競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの《今週の狙い馬》1頭目!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目 をお届けします!

 

まず1頭目は・・・

 

 

10月20日 (土)

東京 9R   アイビーステークス

2歳オープン   別定   芝1800m   登録12頭f:id:TAKOICHI:20181014204052j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

《狙い馬》  トーセンカンビーナ

通算  1-0-0-0  M.デムーロ  騎乗予定

 

前走 2歳未勝利 阪神 (芝)1800m 1.47.7 1着
2走前 2歳新馬 中京 (芝)2000m 2.06.5 2着

 

 

2戦1勝の ディープインパクト 産駒の2歳牡馬です。

 

中京2000m のデビュー戦は、続く野路菊Sで ヴェロックス との一騎討ちを制する カテドラル に軽く捻られましたが、折り返しの前走阪神1800m の未勝利戦が強かったですね。

 

道中は8頭立ての5番手を追走し、4コーナーで外から軽く促されると、メンバー最速の3F34秒2の末脚で一気に先頭に立ち、馬なりで後続を突き放しました。

 

2走目の慣れもあったでしょうか。

初戦からの良化が著しいですね。

 

今回、東京1800m となりますが、前走同様のSペースからの決め脚勝負が濃厚です。

舞台の方も ディープインパクト 産駒が得意としているコースなので、同産駒の本馬には不足はないでしょう。

 

カンビーナ は、アメリカンオークス (GⅠ) 勝ちを含め重賞3勝の名牝です。

本馬は、その母に ディープインパクト という事で、2億4840万円という超高値で取引されました。

 

超高額馬が、その額面通りに活躍したという記憶はほぼないですが、本馬は前走を見る限り、あるかもしれませんね。

 

ココは、上位必至ではないでしょうか。

 

 

相手候補としては、

 

カウディーリョ

1戦1勝の キングカメハメハ 産駒の2歳牡馬です。

重賞接戦で活躍した ディアデラマドレディアデルレイ の全弟になります。

現役では ドレッドノータスサンマルティン の半弟になります。

 

札幌1800m の新馬戦は、こちらも メドウラーク の半弟の リオンリオン の粘りに苦しみましたが、1馬身差で競り勝ちデビュー戦を飾りました。

 

426kg と小柄な本馬には、パワーを必要とした重馬場の洋芝コースは相当苦しかったと思われます。

 

今回、軽い芝の東京コースに替わりますが、断然コチラの方が良いですね。

ディアデラノビア も鋭い末脚で、東京コースを得意としていました。

 

兄弟には活躍馬が多く、その中でも新馬戦を勝ち上がった兄弟は、その後も上のクラスで活躍を続けました。

本馬もデビュー戦を勝利したという事で、将来の活躍が期待されています。

 

前走とはまったく異質の競馬となりますが、2戦目の慣れも含め、パフォーマンスを跳ね上げて来る可能性は低くくはないと思われます。

 

クロノジェネシス

1戦1勝の バゴ 産駒の2歳牝馬です。

紫苑S (GⅢ) を楽勝した ノームコア の半妹になります。

 

産駒がバリバリ活躍中とはお世辞にも言えない バゴ の産駒という事で、イマイチ感は否めませんが、小倉1800m のデビュー戦がなかなかの好内容でした。

 

2番枠から好スタートを切り、先行4番手の内々を追走しました。

道中は抜群の手応えで、4コーナーで前が開くと、そのスペースから一気に伸びて先頭を交わし、突き放しました。

かなり操縦性が高そうですね。

若駒の戦いではコレが物を言います。

 

またレース自体がSペースだったので、直線は決め脚勝負となりましたが、ラスト3F12秒2→11秒5→11秒1と加速ラップのレースを4番手から差し切りました。

自身は最後の1Fで10秒台のラップを踏んでいる事は間違いないでしょう。

 

最も苦しいであろうラスト1Fを10秒台で走るという事は、まだまだ余力十分だったという事でしょう。

上のクラスでも好勝負になる能力だと思われます。

キレを削がれる稍重馬場だった事も加味すると、かなりの素材なのかもしれません。

 

バゴ 産駒と侮るなかれですね。

 

 

こんな感じでしょうか。

登録馬12頭と少頭数のレースになりそうですね。

 

前目のポジショニングから抜け出す トーセンカンビーナ に、鋭い末脚で襲い掛かる カウディーリョクロノジェネシス の2頭と想定しました。

 

果たして結果はどうなるでしょうか?

 

 

 

以上、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目 でした!

 

では次回は、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。