡2 55 津村明秀
 ⑫ ナランフレグ 牡2 55 丸田恭介
 ⑬ カナシバリ 牝2 54 江田照男
 ⑭ メイクハッピー 牝2 54 C.ルメール

 

 

結構素質馬が揃った感じですね。

速いラップで勝ち上がって来た馬が多く、このレースも息の入らないペースの持久力勝負が濃厚だと思われます。

底力の問われる見応えのあるレースになりそうですね。

 

 


f:id:TAKOICHI:20181123013602j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

◎は・・・⑭メイクハッピー です。

Square Eddie 産駒の2歳牝馬です。

 

底力勝負なら本馬でしょう。

前走800m 通過47秒2のHペースのレースを、先行3番手追走から、直線で仕掛けられると瞬時にギアチェンジし、後続を置き去りにしました。

 

稍重発表ではありましたが、砂煙がかなり舞っていた事を考えると、かなり良馬場に近い稍重馬場だったと思われます。

この馬場で、勝ちタイム1分37秒9、上がり3F37秒2で、10馬身差の圧勝であれば、ココでもまず勝ち負けでしょう。

 

今回も先行馬が揃い、前走同様もしくはそれ以上のHペースが想定されます。

先行して強烈な上がりを使える本馬にとっては、絶好の展開になりそうです。

 

二の脚を効かせて先行した前走の様に、今回は4番手・5番手あたりでしょうか。

先行するには大外⑭番枠と、良い枠も引きました。

 

慣れの見込める2走目で、パサパサの良馬場で、C.ルメール騎手の継続騎乗であれば、まぁ負ける事はないでしょう。

 

 


f:id:TAKOICHI:20181123013735j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

〇は・・・⑩ロマンティコ です。

エンパイアメーカー 産駒の2歳牡馬です。

 

コチラも、前走800m 通過47秒0のHペースの未勝利戦を、スピードの違いでハナに立ち、直線で軽く促されると、後続を7馬身ちぎっての圧勝となりました。

 

重馬場発表でしたが、レース映像を確認する限りは、稍重馬場にかなり近い馬場の様でした。

その馬場で、1分36秒9の勝ちタイムであれば、ココでも上位必至ですね。

 

今回、先行馬が揃い先行激化が予想されますが、前走Hペースを余裕綽々で逃げ切ったスピードで、再度ハナに立つものと思われます。

他にハナを主張する馬がいれば、控える競馬でも大丈夫でしょう。

キレる脚が無いと思われる本馬は、いかにスムーズに先行するかが、ポイントになると考えます。

 

問題はパサパサの馬場ですね。

エンパイアメーカー の産駒は、ダートの中でも脚抜きの良い、スピードを問われる馬場を得意とする傾向にあります。

逆に、パワーを必要とされる馬場では、パフォーマンスを落とす傾向にあるので、本馬もそのあたりがどう出るかでしょう。

 

良馬場でも全く問題がないのであれば、⑭メイクハッピー 逆転の目もありますね。

 

 


f:id:TAKOICHI:20181123013929j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

▲は・・・④ラインカリーナ です。

パイロ 産駒の2歳牝馬です。

 

本馬も、前走800m 通過47秒5のHペースの500万 プラタナス賞で、3着と好走しました。

制御不能となった5着馬に絡まれる事が無ければ、もっと際どい勝負になっていたでしょう。

 

今回、Hペース濃厚のメンバーとなりますが、前走の経験が活きてきそうな感じですね。

2歳の若駒にはこの経験の差が大きいでしょう。

 

2ヶ月振りの前走を叩かれ、状態も上向きでしょう。

元々はデビュー戦を6馬身差で圧勝した素質馬です。

④番枠から内ラチ沿い追走で、ジッと我慢で脚が溜められる様であれば、オモシロイかもしれません。

 

 

この3頭の勝負と考えます。

Hペース濃厚のメンバー構成という事で、速いペース経験のある馬を選んでみました。

 

中でも⑭メイクハッピー は、頭一つ抜けていると思われます。

ココは通過点ではないでしょうか。

 

相手の方は、パサパサ馬場が試金石の⑩ロマンティコ 、内でジッと我慢の④ラインカリーナ としました。

 

馬券の方は、⑭メイクハッピー から、相手2頭に強弱をつけた馬単2点で勝負したいと思います!

 

 

 

【買い目】
馬単 ⑭→⑩ 2000円
馬単 ⑭-④ 1000円
 
合計 3000円

自信度【 B

 

 

(買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります。)

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】土曜日版 でした!

 

では次回は、タコイチの【勝負レース回顧】土曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。