競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの《今週の狙い馬》2頭目!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目 をお届けします!

 

では2頭目は・・・

 

 

9月 2日 (日)

新潟11R   新潟記念   GⅢ

3歳上オープン   ハンデ   芝2000m   登録14頭f:id:TAKOICHI:20180829150026j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

《狙い馬》  ブラストワンピース

通算  3-0-0-1  池添謙一  騎乗予定

 

前走 東京優駿(GⅠ) 東京 (芝)2400m 2.23.8 5着
2走前 毎日杯(GⅢ) 阪神 (芝)1800m 1.46.5 1着
3走前 ゆりかもめ賞(500) 東京 (芝)2400m 2.27.6 1着
4走前 2歳新馬 東京 (芝)1800m 1.51.4 1着

 

 

4戦3勝の ハービンジャー 産駒の3歳牡馬です。

 

今年のダービーは、コノ馬から勝負させて頂きました (笑)

結果の方はご存知の通り、勝負どころで ワグネリアン の福永騎手に蓋をされ、前方の1頭分のスペースに ダノンプレミアム に先に入られ、下げて外に出さざるを得ない状況となり5着と敗退しました。

スムーズなら3着はあったかもしれないです。

 

それでもゴール前は差を詰め、世代上位の能力を持っている事を証明しました。

 

今回、新潟記念に出走する意図がよく解らないですが、ココは鉄板レースでしょう。

短期放牧明けで敗れたダービーの様に、今回も放牧明けとなりますが、大丈夫です・・・と思います (笑)

 

なぜなら、本馬は道悪無双の ハービンジャー 産駒だからです。

新潟地方は、水曜日~土曜日まで雨が降り続く週間予報となっています。

レース当日の日曜日には回復傾向ですが、道悪馬場は避けられないでしょう。

 

ハービンジャー の代表産駒の ペルシアンナイト は稍重の マイルCS (GⅠ) を勝ち、ディアドラ は重馬場の秋華賞 (GⅠ) を制しました。

最近では、モズカッチャン が牡馬一線級相手に稍重の札幌記念 (GⅡ) を大外から追い込んで3着と、これでもかと言うぐらいの道悪適性を見せています。

 

本馬もキャリアから見ると、稍重のゆりかもめ賞圧勝に、急坂の毎日杯 (GⅢ) 楽勝があり、パワーを必要とされる条件で、パフォーマンスを跳ね上げています。

馬体も530kg 以上の雄大な馬体を誇り、パワーが無いワケがありません。

 

毎日杯を勝ち皐月賞をパスして、ダービー1本のローテーションとなりましたが、もしかするとパスした稍重の皐月賞こそ、本馬にとってベストの舞台だったのかもしれませんね (笑)

 

その幻の皐月賞馬が、54kg で得意の道悪のレースに出走します。

7~8分程度のデキであれば、鉄板でしょう。

ココは落とせません。

 

 

相手候補としては、

 

セダブリランテス

5戦4勝の ディープブリランテ 産駒の4歳牡馬です。

 

通算成績 [4-0-1-0] と底を見せておらず、3着と敗れた1戦も4ヶ月振りで距離が長いと思われたアルゼンチン共和国杯 (GⅡ) のみと、ほぼパーフェクトの成績を残しています。

 

前走で中山金杯 (GⅢ) を制し、重賞2勝目としましたが、その後骨折が判明し、戦列を離れる事となりました。

 

今回がその復帰戦となりますが、7ヶ月の故障休養明けとなると、常識的にはチョット狙い辛い感じですね。

 

道悪馬場は未経験ですが、ディープブリランテ 産駒はスピードよりパワーに秀でており、道悪馬場を得意とする傾向にあります。

 

順調に調整が進んでいるという事なので、押さえておいて損はないでしょう。

 

グリュイエール

14戦5勝の ディープインパクト 産駒の6歳牡馬です。

 

2走前に2年1ヶ月ぶりの府中Sを勝ち、前走エプソムC (GⅢ) への出走となりましたが、道悪を嫌がったのか本来のポジションで追走する事が出来ませんでした。

直線は追い上げを見せ、3着と格好はつけましたが、ディープインパクト 産駒という事もあり、やはり良馬場でこそでしょう。

 

今回道悪想定なので、厳しい条件となりますが、前走の馬場でも直線は追い上げた事を考えると、得意ではないが不得意でもないかもしれません。

 

長期休養明けの叩き3戦目で、ハンデも55kg なら、2着3着には押さえておきたいですね。

 

戸崎騎手騎乗という事で、前走よりもある程度前の位置に付けられれば、オモシロイですね。

 

 

こんな感じでしょうか。

 

間違いなく ブラストワンピース の1本被りになるでしょう。

休養明けとなりますが、信頼度は高いと考えます。

相手候補の方はチョット微妙な感じですね。

伏兵の台頭も考えておいた方が良いかもしれません。

 

果たして結果はどうなるでしょうか?

 

 

 

以上、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目 でした!

 

では次回は、【今週の勝負レース】土曜日版 をお届けしたいと思います。

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。