競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】アスター賞!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】土曜日版 をお届けします!

 

 

 

9月 8日 (土)

中山 9R   アスター賞

2歳500万   馬齢   芝1600m   出走 8頭

ペース予想 : Mペース

 ① マイネルアプラウス 牡2 54 戸崎圭太
 ② マイネルエイプ 牡2 54 柴田大知
 ③ ミチビキ 牝2 54 宮崎北斗
 ④ ギュウホ 牡2 54 杉原誠人
 ⑤ トーラスジェミニ 牡2 54 吉田隼人
 ⑥ グランデメッシ 牡2 54 三浦皇成
 ⑦ グレイシア 牝2 54 田辺裕信
 ⑧ ドラウプニル 牡2 54 C.ルメール

 

 

 


f:id:TAKOICHI:20180907164720j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

◎は・・・⑦グレイシア です。

ダイワメジャー 産駒の2歳牝馬です。

 

ココは本馬の1着固定でOKでしょう。

衝撃的なデビュー戦の内容から、ココは通過点でしょう。

レース映像をまだ見られていない方には、是非確認して頂きたいです。

 

自らの逃げで作り出した800m 通過45秒9のHペースを、直線は全く持ったままの馬なりで後続を6馬身突き放しました。

勝ちタイムも翌週の2歳オープンのダリア賞の勝ちタイムと全く同じです。

馬なりでオープン条件と同じ勝ちタイムを叩き出した訳ですから、500万のココはアッサリが濃厚です。

 

今回、初の中山1600m になりますが、ダイワメジャー 産駒に中山コースがマイナスになるとは思えません。

前々での競馬スタイルも中山1600m にピッタリですね。

 

阪神JFまではノンストップの器だと思います。

 

 


f:id:TAKOICHI:20180907164904j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

〇は・・・⑧ドラウプニル です。

ルーラーシップ 産駒の2歳牡馬です。

 

相手となると、やはり1枚落ちる感じですね。

その中でも本馬が筆頭と考えます。

 

前走 デビュー戦の内容は、タイムも内容も特筆すべきモノではありませんが、安定感のある勝ちっぷりでした。

抜群のスタートセンスによる絶好のポジショニングが、その大きな要因ですね。

前走はスタートの時点で、他馬より1馬身リードしていました。

 

こんな事を書き込んでいると、逆に出遅れたりするんですが・・・(笑)

まぁそれは考えない事として、今回の中山1600m というトリッキーなコースでは、そのセンスが大きな武器になりますね。

当該距離の1600m を経験している事もプラス要因ですね。

C.ルメール騎手であれば、2・3着は堅いと考えます。

 

 


f:id:TAKOICHI:20180907165046j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

▲は・・・③ミチビキ です。

ナカヤマフェスタ 産駒の2歳牝馬です。

 

本馬も2・3着候補ですね。

デビュー戦は⑦グレイシア にちぎられましたが、後方から出走メンバー最速の末脚で3着まで食い込みました。

前走の未勝利戦は稍重のSペースという事で、意識的に前々での競馬で勝ち上がりました。

 

今回速いペースが濃厚で、初戦の様な末脚を活かす感じの競馬になると思われますが、メンバーレベル的には十分上位に食い込んでくる可能性はあると考えます。

脚質的にはマッチするコースとは言えませんが、自慢の息の長い末脚で、2・3着ならあるんじゃないでしょうか。

 

 

この3頭の勝負と考えます。

まぁ⑦グレイシア の1強という考えで良いでしょう。

 

買い目の方は、

⑦グレイシア の1着固定で、③ミチビキ⑧ドラウプニル への3連単で勝負したいと思います!

 

 

 

【買い目】
3連単 ⑦→③→⑧ 1000円
3連単 ⑦→⑧→③ 2000円
 
合計 3000円

自信度【 B

 

 

(買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります。)

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】土曜日版 でした!

 

では次回は、タコイチの【勝負レース回顧】土曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。