競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの[先週の注目馬]マイネルサーパス!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。


それでは、タコイチの[先週の注目馬]をお届けします!


先週の注目馬は・・・

 

 

11月 4日 (日)

福島10R   きんもくせい特別

2歳500万   馬齢   芝1800m   出走12頭   馬場 : 良f:id:TAKOICHI:20181105100021j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

[注目馬]  マイネルサーパス

父 : アイルハヴアナザー     母 : マイネアクティース     牡2歳

 

前走 きんもくせい(500) 福島 (芝)1800m 1.46.2 R 1着
2走前 2歳未勝利 東京 (芝)1800m 1.48.7 1着
3走前 2歳未勝利 中山 (芝)1800m 1.50.6 3着
4走前 2歳新馬 新潟 (芝)1600m 1.36.9 2着

 

 

私の予想の歯車は噛み合っていませんが、能力のある馬の歯車が噛み合うと、 こんなに馬って変わるモノなんですね (笑)

ビックリする程の強さでした。

 

本馬は、デビューから3戦連続騎乗した柴田大知騎手が、この馬の能力は相当高い的なコメントを繰り返していたので、気になって調べた結果、先週の《今週の狙い馬》2頭目 で穴馬として推奨しましたが、【今週の勝負レース】の東京の百日草特別には出走せず、福島のきんもくせい特別へ回りました。

 

今思えば、【今週の勝負レース】もソチラに変更すべきでしたね。

もしかしたら3着はあるかも?という私の予想の遥か上をゆく、強い内容の勝利でした。

 

勿体ない事をしました (涙)

 

 

レース内容は? 

 

ほぼ想定していた通りのレース内容でした。

通常のスタートから、スッと下げて後方で脚を溜める策を取りました。

 

開幕週という事で、1000m 通過59秒2の速めのペースでレースは流れましたが、本馬は中団後方でジックリ脚を温存します。

 

3コーナーから外を回して徐々に進出を開始、4コーナー大外から1頭だけ違う脚色で、先頭へ迫ります。

 

残り200m を過ぎた辺りで、完全に先頭に立つ勢いでしたが、先頭の2着馬に並び掛けたところで、騎乗の丹内騎手が追い出しを緩めます。

 

残り50m 辺りで、再び追い出しを開始し、並んでいた2着馬にハナ差先着したところが、ゴールとなりました。

 

一見すると不自然な騎乗に思えますが、このレース映像を見て、久々に痺れました。

 

先行策でそれなりの結果を出していた馬に、後方から脚を溜める策を取らせたのも、直線で完全に先頭に立つ勢いの中、追い出しを緩めたのも、本馬の先頭に立つと競馬を止めようとする癖『イヤイヤスイッチ』を出させない一か八かの作戦だったんですね。

 

『敢えてギリギリで勝つ』

厩舎サイドの完璧な作戦、丹内騎手の究極の騎乗が、本馬の持つキツい癖を完全に凌駕しました。

レース映像を確認出来る方には、是非ご覧頂きたいです。

 

その作戦に応えた馬の能力も素晴らしいですね。

速いタイムの出る開幕週の馬場ではありましたが、従来のレコードを2.0秒も更新しました。

 

キツい癖が無ければ、もっと楽勝となっていたでしょう。

人気の血統馬達をまったく相手にしない、強い勝利だったと思います。

 

 

血統背景は?

 

アイルハヴアナザーマイネアクティース と聞いてもイマイチ良くわかりませんね (笑)

 

マイネアクティース は1000万勝ちがやっとの タマモクロス 産駒の4勝馬で、産駒もオープンの六甲Sを勝った マイネルクラリティ が目に付くぐらいです。

 

アイルハヴアナザー も、米クラシック2冠馬として導入当初は期待されましたが、未だに大物産駒は現れていません。

 

この父母から本馬の誕生となりましたが、本馬は両方の代表産駒になり得る可能性を持っていると考えます。

『イヤイヤスイッチ』の癖が完全に矯正されればの前提付きですが (笑)

 

 

次走予定は?

 

500万特別を勝ったという事で、暮れの朝日杯FS (GⅠ) という目も出てきましたね。

おそらくスピードよりもパワーが秀でたタイプでしょうから、中山のホープフルS (GⅠ) という可能性もあります。

 

ローテーション的に、この2レースのどちらかの可能性が高いと思われますが、すでに4走しているので、大事を取るなら年内休養で、来春自己条件からという可能性もありますね。

 

どちらにせよ、能力は確かなモノがあるので、キツい癖の矯正も含みつつ、今後の成長を待ちたい1頭です。

 

 

 

以上、タコイチの[先週の注目馬]でした!

 

では次回は、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。