競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの《今週の狙い馬》2頭目!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目 をお届けします!

 

では2頭目は・・・

 

 

9月 9日 (日)

阪神 9R   新涼特別

3歳上1000万   定量   ダ1400m   登録18頭f:id:TAKOICHI:20180905234701j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

《狙い馬》  マリームーン

通算  2-1-3-4  福永祐一  騎乗予定

 

前走 3歳上500万 福島 (ダ)1700m 1.45.9 1着
2走前 織姫賞(500) 福島 (ダ)1700m 1.45.0 3着
3走前 日野特別(500) 東京 (ダ)1400m 1.24.6 2着
4走前 3歳上500万 東京 (ダ)1600m 1.38.3 5着
5走前 3歳500万 東京 (ダ)1600m 1.38.2 3着

 

10戦2勝の カジノドライヴ 産駒の3歳牝馬です。

 

前走の福島500万戦は、それまでのもどかしさを吹き飛ばす様な楽勝でした。

淡々とした流れをスッと好位に付け、手応え十分に道中を追走し、4コーナーで先頭に立つと、直線では上がり最速の末脚で後続を突き放し、5馬身差の大楽勝でした。

チークピーシーズを外した効果もあったかもしれませんね。

 

この勝利で、ダートに限れば [2-1-3-1] となりました。

唯一の馬券圏外の5着と敗れた1戦も、3ヶ月半の休養明けとなった500万戦のみで、その1戦以外は堅実な走りを見せています。

 

今回、300m 距離短縮の1400m となりますが、3走前に3着以下を5馬身突き放しての2着という実績があるので、心配は無用でしょう。

週末は雨予報とあり、前走・2走前と1700m を使われた事がプラスに出そうな速いペースの持久力勝負のスタミナ比べが予想されます。

 

前走の様に、行きたがらずに我慢が利けば、53kg の軽量で上位もあると思われます。

 

 

相手候補としては、

 

タマモカトレア

5戦2勝の ヘニーヒューズ 産駒の3歳牝馬です。

 

さすがに2走前に3歳牡馬の素質馬 シヴァージ と接戦しただけの事はありますね。

前走の京都500万戦は、4コーナーで若干手応えが怪しくなりましたが、終わってみれば後続を4馬身突き放す楽勝でした。

 

今回、唯一複勝圏内を外した4走前と同じ休養明けの1戦となりますが、その4走前は距離の1700m が適性外の感じもあったので、一概に休養明けがダメとは決めつけられません。

調整の方も順調そうなので、大きなマイナスの必要は無いと考えます。

 

前走の勝ちっぷりから考えると、是非押さえておきたい1頭です。

 

アディラート

16戦3勝の ルーラーシップ 産駒の4歳牡馬です。

 

この馬も外せませんね。

3歳前半の活躍を考えると、この辺のクラスでウロチョロしていてはいけない馬ですが、未だ条件戦を脱せずにいます。

 

今回、1000万への降級となりますが、流石にココでは下手は打てないでしょう。

 

1400m で馬券圏外となったのは、出遅れが響いた3走前の播磨Sと6走前の三河Sだけで、共に1600万クラスのレースです。

その2走以外は [3-2-0-0] と抜群の安定感があり、1600万でもハナ差の2着、1000万では4馬身差楽勝の実績があります。

良馬場での持ちタイムも、出走メンバーぶっちぎり1位の1分22秒9というタイムを持っています。

ベストの条件である事は間違いなさそうです。

 

本来であれば、本馬が《今週の狙い馬》になるべき馬ですが、近5走で出遅れが2回と、ちょっとスタートが弱くなってきた傾向がある事と、3ヶ月半の休養明けという事で、相手候補止まりとしました。

 

 

こんな感じでしょうか。

 

おそらく アディラート が1馬券人気になると思われます。

マリームーン は2~3番人気でしょうか。

週末の雨予報もあり、前々での勝負と見立てました。

 

果たして結果はどうなるでしょうか?

 

 

 

以上、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目 でした!

 

では次回は、【今週の勝負レース】土曜日版 をお届けしたいと思います。

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。