競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】札幌2歳S!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】土曜日版 をお届けします!

 

 

 

9月 1日 (土)

札幌11R   札幌2歳ステークス   GⅢ

2歳オープン   馬齢   芝1800m   出走14頭

ペース予想 : Mペース

  クラージュゲリエ 牡2 54 M.デムーロ
 ② エメラルファイト 牡2 54 石川裕紀
 ③ ニシノデイジー 牡2 54 勝浦正樹
 ④ ラバストーン 牡2 54 加藤祥太
 ⑤ アフランシール 牝2 54 岩田康誠
 ⑥ セントセシリア 牝2 54 川島信二
 ⑦ ナンヨーイザヨイ 牡2 54 藤岡佑介
 ⑧ ダディーズマインド 牡2 54 丸山元気
 ⑨ ラブミーファイン 牝2 54 池添謙一
 ⑩ ウィクトーリア 牝2 54 田辺裕信
 ⑪ クリスタルバローズ 牡2 54 藤岡康太
 ⑫ トーセンギムレット 牡2 54 松岡正海
 ⑬ テイエムバリバリ 牡2 54 横山典弘
 ⑭ ナイママ 牡2 54 五十嵐冬樹

 

 

 


f:id:TAKOICHI:20180831023311j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

◎は・・・⑩ウィクトーリア です。

ヴィクトワールピサ 産駒の2歳牝馬です。

 

本馬がハナに立つと思われます。

⑩番枠とチョット外になってしまいましたが、どうしてもハナという同型馬は見当たらないので、競り合い無くすんなりハナに立てるだろうと考えます。

 

ハナに立ってしまえば、前走の様に速めのラップを刻み、後続に脚を溜めさせない逃げを打つでしょう。

札幌↔️函館とコースの違いはありますが、同じ洋芝の良く似た形態の小回りコースです。

前走の勝ちタイム1分48秒3だけ走れれば、まず当確でしょう。

 

その前走も、輸送熱で順調さを欠きながらの調整でしたが、2歳レコードを大幅に更新する素晴らしいパフォーマンスを見せました。

今回2戦目となり、万全にはないにしろ、前走よりは順調に調整が進んでいる様です。

 

血統も早熟母系で、半兄の ブライトエンブレム が当レースを勝利しています。

血統・洋芝適性・前走内容と、ココで勝たなければドコで勝つという状況になっています (笑)

 

秋以降の重賞戦線に備える為にも、ココは全力投球でしょう。

再度の圧勝もありえます。

 

 


f:id:TAKOICHI:20180831023255j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

〇は・・・⑤アフランシール です。

ハーツクライ 産駒の2歳牝馬です。

函館2歳S (GⅢ)・キーンランドC (GⅢ) 勝ちの ブランボヌール の半妹になります。

 

前走のデビュー戦は、道中で騎手の腕が忙しく動くシーンもありましたが、4コーナーで仕掛けられるとアッサリと突き抜け、ラストは流す余裕も見せました。

 

勝ちタイム1分49秒8も、上がりタイム34秒5も速く、このメンバーでも上位の能力を持っている事は間違いないでしょう。

先団直後からの戦法も、今回のレースにピッタリな感じがします。

 

ルシュクル は、札幌の2歳オープンのすずらん賞勝ち、姉 ブランボヌール は函館2歳Sを含む洋芝重賞2勝と、早熟性と抜群の洋芝適性で血統的なバックボーンもしっかりしています。

 

追い切りも、頭を上げ行きたがりましたが、それでも抜群の瞬発力を示し、併走馬を0.7秒追走し0.8秒突き放しました。

 

レースでは折り合いが鍵となりますが、スムーズであれば、1発があるかもしれません。

 

 


f:id:TAKOICHI:20180831023224j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

▲は・・・⑨ラブミーファイン です。

ジャスタウェイ 産駒の2歳牝馬です。

 

スピードとセンスでは本馬が1番でしょう。

一気に600m の距離短縮となった前走の 函館2歳S (GⅢ) を、2番手で難なく追走するスピードとセンスを見せ、ゴール前あわやのシーンを作りました。

 

今回も持ち前のスピードで難なく2・3番手追走となるでしょう。

小回り平坦コースでこのアドバンテージは大きいですね。

 

道悪馬場も、父 ジャスタウェイ であれば、さほど問題ではないと思われます。

 

直線入口で ウィクトーリア に突き放されなければ、上位に粘り切る事も可能ではないでしょうか。

 

 


f:id:TAKOICHI:20180901111203j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

△は・・・⑭ナイママ です。

ダノンバラード 産駒の2歳牡馬です。

 

前走同条件のコスモス賞を勝利しました。

そのコスモス賞ですが、初の中央参戦・芝挑戦でしたが、素質馬の アガラス に喰らい付き、直線で競り落としました。

パワーの必要とされる稍重馬場になった事が大きかったと思われます。

 

今回、再度の札幌1800m で、馬場状態もペースも前走に近い感じとなりそうです。

前走の勝ちタイムの1分50秒3も、稍重馬場だった事を加味すると、十分に好勝負可能なタイムです。

 

追い切りの方も、門別の本馬場で6F74秒と、間違いなく前走以上の状態になっています。

芝2戦目で慣れの見込める今回は、上位争い必至でしょう。

 

 


f:id:TAKOICHI:20180831023239j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

は・・・①クラージュゲリエ です。

キングカメハメハ 産駒の2歳牡馬です。

 

この馬が問題です。

かなり人気を集めていますが、如何せん前走のタイムが遅すぎます。

デビュー戦のメンバーレベルを疑う必要がありそうです。

 

確かに、大外ぐるりで豪快に差し切った決め手は認めるトコロですが、今回の想定されるペースで同様の脚を使えるかは『?』です。

 

今回、重賞に滅法強い騎乗に乗り替わり、ハズす事が出来なくなってしまいましたが、押さえ程度が妥当だと考えます。

 

 

この5頭で勝負したいと思います。

特に牝馬3頭に注目しています。

 

馬場の方も、レースの時間帯には良馬場への回復が見込めるでしょう。

条件の揃った⑩ウィクトーリア からの馬単流しで勝負したいと思います!

 

 

 

【買い目】
馬単 ⑩→① 1000円
馬単 ⑩→⑤ 1000円
馬単 ⑩→⑨ 500円
馬単 ⑩→⑭ 500円
 
合計 3000円

自信度【 A 】

 

 

(買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります。)

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】土曜日版 でした!

 

では次回は、タコイチの【勝負レース回顧】土曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。