競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】毎日王冠!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 をお届けします!

 

 

 

10月 7日 (日)

東京11R   毎日王冠   GⅡ

3歳上オープン   別定   芝1800m   出走13頭

ペース予想 : Mペース

  キセキ 牡4 58 川田将雅
 ② ケイアイノーテック 牡3 56 藤岡佑介
 ③ ステファノス 牡7 56 福永祐一
 ④ サトノアーサー 牡4 56 戸崎圭太
 ⑤ ステルヴィオ 牡3 55 C.ルメール
 ⑥ サンマルティン セ6 56 池添謙一
 ⑦ ダイワキャグニー 牡4 56 横山典弘
 ⑧ アクションスター 牡8 56 大野拓弥
 ⑨ アエロリット 牝4 55 J.モレイラ
 ⑩ スズカデヴィアス 牡7 56 三浦皇成
 ⑪ サウンズオブアース 牡7 56 田辺裕信
 ⑫ カツジ 牡3 55 松山弘平
 ⑬ レアリスタ 牡6 56 石橋脩

 

 

まず前提として、今年の当レースは近年の様なSペースの究極のキレ味勝負のレースにはならないと考えます。

速いペースの持久力勝負が濃厚と考えています。

 

そうなれば、軽い末脚に特化した ディープインパクト 産駒には厳しく、総合力のある馬達の戦いになると想定し、予想を組み立てました。

 

 


f:id:TAKOICHI:20181007120542j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

◎は・・・⑨アエロリット です。 

クロフネ 産駒の4歳牝馬です。

 

当レースの鍵を握っているのは、本馬で間違いないでしょう。

速いペースで先行し、押し切るスピードの持続力が売りの本馬の逃げであれば、Sペースのキレ味勝負の展開にはならないでしょう。

前半はSペースで息を整え、向こう正面中ほど辺りからのペースアップで、後続の脚を奪う作戦になると思われます。

 

想定していたより時計の出ない開幕週の土曜日の馬場でしたが、今日の2R未勝利の1600m 戦で1分33秒8、続く3R未勝利の1400m で1分21秒3と速い時計もチラホラして来ました。

速くなってきた馬場の状態も⑨アエロリット にはプラスになりますね。

 

4ヶ月の休養明けになりますが、3ヶ月以上の鉄砲成績 [1-3-0-0] と苦手ではなく、追い切りも余力残しで美浦坂路2番時計を叩き出しています。

体調面の不安は皆無だと思われます。

 

出来れば、騎乗は本馬の特性を良く知る戸崎騎手でお願いしたかったですが、J.モレイラ騎手であれば不足は無いでしょう。

 

展開・馬場・体調・騎乗と好走の条件は揃っています。

 

 


f:id:TAKOICHI:20181007120618j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

〇は・・・⑤ステルヴィオ です。

ロードカナロア 産駒の3歳牡馬です。

 

⑨アエロリット の淀みない流れの逃げに適性のありそうな差し馬という点で、本馬を〇対抗としました。

 

ロードカナロア は、スプリントからマイルの速い流れの中で、一時代を築いた名馬です。

速い流れの持久力勝負には滅法強く、産駒にもその能力が引き継がれています。

 

実際本馬も、Sペースの朝日杯FS (GⅠ) では勝馬の ダノンプレミアム には離されましたが、MペースのサウジアラビアRC (GⅢ) では、ほぼ最後方から上がり最速の末脚で ダノンプレミアム と1 3/4馬身差と接戦になっています。

またMペースのスプリングS (GⅡ) では、絶好のポジショニングだった 皐月賞馬 エポカドーロ を鋭い末脚で差し切っています。

速いペースでこその差し馬だと考えます。

 

本馬も4ヶ月半の休養明けとなりますが、キャリアでベストパフォーマンスと思われる前述のスプリングSが3ヶ月の休養明けの1戦だった事を考えると、マイナスの必要は無さそうです。

 

追い切りの方も、美浦Wコースで

82.8-68.0-52.8-38.3-12.5    馬なり

と上々の動きを見せています。

 

騎乗も主戦のC.ルメール騎手であれば、文句無しですね。

 

距離が長いと思われたダービー (GⅠ) でも、後方から出走メンバー3位の末脚で0.4秒差まで迫っています。

適性距離に戻れば、⑨アエロリット 逆転もあるかもしれません。

 

 

以上の2頭で勝負したいと思います。

 

展開面で考えると、⑨アエロリット が淡々とした後続に脚を貯めさせないペースで逃げると思われます。

コレに対して⑤ステルヴィオ は得意のM~Hペースの展開で、鋭い末脚で差し込んで来ると考えます。

展開ピッタリの2頭で勝負です。

 

馬券の方は⑤ステルヴィオ⑨アエロリット のワイド1点で勝負します!

 

 

 

【買い目】
ワイド ⑤-⑨ 5000円
 
合計 5000円

自信度【 B

 


(買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります。)

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 でした!

 

では次回は、タコイチの【勝負レース回顧】日曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。