競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】茨城新聞杯!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】土曜日版 をお届けします!

 

 

 

9月22日 (土)

中山10R   茨城新聞杯

3歳上1000万   定量   ダ1800m   出走16頭

ペース予想 : M~Hペース

  アナザートゥルース セ4 57 大野拓弥
 ② フェンドオフ 牡3 54 吉田隼人
 ③ デルマカルヴァドス 牡3 54 武藤雅
 ④ ドリームリヴァール セ8 57 横山典弘
 ⑤ ブライトリビング 牝5 55 北村宏司
 ⑥ エンパイアステート セ5 57 嘉藤貴行
 ⑦ フクサンローズ 牝4 55 田辺裕信
 ⑧ マイネルサリューエ 牡3 54 柴田大知
 ⑨ フジマサクラウン 牡7 57 田中勝春
 ⑩ アスタリスク 牡5 57 戸崎圭太
 ⑪ キングスヴァリュー 牡3 54 C.ルメール
 ⑫ ドゥラリュール セ5 57 三浦皇成
 ⑬ ショーム 牡3 54 津村明秀
 ⑭ スペリオルシチー 牡4 57 石川裕紀
 ⑮ ティーコア 牡4 57 松岡正海
 ⑯ エリーフェアリー 牝7 55 丹内祐次

 

 

 


f:id:TAKOICHI:20180921180512j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

◎は・・・⑬ショーム です。

エスポワールシチー 産駒の3歳牡馬です。

 

ちょっと外になりましたね。 

大丈夫でしょうか (笑)

前走の様に、先団直後の内ラチを追走し、直線入口で外に出すという戦法は厳しくなりましたね。

 

まぁ勝馬には届きませんでしたが、後続を7馬身以上突き放していますから、普通に外々を回しても大丈夫でしょう。

 

陣営からは、『除外続きで調整が難しかった前走と違い、今回はここを目標にできたから上積みがある。今度は大丈夫だろう』という言葉も出ています。

信じてみましょうか。

 

脚抜きの良い馬場の影響で、ちょっと速いペースが予想されます。

押し切りを図る逃げ・先行馬を、直線半ばで捉え突き放すと予想します。

 

 


f:id:TAKOICHI:20180921180532j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

〇は・・・①アナザートゥルース です。

アイルハヴアナザー 産駒の4歳セン馬です。

 

相手筆頭はやはりこの馬でしょう。

こちらは絶好の枠となりました。

前走同様に2・3番手からの競馬になるでしょう。

 

脚抜きの良い馬場は、パワータイプの本馬にとってあまり良さそうな気がしませんが、得意の中山コースなら、中和されプラスマイナスゼロという感じで考えておきましょうか。

 

近5走で1勝2着4回と超堅実な走りを見せています。

大崩れはまずないでしょう。

 

直線入口で逃げ馬を交わして先頭へ、あとはどれたけ粘れるかですね。

 

 


f:id:TAKOICHI:20180921180547j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

▲は・・・⑭スペリオルシチー です。

ルーラーシップ 産駒の4歳牡馬です。

 

これもちょっと外になってしまいましたね。

この枠からでも先団はキープしたいところです。

 

前走内容にようやくこの馬らしさが見られました。

やはり流れに乗って先行しないとダメな様ですね。

今回も①アナザートゥールース をマークしての3・4番手の競馬が希望でしょう。

 

二の脚が鈍いので、どうしても仕掛けてのポジショニングとなりますが、好位で流れに乗れた際は、痺れる手応えで4コーナーを回って来ます。

 

今回脚抜きの良い馬場で、序盤の先行争いは結構厳しいものが想定されます。

如何に流れに乗れるかでしょう。

 

 

この3頭の勝負と考えます。

ほぼほぼ⑬ショーム ↔️ ①アナザートゥルース で堅くおさまりそうな気がしますが、念の為に⑭スペリオルシチー を押さえておきましょうか (笑)

 

買い目の方は、

⑬ショーム から①アナザートゥールース⑭スペリオルシチー への馬単2点で勝負したいと思います!

 

 

 

【買い目】
馬単 ⑬→① 2500円
馬単 ⑬→⑭ 500円
 
合計 3000円

自信度【 B

 

 

(買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります。)

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】土曜日版 でした!

 

では次回は、タコイチの【勝負レース回顧】土曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。